ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

たくまし金魚

 東京は、ようやく夏が来た!といった日差しが戻ってきて嬉しいやら暑いやら。
しかしさすがはお盆過ぎ、日陰の風はもう走り始めている。



e0071652_11423095.jpg
サルスベリには青空が似合う。



e0071652_11422237.jpg
近所のパン屋、新作、まだまだ夏みかん。
うまい。



 春の終わりくらいからだったか、近所の川の橋の近くに2匹の金魚が住み着いた。
誰かが放ったものだろう、ヒラヒラタマタマの金魚ではなくて金魚すくいなどでも定番の要はヒブナだ。
 10センチくらいの金魚がいつも寄り添って、ハヤやオイカワなどに混じって割と早い川の流れに乗っている。
目立つのですぐにわかるのだ。
まあ自然の中では生きれないだろうと思っていたが、これが8月になってもまだいるのだ。
しかも15センチくらいになって涼しそうに流れに乗っていた。



e0071652_11421276.jpg
近所の川。
夏の川は命の躍動でキラキラしている。
いろんな生き物がいるのだ。



 子供のころ、祖母の実家へ連れていってもらった。
ひと山越えた飯塚(福岡県)の奥の方にある鯰田(なまずた)は、そうとう田舎で、農家である実家には乳牛がたくさんいた。
小学生である自分と弟は牛舎に入って行き、山のようなホルスタインを恐る恐る触っては尻尾で叩かれそうになった。
野山が好きな自分にとってはじっとしていられない場所だった。

 中でも大のお気に入りは向かいの川だった。
川といっても用水路よりは大きいといった農村の水脈的小さな川。
すぐ近くに金魚(ヒブナ)の養殖場があって、そこから流れ出た金魚がたくさん泳いでいた。
金魚すくいで見かける鮮やかなヤツが、フナやコイやハヤなどに混じってパッと翻る。
網を持って川に入らないわけがない。
しかも、時々30センチもあろうかというヒブナが恐ろしいスピードで逃げて行く。
おおぉ、、
養殖育ちなはずなのに、目立って危険度は高いはずなのに、生き物の適応力とはすごいものだと子供ながらに感動した。

 ずぶ濡れになって、何匹かのハヤやコブナを捕まえた。
縁側でバケツの中のそれらを覗き込んでにんまりしていた。
ご飯のあと、もう一度バケツを見にいったら、猫が掬い出して食べていた。
猫もまたワイルドであった。



e0071652_11415851.jpg



 8月の大雨で川がなんども氾濫したせいだろう、最近2匹の金魚を見なくなった。
今日もしばらく探したのだけど、ハヤとオイカワが涼しそうに走って行くだけで、やはりいない。
自然の魚は、背中は川色、お腹は水面色、天敵から見つかりづらいようになっている。
それなのに全身朱色。
なぜ僕らは赤いんだ?圧倒的不利やんか?
白鷺のくちばしをかわしながらそう叫んだだろう。
温室育ちの金魚たち。
強く逞しく生き抜いて、どこかでまた会えたらいいな。



e0071652_11414959.jpg
最近川沿いにできた駄菓子カフェ。
気になるぜ。




e0071652_11413491.jpg
開く前のアサガオちゃん。
薄い絵の具色。
涼しげ。



e0071652_11412878.jpg
8/17‪、大塚はHearts+、来てくれた方々、主催のmarco君、共演の新口貴也君、中野隆司君、シロさん、HasegawaTakao、ハーツのスタッフの方々、ありがとう!!‬
‪黒歴史曲、ミッドナイトmon-monもやれた。‬
このイベント、大好き。
‪これからもありけんをよろしくです!!



e0071652_11412584.jpg
みんなで。
ありがとう!!



e0071652_11412126.jpg
8/20千葉、船橋は洋風居酒屋 みんと、来てくれた方々、共演の増子周作君、山田賢明君、青花さん、Yuya Takahashi君、呼んでくれた佳澄さん、みんとスタッフの方々、ありがとう!!‬
‪恐るべしみんとワールド。‬
‪炸裂ありけん。‬
‪これはもはや千葉の船橋のさらに奥の濃くて熱いシーンだ。‬
アフターパーティーもちょっと熱かった。



e0071652_11411736.jpg
また来るぜ!!
‪これからもありけんをよろしくです☆‬



 ありけんライブ、ワンマンライブや秋のプチツアーへと繋がって行く。
楽しく心に響く、素敵な時間にするので、生活の中の息抜き時間にしにきてね。



e0071652_11410425.jpg
詳しくは→こちら



e0071652_11405818.jpg
こちらは静岡。
9/2(土)静岡 浜松 WATTS
『第三回 俺ふぇす』
ありけん出演は18:30あたり。
浜名湖でビールとライブ、、。
宿泊も可能です(要予約)。
お近くの方はぜひ☆



e0071652_12445874.jpg
満を持して、ワンマン開催!!
ありけんスペシャル。
お楽しみに☆



e0071652_11404617.jpg
季節は移ろいでいる。




 夏が来た!などいっているがベランダでは黄花コスモスの蕾が顔を覗かせている。
夏はまだ盛り上がりつつも撤収の準備は始めたもよう。
残暑厳しい晩夏の頃、皆さんもよい日々を!!















2017/8/26








[PR]
by KeN-ArItA | 2017-08-26 13:12
<< 浜名湖ライブ旅 おはようアサガオちゃん >>


twitter
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧