ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カムバックありけん日記『ひなげしの花』

 高校の頃、英語の授業ではいつも英単語テストが行われた。
20問中16問以上正解しなければ、間違えた単語を20字ずつ書いて提出しなければならないという罰がある。
だから直前の休み時間は、みんな単語本とにらめっこだった。
 僕は『がんばって覚えるより20字ずつ書いた方が楽』という極論に達していたため、もっぱら皆の邪魔をすることに専念していた。

 その日も「昨日テレビ見た?」とか、「ヘイ、パース!(ボール)」などフラフラと教室を浮遊していた僕は、香代子の席へ行き「お前、今更がんばったっていっしょたい!」と頭をはたいた(軽くよ)。
しかし仲のよい香代子だと思って頭をはたいたのは、同じクラスながら話したこともない坂上さんだった。
ひどい話である。

 坂上さんは、落ち着きなくいつも浮遊している僕と違っておとなしい子。
席替えしてすぐだったし、髪型が香代子と似ていたため間違えられたのだ。

 今まで一度も話したことないクラスメイトにいきなり頭をはたかれ、「お前、今更がんばったっていっしょたい!」と言われた坂上さんは、真っすぐに僕を見上げて言った。

「だって覚えないと不合格になるでしょ?」

 彼女と話したのは、おそらくこの一回きりだったと思う。



e0071652_11575760.jpg




 卒業して12年が経ち久しぶりに福岡へ帰省した僕は、海へ向かう西戸崎線に乗っていた。
さっきから気になっているのは、斜め向こうに座っている女性が坂上さんではないかということ。
静かな面影はそのまま、うんと綺麗になっていらっしゃる。
声をかけようと思ったが、劇的な思い出が一つあるだけで声をかけた後に話す内容がないことに気づいた。

 やっぱりやめよう。

 いやいや、同じクラスだったんだ。話す内容なんて関係ないよ、声をかけよう。

 でもなぁ、やっぱり、、。

 いっそ、いきなり頭をはたいて「今更がんばったっていっしょたい!」と言ってみようか。

 そうこうしているうちに彼女は降りてしまった。



e0071652_11541078.jpg
【海ノ中道】




 やがて右手の車窓にちらほら砂丘と海が見えはじめた。
「だって覚えないと不合格になるでしょ?」か…。
その通りだ。僕はいつも不合格だらけだった。


 海辺の沿線にはチロチロと、たくさんのひなげしが咲いていた。
地味だけどすーっと伸びていて、パッと咲いて綺麗なんだ。



e0071652_11523392.jpg
【旧西鉄香椎駅】



e0071652_11512100.jpg
【ヒナゲシの花】






 
                       2006年 03月 12日 ありけん日記より
[PR]
by KeN-ArItA | 2015-02-28 12:04

春ゲート、見えてくる

 室内に置いてある2つの鉢、カポックとシルクジャスミン。
室内でも春の入り口が分かるのか、静かに新芽を広げようとしている。



e0071652_1104756.jpg
【シャワー後のシルクジャスミン】 
もう4年目。だいぶ大きくなった。



 ベランダ植物もじわじわと春に向かっている。
日も長くなったもんね。晩冬だ。



e0071652_1104321.jpg
【たぶんクロッカス】
もう何がどこにあるのか(笑)




 春になったら、やりたいこと、行きたいとこ。
そう考えるといろいろ浮かんできていいよね。
みなさんはどこにゆく?何をする?
自分は、列車で息吹溢れる里山にゆきたい。



e0071652_1103880.jpg
【晩冬、見上げて、まだまだマフラー】
上空と雲から下では風の勢いが違うみたい。



e0071652_110409.jpg
【リハーサル後】
2/21(土)代々木ラボに向けてのリハーサル後、メンバーと。




 もう明日になってしまったBayFM 企画のこのイベント。
フルメンバーでのアコースティックにて出演する。
 メンバーそれぞれがお互いの音を感じて、かつそれぞれが気持ちよく表現できている時。
その瞬間は最高だ。
今回も、とても瑞々しいよ。



e0071652_1112444.jpg
【フライヤ】
他のキャストも素晴らしいのだ。
2/21(土)代々木 Live Labo
bayFM Presents「bayFM NEXT POWER ON! LIVE vol.13」
共演:江畑貴弘、タカハシコウスケ(ゲストVo.佐々木友里)、soultyfrog




 またやるのだけども、このライブ後しばらくバンド編成はお休みと。
さあ明日、自信満々でお届けするこのライブ。
当日16時まで予約受け付けてるから、迷っている人、初めての人も、ゆける!ってなった人も、メール、SNSなどからお気軽に連絡してください。
詳しいスケジュール→こちらから

 ご予約済みの方は、もう、楽しみにしとってね☆



e0071652_1103846.jpg
【2/6真昼の月夜の太陽】
とても楽しかった。
ありがとう。
Live photo:yayo



e0071652_1111668.jpg
【リポDをキラキラと撮ってみた】
夜も明けぬ朝、こんなことに時間をかけている。
まあ、もうよいと思う。
しかしこの写真、う〜ん、、いくぶん効き目がよいかも(笑)



e0071652_1103867.jpg
【シャワー後のカポック】
気持ちよさそう。
カポックも新芽を出した。
もしかしたら肥料あげたからかも。




 暖かくなったり、また寒くなったり。
満ち引きの波のように季節は冬を過ぎようとしている。
さあ、春は近いぞ!
[PR]
by KeN-ArItA | 2015-02-20 12:10

カムバックありけん日記『初めてのチョコはビターチョコ』

 起立、礼。
中休みのチャイムが校舎を跳ね回る。
ざわめくクラスの中、野口君に見つからないよう肩を縮めてそっと抜け出そうとする僕がいた。
虹の橋を渡った神社にクワガタを捕りに行くのだ。

 「ありたぁーー!
ドッチ行くぜ」

 見つかってしまった、、。
ドッチとはドッチボールのことで、僕は圧倒的にクワガタ獲りの方がよかった。

 野口君はクラスのガキ大将的存在。
体格も大きければ喧嘩も強いし、頭もよかった。
小学校の頃、僕はなぜかこの野口君に子分のように従事させられた。
ほんと、ちょっとしたジャイアンとのび太である。

 「ありたぁー!
野球するぜ」

 「ありたぁー!
Sケンするぜ」

 「ありたぁー
ボール持ってこい」

 最大の悲劇は、この野口君と6年間ずっと同じクラスだったということだった。


 小学4年生だった。
その日も腰巾着である僕は、いつものように帰り道を野口君と共にしていた(させられていた)。
ただ、いつもと違う点はその日がバレンタインデーだと言うこと。

 女の子が駆けてきては、野口君にチョコを渡して走ってゆく。
そう、野口君はモテていたのだ。
しばらくすると、また女の子がやってきて照れながら野口君にチョコを渡して去っていった。

 いいな。。

 僕は初めて、バレンタインデーという日を意識した。
ドキドキと紅潮する笑顔も、照れながらもツンとした態度も、雨の中の銅像のような気持ちも。


 やがて野口君と別れて一人の帰り道。
クラスの女の子がひとり、僕の目の前に現れた。
さっきまで野口君の近くで騒いでいた子だ。
僕は冷凍庫のチョコのように固まってしまった。

 彼女は体格も大きく(僕が小さかった)、もしケンカになったら負けてしまうかもしれないと思う程に活発な子だった。
 そんな普段は元気な彼女が僕を前に、明治の板チョコを両手に持って顔を落とし、ずっともじもじとしている。
その間はずいぶんと長く感じられた。

 「もういいや、有田で、、」

 そう言って彼女は、はい、と僕にチョコを渡して帰っていった。


 嬉しかった。

 初めてのチョコはビターチョコ。



                     2013年2月、ありけん日記より




e0071652_610632.jpg
【朝練終了】
コーヒーがおいしい。



e0071652_69979.jpg
【カランコエ】
もう少しやね。

[PR]
by KeN-ArItA | 2015-02-11 06:33

戦え、視力検査機

 健康診断に行ってきた。
大小いろんな項目が小さな室内運動会みたいだ。
 その中でも特に力を入れたいのが視力検査。
視力検査には、昔からちょっとこだわりがあるのだ。



e0071652_11535260.jpg
【検査後のカレーパン】
うまい。




 子どものころから視力検査は身近なものだった。
でもいつからだろう、これが茅野の決闘のような真剣勝負に変わっていったのは。

 免許更新時の視力検査なんて熱い。
ありけんポリシーは、表示されたとたん間髪入れず自信満々で応えるということだ。

 はーい、次行ってくださーい。

 全然分からなくても自信満々で即答すると、あっという間にクリアしてしまうのだ。
きっと飽き飽きした検査員は、返答が止まった時だけ確認しているのではないだろうか。
そんな数々の勝経験がありけんを調子に乗らせていた。


 血圧、身長体重測定が終わり、やがて視力検査がやってきた。
ありけんの心拍数が少々上がった理由は、完全機械測定の視力検査機を前にしたからだ。



b0233657_1036198.jpg
【ひっそり繁栄クローバー】




 双眼鏡のように覗き込むタイプの測定器。
おでこを当てたとたん、戦いはすぐに始まった。
間髪入れずレバーを左右前後に倒して答えてゆく。
3問程でミジンコみたいなのが出てきたが、もはやインスピレーションである。
それは剣と剣の張りつめたせめぎ合いの様。

 少し機械が止まった。
なにやら考えているようである。

 すぐさま、立て続けのミジンコ攻撃が始まった。

 きたな、、

 もはや、Cなんて形には見えない。
ミジンコだろうがミカズキモだろうがゾウリムシだろうが構わない。
自信満々で即答である。

 ねえ、これまったく意味なくね?
ありけんの脳内でそんな声も聞こえたが、他の首脳陣達の熱い歓声にかき消されてしまった。


 再び機械が止まった。
ほんとは一瞬だろうが、その間はずいぶん長く感じれた。

 やがて「本当にお分かりなのですか?」といった表示が出てきた。
「分からないのなら、分かりませんボタンを押してください」

 お、お前、、文字も出せるのか。
カウンター攻撃である。
戦略を見透かされたようで動揺してしまったありけん。

 誰が押すかぁーそんなボタン!!

 再びミジンコ総攻撃。
やがて戦いは終わった。



e0071652_1155676.jpg
【マクロの世界】
プリムラの花に乗っかった水玉レンズ。




 ちぃーっと出てきたレシートのようにやつに、左1.2、右1.0と記されていた。
まずまずの出来ではないか。

 よい戦いだった。
採血中も清々しかった。



e0071652_11534273.jpg
【小梅ちゃん】
春は近づいてきている。




 診断は、ざっと見健康ということだった。
ありがたい。
さあ、引き続き頑張ろうと思った。
あと、次回あたり視力検査もちゃんとやろうと思った。



e0071652_11542342.jpg
【屋上の歌】
海のようやね。気持ちいい。

[PR]
by KeN-ArItA | 2015-02-04 12:05


twitter
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧