ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いつだって、目指せ!よい一日 【午前編】

 朝早く、カフェでダイレクトメールの宛名書きをしていた。
天気もよいし、カフェラテとよい席、気分も新緑のようにフレッシュである。

 ボールペン通信講座を始めておよそ2ヶ月。
たくさん練習したし、そろそろ成果が出てもよい頃だ。
密かに自信もあった。

 しかし!
いざ宛名書きを始めてみると、以前とあまり変わらぬ仕上がりに驚かされた。

 大丈夫、大丈夫、おれ。
心を落ち着けて、さあもう一枚。

 ………

 だめだー!
ぜんぜん上手くなっとらん。

 はぁ、なんてこった。
『らくらく上達!』って書いてあったじゃないか。
ユーキャンのうそつき!

 まあまあまあ、おちつけおれ。
スタートのレベルが低過ぎたんだよ。
17点だったのが、それがまあ、24点くらいまで伸びた感じはあるじゃないか。
それに6巻あるテキストのうち、まだ2巻の途中だよ(遅いっつーの)。
心配するなって。

 うるさい!まやかしだぁ


 しかしこのペースで、目標1年間終了を達成できるのだろうか?

 きっと何事も奥が深いのね。
このショックな感覚は、たくさん経験した気がする。
ギターや歌の習得、学生の頃の期末テストにライブステージ、、。
完璧と思っても、ぜんぜん完璧じゃないのだ。
完璧の完璧の完璧、さらに経験が積み重なってやっと形になってくるのだ。

 はぁ、やっぱりボールペン字の世界も大変なのね。
頑張らなきゃならんのね。

 厳しさを知った朝だった。



e0071652_2192634.jpg
【けっこう頑張っている】



 ノート作業を終え、残りのラテをひと飲みにしたありけんは席を立つ。

 よし!

 そして人の流れの本線へと合流する。

 今日もよい一日にするのだ!(ほんとは少しへこんでる)



e0071652_21169100.jpg
【ツツジの季節】



e0071652_21215963.jpg
【だってここで生まれたんですもの】
都電荒川線沿線(向原駅)にて。

[PR]
by KeN-ArItA | 2011-04-28 21:31

素敵な朝にする方法

 もう新緑の季節に向かっている。
今日は暖かいというより暑くなるらしい。
うーん、ネルシャツでいこう。


e0071652_529117.jpg



 久しぶりにCDを借りてきた。
グラミーノミネート2010、In The Morning BEST、レディオヘッドにあとは何かよく分からんの。
 グラミーは、その年ノミネートされた20ソングが収録されていているのだけど、年々よいと思う曲が少なくなってきていた、、。
そんな自分に対しておいおい大丈夫なのかと?と心配になっていたが、今年は多くが好みでほっとした感じである。

 意外だったのが、インザモーニングベスト(2枚組40曲)。
オムニバスといえば一般的におよそ往年のベストソングが詰まっていて、だいたいが知っているのであまり期待していなかったのだけど、いい風に裏切られてしまった。

 クラプトンのチェンジザワールドのカバー(ボサノバ調)が入っていたり、クランベリーズの中国語カバーが入っていたり、エアロスミスの『Walk This Way』のカバーが女性シンガーでファンキーになっていたり、、
おいおいオリジナル入れとけよ!と思うのだけどこれはこれで新鮮だ。
かといって往年のオリジナルソングや最近の曲も交じっているので油断できない。
 さらに『ウィークデイ、ウィークエンドのための曲集』つまり日曜日以外をテーマに作られてるのに、マルーンファイブの『サンデーモーニング』(しかもボサノバカバー)が入ってたりするから笑ってしまう。
 朝ソングにしてはテンションが高すぎて苛ついてきそうになるのだけど、ぎりぎり聴いてしまい、かつだんだん元気が出てくるから不思議である。

 担当者は、絶対肝っ玉の太い女だな。
朝派のありけんから、、ありがとう!






【収録されている『Sunday Morning』】
アーティストは『tangerine.』、原曲は『Maroon 5』。
ボサノバ調もよいね。
『for weekday』というテーマにも関わらず収録されている『Sunday Morning』。
好きだな、そういうの(笑)
これなら平日でも日曜ばりのテンションやね。
グッドモーニング!



e0071652_2116274.jpg
【もし自分が蜜蜂だったら、、昼寝する】


e0071652_534038.jpg
【朝の作業、喫茶店にて】





【ニーナ・マドゥー『Just Can't Get Enough』】
オリジナルはイギリスの『Depeche Mode』。
たくさんカバーされているPOPソングだ。
日本でも車のCMで流れてたね。
平たんでとてもシンプルなアレンジなんだけど、透明感があってポップ。
声もやさしい。素敵な朝ソングやね。
だけど、満員電車の中で聴くには少し静かすぎるかも(笑)


e0071652_21202036.jpg
【控えめな主張。わりと好き】


e0071652_5372533.jpg
【次の季節へ】


e0071652_21181423.jpg
【一つ一つの鈴の中にもきっと宇宙】


e0071652_538277.jpg
【緑と都市(外苑前より)】


 無邪気で軽やかな鳴き声を聞いて、空を見上げた。
おおー、おかえり!
今年もツバメが帰ってきたよ。
また賑やかになるね。

さあ、季節と共に進んでいこう!
[PR]
by KeN-ArItA | 2011-04-18 05:45

お花見に行こう!

 公園では、満開の桜の下で花見をしている若者達が元気に騒いでいた。
その騒ぎっぷりに笑わされながら通り過ぎてゆく。
 彼らが何も考えていないなんて全然思わない。
だけどやっぱり、いつの時代だって若者は元気でなきゃ。

 最近、毎年恒例のお祭りやイベントなどが相次いで中止となり、『自粛』という言葉が流行っているように思える。
 すごくよく分かる。
自分も仲間に入ってしまいたいくらいだ。

 人それぞれ様々な考え方があり、きっと正解なんてないのだろう。
 自分の意志で『自粛』を選んだ人達はそうすればよいのだ。
ただ、回りを見て、なんとなく自粛しなきゃな、、と思ってじっとしているのはどうかと思う。

 5人の狩人が生活していていて、そのうちの2人が大けがをしてしまった。
そしたら残りの1人が看病をして、もう2人が5人分走り回ればよいのだ。

 考える時間はしっかりと考えて、また働こう。
そして明日も元気に働けるようにリフレッシュもちゃんとしよう。
そしてまた働いて、お金を稼いで、その一部で気になる人達のためになることをすればいいのだ。

 花見は自粛するのではなくて大いにやればいいのだ!
お酒は北国産をじゃんじゃん飲めばいい。
明日また元気に働くためにね。
 お酒を飲まないありけんは、かわりにたくさん食べるよ!

 でも北国のお酒ばっかりじゃ、他の地域の酒屋が大変なことになる、、。

 そしたら晩酌では、好きな地域のお酒を飲めばいいさ。
そしたら酒屋にお金が行って、今度は酒屋が電気屋のテレビを買うよ。
 そしたら今度は電気屋がまたお酒を飲むから。
そしたらまた酒屋が、今度はタンスを買うかもしれない。
 ちょっと待った!どこかでCDも買って、、


 これもいろんな考え方のひとつ。


 自分のライブステージやこのホームページが、頑張っているみんなのリフレッシュできる楽しい場になればいいと思っている。
いつだって気軽においで。


 大変な時代を共に生きることになるね。
ちょっとした同士だ。
 でも大丈夫!よりよい日本になるチャンスだ。
元気にいこう!


e0071652_233275.jpg

[PR]
by KeN-ArItA | 2011-04-08 23:02

フォトギャラリー♯17 『春は南から』 【1】

 気づけばもう4月。
今年の春は幾分遅いよね。
 新しい季節、たくさんの、様々な思いが春風に舞っているだろう。
なにはともあれ、春だよ。
さあ、外に出てたくさん光を浴びよう!
 

e0071652_6461925.jpg
【甘木にて、春の道を行く】
実家の福岡に帰省したありけん。
今まで春に帰省したことなんてあっただろうか。
風は南から。
福岡の春も素敵だよ。


e0071652_614451.jpg
【懐かしい、香椎線】
地元の列車はディーゼルカー。
音も煙もすごい。懐かしい。
だけど、この雰囲気がたまらない。
4人席に落ち着くともう旅のような気分。


e0071652_653718.jpg
【一番さくら】
福岡では一足先に、さくら咲く。


e0071652_610574.jpg
【春カラー】
会いたい人はたくさんいるのだけど、法事に墓参り、
その他いろいろとスケジュールはそれなりに埋まってしまった。


e0071652_620178.jpg
【海の中道】
今年も、少しだけ海の中道。
玄界灘のグリーンが好き。
晴れているけど、実は寒い。


e0071652_6433580.jpg
【道は未知】
振り返ってみて思う。
そうとうぐにゃぐにゃした道だ。
道なき道もあったような、、。
このカーブの先も実際は読めたものじゃない。
だから、生きている。
標識は半分くらい信じよう。


e0071652_6291358.jpg
【小さな惑星群】
飯塚にて、お墓掃除終了後、散策。
かがめば、どんな所にも無限の世界がある。


e0071652_630594.jpg
【あぜ道を行く】
祖父母のいる甘木にて、カメラを持って散歩。
町は晴れ、風は心地よく、もうミツバチ気分。


e0071652_6375241.jpg
【見つめてたんぽぽ】


e0071652_6381531.jpg
【いつもの通学路】
こんにちはー
こちらも慌てて、こんにちは!
挨拶っていいね。




その2へ続く…
[PR]
by KeN-ArItA | 2011-04-04 09:40

フォトギャラリー♯17 『春は南から』 【2】

 福岡のずっと奥の方、甘木にある祖父母の元へ来た。
たくさん遊んでもらったな。
 懐かしい土地を散策してみる。


e0071652_10401074.jpg
【春になると小川は生き返る】
藻も芽を出し、生き物達もたくさん出てくる。
せせらぎサラサラ、一休み。


e0071652_10351961.jpg
【色合い】
自然の色は自然に溶けるよね。


e0071652_1036914.jpg
【つくしが好き】
つくしにしては、もう終盤の頃かな。
いまでも見つけると嬉しくなる。


e0071652_10379100.jpg
【空を見上げて。虫の気持ち】
菜の花畑とありけん。
もっといいモデルがほしいものだ。


e0071652_10385589.jpg
【池へいこう】
近所の池へ続く道。
木漏れ日さらさら。
実家も田舎なのだ。


e0071652_1041965.jpg
【久しぶりにブランコ】
近所の公園にて。
こんなに小さかったんだ。


e0071652_10414981.jpg
【姪っ子の『きはる』】
姪もちびが増えてた。
初めまして!
おもちゃでポイントアップ大作戦。
しかし、よく食べる、、。


e0071652_10433061.jpg
【ボールペン講座、上達中】
少しの時間があったら、ボールペン講座。
現在、漢字までいったよ!

ありけんは字の上達以外にもう一つ目標を掲げている。
それは各ページにある先生のイラスト。
『この先生をいかに面白く、らくがきできるか』
こちらも奮闘中!
さあ、最終的にどんな先生が出来上がってるかな?
これもまたボールペン講座の醍醐味の一つやね。

写真はスキー編。
UFO編やローラースケート編、サングラス、アフロ、吹き出し付き編などもあるよ。
うーーん、、だから進みが遅いのかな、、。


e0071652_1052270.jpg
【ジャンプ前】
大ジャンプ写真を撮ろうとタイマー撮影。
少し遅かった、、。
このあと大ジャンプ。
ひばりも空から呆れてる。


春進む。
今からがよい季節やね。
さあ、元気にいこう!
[PR]
by KeN-ArItA | 2011-04-04 08:31


twitter
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧