ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

どら焼きパワー

 スーパーに行く時は次の日の朝食を買うことが多い。
朝食と言ってもパンである。
ジャムパンやコッペパン、バナナスペシャルにコーヒーサンド、、。
それにカップスープとコーヒー。
わーい!といった感じ。
 喫茶店のモーニングや駅蕎麦を食べることもあるけど、だいたいはパンである。
慎ましくてよいではないか。

 その日もスーパーで夕食の材料を買い物かごに入れた自分は、パンコーナーへ向かった。
しかし、その日はなぜかパンがほとんどなかったのだ。
まあいいか、と去ろうとして目に入ったのが特大の『どら焼き』(100円)だった。
3秒ほど静止した後、どら焼きを買い物かごに入れた。
もしそれが普通サイズのどら焼きだったならば、きっと買い物かごには入れられなかっただろう。


e0071652_5291043.jpg



 次の日の朝、戸棚から取り出したずんぐりと重量感のあるどら焼き。
気分が少し動いたが、上がったのか下がったのかまでは分からなかった。

 特大のどらやきは期待を裏切らず大味だった。
あんこにたどり着くまでが長かった。
思わず記念撮影。

 あんこに辿りついたらついたで、甘い。
なんとブラックコーヒを引き立たせる食べ物だ。
いや、お茶でもいいかもしれない。
いや、水でもいいかもしれない。
ドラえもんはすごい。


 その後、発声練習を少々。
発声練習といっても、キーの合う音楽を一緒に歌うだけなのだけど、最低でもライブ10日前くらいから毎日調整しなければ大変なことになる。

 
 駅に向かう歩道を歩いてゆく。
すでに作られ始めたつばめの巣の様子をみたり。
雲を見て風向きを予測したり。

 なんて心地のよい気候だ。
今日もきっとよい一日になる。
なんてったって特大どら焼きだからね。

 頑張るのだ!



e0071652_5593612.jpg
【グリーン、グリーン】
仙台の友人からハガキの返信が届いた。
元気に、日々頑張って生活しているようだ。
よかった。頑張って!
なんか、ほのぼのとして好みなので飾っている。
緑と相まってよい雰囲気。

いも虫クリップは頂き物。
こちらもよい緑。愛用してます。


e0071652_20273488.jpg
【しゃなり】
こういった雰囲気の女性っているよね。


e0071652_20374022.jpg
【ちゃりんこ天国】
休日の国立競技場周辺は、ファミリーサイクリング場に変身。
ありけんは、バギー(キャリーバック)で逆走。
気持ちいい季節やね。
生きててよかった。


e0071652_20401179.jpg
【星☆星】
どこぞの地面から採取してきた、地味な地衣類が花を咲かせた。
花が咲くようには見えなかったのに。
おめでとう、というより、ありがとう?
うーん、、勝手に咲いてるのか。


e0071652_20484268.jpg
【落ち着く】
阿佐ヶ谷の裏路地を寄り道。
覗き込めば、落ち着いた配色。
金魚は何を考えてるのかな。
今はきっとぼーっとしている。


e0071652_20433728.jpg
【ほっといたらネギ坊主】
ありけんベランダ菜園のネギ(青ネギ)をほおっておいたら、ついにネギ坊主。
もともと食した端の根っこを埋めておいただけなのに、こんなになるなんて。

よく見るとこれは花やね。
ということは種ができるのか。
よし、種採って、蒔いて、目指せネギーランド!
夏のそうめんの薬味にするのだ。





[PR]
by KeN-ArItA | 2011-05-17 06:01

やさしさと元気をありがとう!

 子供の頃から列車が好きだった。

 小学4年に進級すると、窓から線路が見えるあこがれの教室だった。
嬉しかった、世界が明るくなった心持ちだった。
やがて、1時間に1本くらい通る列車や貨物列車の時刻表を机の上に書きはじめた。

 授業中でも休み時間でも列車の通る音が聞こえたらすぐに書き込んだ。
完成したら完成したで、今度は「あと何分で列車が来る、、」と落ち着かない。
小学4年の頃の成績が悪かったのも分かる気がする。

 列車が駅に止まる時刻表ではない、窓から見える橋の上を通過する時刻表なのだ。
それは、世界に一つしかない時刻表で、需要も意味もまったくない時刻表だったけれど、少年ありけんにとっては自分で作り上げたとても大切なものだった。
 始めて自分が『けんか』したのも、イタズラでそれを消した生徒とだった。


 進学して列車通学となり、やがて列車で故郷を発ち、列車で通勤し、今でも年に1度はローカル列車の旅に出る。
 今年の晩夏の旅もいろいろと考案中だ。

 入線してくる姿が、動き出す瞬間が、流れ行く景色が、シートに足を伸ばすのが、出会いがあることが、窓辺に置くコーヒーが、乗ったらガラガラだった時が、開けた窓から受ける風が、切符が、ガラスに映るぶれた自分が、眠くなってうつらうつらするのが、到着する減速過程が、、、好き!


e0071652_5362778.jpg



 2011年3/12(土)九州新幹線が全線開通した。
子供の頃からそんな夢のような話があったが、実現することはないと思っていた。

 開通当日、JR九州はたくさんのイベントや祝賀会を予定していた。
地元の多くの人達も楽しみにしていたという。
しかし、その日は大地震の次の日。
皆が被災地を想い、イベントは全て自粛中止となったのだ。

 自分はこういった慎ましやかな心遣いを、日本特有のやさしさだと思っている。
東京で帰宅できない夜を過ごした自分からも、『ありがとう』と言いたい。

 3/12からオンエアされるはずでお蔵入りとなってしまったCMが、今ネットで話題となっている。
たくさんの人達が喜んだ、手を振った。駆けてゆく子供達が印象的だ。
見ていて、涙が出てくる。そんな素敵なCMがオンエアされなかったのだ。


 青森を走る『はやて』から鹿児島を走る『さくら』まで。
それだけじゃない、秋田を行く『こまち』、群馬を行く『たにがわ』、名古屋を行く『のぞみ』、宮城を行く『やまびこ』、福島を行く『つばさ』、広島をゆく『こだま』、新潟を行く『とき』、長野を行く『あさま』、栃木を行く『なすの』、大阪を行く『ひかり』、岩手を行く『はやぶさ』、、。

 新幹線だけじゃない!
在来線や船舶や道路、飛行機だってある。

 日本は全部つながってるんだよ!




【オンエアされることのなかったCM】



 素敵な人達。
生まれ育った土地を自慢に思うよ。

 今、声を大にして言いたい。
九州おめでとう!!そして、やさしさと元気をありがとう!
 
 『さくら』、、乗らなきゃ!!
[PR]
by KeN-ArItA | 2011-05-04 19:27

いつだって、目指せ!よい一日 【午後編】

 その日の帰り道、岩手(釜石)の友人から電話があった。
いとーちゃんである。

 岩手の学生時代に寮で知り合ったいとーちゃん。
自分と違って昔からすごくしっかりしていた。

 1年で学生寮を出てアパート暮らしをするのだけど、自分はアパートを探すのが面倒だった。
そんなある日「決まったよ!」と、いとーちゃんは入念に下調べをしてよい条件のアパートを見つけてきたのだ。
自分はすぐに同じ不動産屋に駆けつけ、「今契約した伊藤君と同じアパートに空き部屋はないですか?」と、見ずにしてアパートを決めてしまったのだ。
 大変なのはいとーちゃん。
1年でおさらばだと思ってたありけんが、それから続くキャンパスライフの隣人になってしまったのだからね。

 いつ行ってもコーヒーが出てくるいとーちゃんの部屋は居心地がよく、他の仲間も自然と集まってきていた(ありけんの部屋はテレビもなく、散らかっていたのであまり人が来なかった)。
 食べるものがない時は、ご飯をごちそになり。
 電気が止められた時は、電気ドラム(業務用延長コード)で電気を供給してもらい。
 ご両親が来た時は、本場のきりたんぽを一緒にごちそうになったり(秋田出身)
とにかく思い出たくさんの隣人であり、友人であったのだ。


e0071652_2185327.jpg
【新緑の頃、見上げてメタセコイア】



 岩手県沿岸の釜石で高校教師をやっているいとーちゃんは、大地震と大津波の中を生き抜いた。
連絡がついた時、それはもう、嬉しかった。

 そんないとうちゃん、つい先日、生徒とともに新学期を迎えたと言う。
新入生の中には、制服も間に合わずジャージで出席している子もいたそうだ。
 一年生を受け持ついとーちゃんは相変わらずおっとりした口調で言う。
「大丈夫。なんとか、、がんばるよ!」

 なんだか泣けてきた。

 その土地でみんなを引っ張っていけるのは、その土地で生きているあなた達なんだよ!
踏まれた麦がさらに強くなって芽を出すように、負けないやさしい青年へと導いてくれ。

 『ほんの応援』にすぎないけれど、世界中のオールジャンル、みんなが、それぞれの方法で応援しているよ!
がんばって!!


 「ちょっと待って」と電話口で代わった相手は、新潟から応援に駆けつけた寮仲間だった。
くそー、岩崎め、ぬけがけしやがったな(心配してるんだって)。
おれもまたコーヒー入れてもらいたい!(入れてあげなさいって)
 
 自分もまた会いに行かなければ、、。


e0071652_21171472.jpg



 明日は大抵やって来るし、朝日もほぼ間違いなく昇る。

 余命半年と宣告された友人が、その末期に言っていた。
宣告されてから今日まで、なんの宣告も受けなかった人がどれだけ命を落としたと思う?
宣告されて覚悟が持てるだけ自分は幸せなのだと。

 実は、明日はやって来ないかもしれない。
だからこの一日をめいっぱい生きるのだ!

 はっきり言って、ボールペン字が上達しないくらいでへこんでる場合ではない(お前だ)!

 ガオー!!(それはゆき過ぎ)


 若葉の緑がおいしそう。
季節は進む、さあ、木漏れ日の道をみんなで行こう!



e0071652_2131358.jpg
【なんかの芽】
どこぞの日陰から採取してきた地衣類。
根がついたよう(笑)
どうなるか楽しみ。


e0071652_21325759.jpg
【師匠も応援してくれてる】
師匠、応援ありがとうございます!
だけど、、ぜったい釣りに行きますよね?
の巻。


e0071652_21334119.jpg
【人生のシグナル】

赤だぞ止まれ!って言ってもどうせお前は行くんじゃろ。
しかたのないやつじゃ。
それならば、上に行って左に行くのじゃ。

上って、、どこを登ればよいのですか?

見えんか?あの塔じゃ!

スカイツリー、、
よーし!
でも、上まで登って左に行ったら、、落ちる。

まあとりあえず行ってみよう!



できたよスカイツリー!!




[PR]
by KeN-ArItA | 2011-05-01 21:45


twitter
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧