ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

梅雨の合間、雲の切れ間、手をかざすは初夏の空

 6月も終わろうとしている。
雨の季節のひと休み、過ごしやすい朝だ。



e0071652_20271794.jpg
【朝練終了】
4:30には明るいので自然光と間接照明が相まってよい雰囲気。
夏の好きなところ。




 先週、期日前投票を終えた市役所からの帰り道、よい天気だからと遠回りして川沿いコースを選んだ。
夏至も越えたしね、雲の合間から時折降り注ぐ陽射しも痛いくらい。
思わず手をかざしてしまう。
初夏やね。



e0071652_20272970.jpg
【ノウゼンカズラ】
この花を見つけると夏感がうんと増す。




e0071652_20272714.jpg
【なつかしい、ビワの実】
生まれ育った町にはたくさんあった。
だけど、子どもの手が届く位置のやつはすぐに無くなったな。
自分もよく食べた(笑)



e0071652_20281731.png
【低気圧がやってきた】
この時期の衛星写真は熱い。




 川に向かう細道に舗装されていない地面の駐車場がある。
車が止まらない端の方はいろんな植物が自生している。
ここはお気に入りのカメラポイント。
コスモスの芽がたくさん出ていたので、3本ばかり抜いて袋に入れた。
あと、小さなマーガレットのような雑草も一株。



e0071652_10322180.jpg
【さあ、何色が咲くかな】



e0071652_2027201.jpg
【ギターとヒメフウロ】
梅雨時期は一夜明けるとチューニングが変わっていることがある。
ボディーが木製なだけに湿度の影響を強く受けるんだろう。




 最近、歌い方の変革期で歌唱が不安定だったりする。
野球のピッチャーがさらに早くとフォームを変えるとき、ひととき球が遅くなるのと似ている。
もしかしたらフォームを変えなければよかった、、なんてこともあるかもしれない。
しかし、日々の調整で成功率も高まってはきている。

 才能のなさや技術の下手さは、自分が一番知っている。
感性や人間性も磨きつつ、技術面もひたすら努力するしかないよね。
 そんなわけで最近、日々の練習が新鮮で楽しい。
目指すは、より自分らしい無二の表現。
その探求は時に厳しくつらいけど、光が見えたときはそれ以上に嬉しい。
きっと進んでゆけるだろう。



e0071652_2027527.jpg
【6/9クープカフェ】
オープニングのコラボ『北国の春、南国の夏』。
ジーザス(ジャズネコ)との共演だった。
よい緊張、楽しかったな。
来てくれた方々、共演者、ジーザス、クープカフェ、ありがとう!
8/11(日)また戻ってきます。



e0071652_20275122.jpg
【ありがとう】
自分は有田健太郎というソロアーティストだけど、多くの人の応援や支えがあるから成り立っている。
おかげさまなのです。
ありがとう。
負けるわけにはいかんよね。
もちろんサポートメンバーもその中の一つ。
これからもよろしく!



e0071652_20274828.jpg
【旅立ったよ】
1階の短期入居、ツバメの親子も南に向かって旅立った。
早いなぁ。
旅中気をつけて、また帰っておいで!




 さあ、次回ライブは7/26(金)吉祥寺シャッフル。
自主イベントだ。
あれやこれやと忙しくなってきている。
よいイベントにするからぜひいらしてね☆

 梅雨の合間、雲の切れ間、手をかざすは初夏の空。
どうぞよい時間を☆
[PR]
by KeN-ArItA | 2013-06-29 07:06

振り返れば足跡、行く先は、やっぱり彼方

 14年ほど前、上京して活動拠点としていたターニングが、ライブハウスとしての暖簾を下ろした。
と言っても改装後は小劇場となり、アコースティックライブなどは引き続きできるようなので閉店と言うわけではない。
 ここ数年、考えるとこあって距離を置いていたターニング。
しかし、ライブも100本以上はやった思い出深いライブハウスだ。
先日(6/2)、ラストデイに仲間のライブを見に行った。



e0071652_1465349.jpg
【木製の床、木製のテーブル、木製の椅子】
そりゃ、柔らかめの音質になるよね。




 ライブを見つつも会場のいろんな所に目が行ってしまう。
あれだけ沢山ライブをやれば、出会いも別れも喜びも苦しみも染み込んでいるというものだ。

 自主企画でノルマ割れしてお金がなくなってしまい、打ち上げで皆にバレないようカクテルに見せかけた氷水で、朝まで飲み明かした時のこと(酔わない)。

 テーブル席で、仲間と熱く語り過ぎて喧嘩になった時のこと。

 ギラギラでない、柔らかい感じのミラーボールが好きだった。

 ライブ後、悔しくて何度ここで泣いたことか。

 売れて第一線の世界へ進んだ仲間や、どこで何をやっているのかからない仲間達のこと。

 いろいろな思い出が、古いモノクロ映像のようにぼんやりと浮かんでくる。


 時代の流れてとして変わってゆくものは、それはそれでしかたないと思っている。
自分も含め、淘汰されるものは淘汰されるべくして消えるのだ。
振り返るな、進め。
そうゆう考えなのだけれど、やっぱり懐かしく、暖かい気持ちでいっぱいになってしまった。

 まあたまにはよいかと、その時間はめいっぱい振り返えることにした。



e0071652_146697.jpg
【5/29ヒラオサトシPresents『ありがとう!ターニング』】
ありがとうヒラオサトシ。
おかげで最後にここでバンドステージできたよ。
来てくださった方々、共演の方々、スタッフの方々、ありがとう!!
ライブphoto by yayo



e0071652_1471390.jpg
【ゲスト、真璃子さん】
曲は『あなたの海になりたい』。
短調の曲はあまり馴染みがなかったのだけど、やっているうちじわじわくるものがある。
今度挑戦してみようかな。
しかしさすが、映えるなぁ(笑)
まりこさんありがとう!




 夢や目標、生き方の方向性が変わっても全然よいと思う。
情熱もそのまま、次の方向に向かえばよいのだからね。

 生きていると素敵なことに出会う。
だけど、同等にビックな不幸もまた僕らを待っている。
そういった現実の上で仲良くなれたらいいよね。

 自分の方向性は変わらない。
行く先も彼方。
まだまだ前を向いて、絶対がんばるよ。

 7/26(金)吉祥寺 SHUFFLE にて、そんな決意のイベントをやる。
共演に、新村けんぞう君、オープニングに森太輔を招いての2マンイベント。
ライブハウスとしては久しぶりのロングステージとなる。
素敵な時間となるよう全力で臨むから、今から予定を空けておいてね!!



e0071652_147618.jpg
【雨待ち中】
大丈夫、もう時期降ってくるから。




 さあ、早過ぎた梅雨入り宣言。
大丈夫、今からゆっくり雨の季節。
あじさい達も笑ってる。

 僕らも湿らず、元気にゆこう!




e0071652_1465758.jpg
【よい午後、コーヒーとグリーン】
彩りの季節がひと段落して、緑の季節へ。
日に日に伸びている。



e0071652_1465029.jpg

【屋上の歌】
薄い雲がきれいやね。
初夏だ!



[PR]
by KeN-ArItA | 2013-06-07 14:41


twitter
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧