ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

抜け道小路、遠回り

 一月程前、朝4時はまだ明るかったのに最近ではもう薄明るいといった感じだ。
真夏とはいっても回帰線は南へと戻り始めている。
明朝のヒグラシも熟れた夏を教えている。

 先日、散歩がてら近所の細道を歩いた。
200m程なのだけど、人も少なくお気に入りなのだ。



e0071652_942282.jpg
【秘密の抜け道】
秘密といっても実は駅まで遠回りになるので誰も利用しないだけ。



e0071652_941424.jpg
【けっこう草が生えている】



e0071652_941117.jpg
【厳島神社】
細道を抜けると小さな神社。
初詣もここに来たよ。




 薬局で日用品を買って川沿いへ。
しかし、暑い。。
真昼に散歩なんて行くものではない。



e0071652_945772.jpg
【だだーん!】
買っちゃった。
甘くて冷たい。
コーンの一番下までクリームが入っていたら嬉しくなるよね。



e0071652_935597.jpg
【ひと休み】



e0071652_94537.jpg
【柿、準備中】




 暑さはまだまだ。
だけど、季節は確実に移ろいでるね。
ベランダのコスモスもずいぶんおっきくなってきた。
1時間くらいかな、よい時間やった。



e0071652_943622.jpg
【秘密の抜け道にて】




 今日は猛暑予報、所によっては40度前後になるそうだ。
先ほどパンを買いにちょっと外に出たけど、、もう暑い。
40度前後とか、、抱きしめ合った方がひんやりやんか。



e0071652_943239.jpg
【向かいのパン屋、新作、パイナップルなんとか】



e0071652_942923.jpg
【朝練終了】




 今日はゆっくりめで行きたいと思う。
よろしく夏日☆ 
[PR]
by KeN-ArItA | 2013-08-10 09:09

見上げる空に放物線

 福岡のうんと田舎町、小学生の頃だった。
夏休みにも慣れてきた僕らは駄菓子屋の前で地面に座り込み、やることもなくダラダラとしていた。
向かいには消防団の大きな格納庫があって、白塗り塀の上方にツバメの巣があった。
いったいどれだけいるというのだろう、蝉達の出力は打ち寄せる波のよう。
それらは夏をさらに暑く、午後の時間を遅くさせていた。

 あのツバメの巣の中に雛はいるのか?いないのか?
誰が言い出したのか、いつの間にか話題はツバメの話になっていた。
巣は見上げる程に高く、親鳥がやってくるわけでもなく、なるほど空き巣のようにも見えた。
僕らは格納庫脇の杉竿を引っ張り出してきて、ツバメの巣を突っついて壊した。
乾いてそうに見えるツバメの巣が、意外にぐにゃりと崩れたのをよく覚えている。

 崩れ落ちる巣とともに数羽の雛が、滑らかな放物線を描きながら飛び落ちていった。
僕らは反射的といっていい程同時に四方へ散り、戻ってきた少年達の手の中には、もう少しで巣立ちそうなツバメの雛が小さくうずくまっていた。
 悪いことをしてしまった。
僕らは言葉もなく困ってしまった。
持ち帰って育てようとしたが、そんなことができるわけもなく、結局死なせてしまった。



e0071652_17403934.jpg
【アブラゼミ、夢見た世界へゆく】



 現在自分が住むマンション(西東京)の近所に整骨院がある。
そこに毎年ツバメが巣を作っていのだけど、その家系、歴代巣作りが下手であった。
ある程度雛が大きくなってくると半壊したりしてしまう。
雛も半壊した巣で落ちそうになりながらもなんとか巣立って、巣作りの大切さは痛い程身に染みているはずなのに、やっぱり壊れやすい巣を作ってしまうようだ。

 ある年(数年前)、ついに出くわしてしまった。
やはり壊れてしまったのである。



e0071652_1740115.jpg
【壊れた巣の真下】




 ほら言わんこっちゃない。
巣から落ちた雛程しょぼくれた表情をするものはいない。
拾い上げてみた。
とても小さくて温かく、自分の中のうんと深い引き出しから、懐かしくもほろ苦い記憶が染み出してくるのを感じた。

 自然なら、落ちた雛は死ななければならない。
しかし、この町は人も動物も共存する世界。
人が殺してしまうこともあれば、助けることもあってもよいではないかと思った。



e0071652_1739574.jpg
【首のっけてるのがかわいい】




 小さな空き箱をガムテープで補強し、取り付けた巣に雛を入れた。
最初は警戒していた親鳥もやがて餌を与えるようになり、無事皆で巣立っていった。
この子達はさすがに巣作りには時間をかけるだろう。



e0071652_17403164.jpg
【柔らかコスモス、季節は移ろいでいる】



 時は今、一昨年前から自分のマンションの1階にもツバメが巣を作るようになった。
餌をねだる声が朝から騒がしいけれど、もしかしたらそれらはいつぞやの雛達の子かもしれない。

 この春も、見上げる空に放物線。
この世界はあったかい。



e0071652_17402439.jpg
【もうすぐ巣立つね】
昨日撮影。
あんまり見てると親鳥に怒られる。



e0071652_17415416.jpg
【白い色を教えてくれる】
夏の花。
今年もムクゲ。




e0071652_17401362.jpg
【7/26(金)吉祥寺SHUFFLE】
自主企画イベント『君を夏夜に連れてゆく』、大盛況ありがとう!!
来てくれた方々、新村けんぞう君、森太輔君、サポートメンバー、スタッフ、シャッフルスタッフ、来れなくても応援の念を飛ばしてくれた方々、ありがとう!!



e0071652_17404480.jpg
【こちらは6/23代々木ラボ】
きっと、日々成長していると思う(当社比)。



e0071652_17401514.jpg
【7/26(金)吉祥寺SHUFFLE】
自分の目標に向かって引き続き頑張ります。
ライブ、ぜひいらしてね☆






                           live pohto:yayo
[PR]
by KeN-ArItA | 2013-08-01 18:12


twitter
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧