ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

2013年9月『奥信州 幻のキノコ旅』【2】


e0071652_20495461.jpg
【飯山、ビジネスホテルにて】
二日目、朝出発時間までの時間をゆっくり過ごすありけん。に見えるが実際は大雨でどうするか困っている。




 旅1日目9/4(水)15:00、飯山駅にて久保田社長と落ち合ったありけんは、木島平村を風になっていた。
キノコ農場や、ジャムの原料となるフルーツ畑を見せてもらいたかったのだ。
千曲川が流れる飯山市、その山際に位置するのが木島平村(きしまだいらむら)、とても水が豊かだ。



e0071652_20492461.jpg
【わき水の原点】
用水路、溝、小川、いたるところに澄んだ水が音を立てている。
手ですくって飲んだよ。
甘くて冷たい。




 久保田さんのパッケージ工場で、スタッフさんたちのティータイムに混ぜてもらったあと、さっそく農園へ。
久保田さんの車はね、速い!



e0071652_2049306.jpg
【フルーツほおずき】
普通のほおずきは食べれないけれど、このほおずきは食用。
このまま食べてもプラムのようで甘酸っぱい。
フルーツほおずきジャムの時代がやってくる!




懐かしい、たくさんのコオロギの鳴き声。



e0071652_20492071.jpg
【内山手すき和紙体験の家 かみすき屋】
久保田さんおすすめの『かみすきや』。
芦のような植物から作り出される和紙は、粗そうに見えてやさしく、温もりを感じる。
驚いたのが、7年前の『きのこの旅』のきっかけになった『とってもおいしめじ』というネーミングは、かみすき屋の上野(店長)さんがつけたのだった。
おおー、ついに来たな、ここまで。
閉館日にも関わらず入館させてくれた上野さん、ありがとうございました!




 車は木島平の小さな町中を縦横駆けてゆく。
通り過ぎる人たちとあいさつを交わしてゆく久保田さんを見ていると、みな知り合い、同じ土地の仲間なんだなぁと笑んでしまう。



e0071652_2048145.jpg
【黄色ズッキーニ】
新作野菜らしい。
カボチャみたい(笑)
瑞々しい。



e0071652_20483946.jpg
【木島平スキー場から町を臨む】
こんな高台まで連れてきてもらった。
冬は一面のゲレンデに変わる。



e0071652_20472382.jpg
【馬曲(まぐね)の湯】
町の方々が多く利用しているようで、みな顔なじみといった感じ。
入浴料も500円と安く、山の中腹から町が望め、とても素敵な露天風呂。
混浴ではなかったけど(バカ)、まさか初日から温泉に入れるとは。
幸せをかみしめるありけん。




 温泉で深く温まったころに雨が落ち始めた。
やがて台風の影響を受けて大雨に。
そんな中、たくさん案内してもらったにも関わらず、最後に馴染みの料理屋に連れて行ってもらった(20時)。



e0071652_20474210.jpg
【飯山駅近くの料亭、夕凪】
和服姿の女将さん(芳川さん)はとてもきれいな方で、中学生のころの久保田さんと同級生らしい。
〜君、〜ちゃんと呼び合える会話が微笑ましく、花咲く昔話しにお酒も進む。
実はむかし、なにかあったりとかしなかったんですか?!なーんて聞いちゃあいけないのである。
自分も同級生を大切にしようと思った。
美味しくて、楽しくて、酔って、とてもよい時間だった。
ごちそうさまでした!




 けっこう酔ったありけんは、久保田さんの息子さんに送られホテルへ到着。
眠りの妖精(グロイ)たちに引きずられてすぐに夢の中へ。



e0071652_2047127.jpg
【安ホテルのバストイレ扉には、気の利いた張り紙】
過去にけっこういたのね。。




 旅二日目9/5(木)、目を覚ますと見事な雨音が聞こえていた。
よっしゃぁ、、いい一日にするぞ~。
って言ってもなぁ。

 今日、成さなければならない2つの指令は、旅のメインと言ってもよい。
幻のきのこ『ヤマブシタケ』を採取せよ。
海から一番遠い地点を制覇しろ。


 でも大雨じゃ入山できない。
だけど気象庁は、午後から雨は止むって言ってるしなぁ(ありけん予報も同じ)。

 さあどうするありけん、今回もダメなのか?



e0071652_20453047.jpg
【とってもおいしめじ、キャラクターTシャツ】
どうするか困りつつも、久保田さんからもらった『とってもおいしめじ』キャラクターTシャツを着て朝からにまにましているありけん。
やったぜぃ。
だけど、サイズがでっかい(笑)



 雨の後じゃなぁ、、危ないしなぁ。
 さあどうする、今回のメイン指令もダメなのかっ?!



e0071652_20451735.jpg
【来たぜ!登山口(長野県佐久平)】




 うらぁーー!
ありけんをナメるな!!
やるときはやる男です(レンタカー借りた)。

 しかし、今年は猛暑とあってスズメバチもたくさん発生している。
何よりも、この時期の信州はお腹をすかせた熊たちがうようよいるという(過大認識)。
最大の危険である。

 そこらへん、大丈夫なのか?



e0071652_20425460.jpg
【だだーん!!】
クマ除けの鈴(fromダイソー)。
100円で2個入りの鈴300円分=6個。
完璧である。




 さすがはありけん、準備は完璧である。

 スズメバチ対策の方は?
はいこれ、すきんがぁーどー(ドラえもん風)
スキンガード?
蚊よけじゃないか。
まあよい。

 さあいくぜっ!!
二日目、14:15、入山開始。



e0071652_20424623.jpg
【だだーん!!!】
入山してすぐの標識。




 ちょ、、これは、、グリズリーじゃないか(北米生息)。

 本州にはツキノワグマしかいないだろ。
しかもものすごく怒ってないか。
もっとかわいらしく描けよ、、ぷーさんみたいなやつとか。
それに、なにもこんなとこに貼らなくても。

 死ぬ気で行けってことか。
日本で一番海から遠い地点をナメるなってんだな。
やるな、佐久平市。

 しかーし!!
こんなことでめげるありけんではない。
熊よけの鈴もあるし。

 ファランファランファラン、、(鈴の音)

 
 ありけん、いざ入山っ!!




 次号、ありけんVS巨大グマ?!
お楽しみに☆
[PR]
by KeN-ArItA | 2013-09-19 19:42
<< 2013年9月『奥信州 幻のキ... 2013年9月『奥信州 幻のキ... >>


twitter
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧