ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

花が咲いたらもう一度会おう2016旅〜石川編〜

 時折舞い込んでくる雨の粉が風の形を教えてくれる。
落ち着く雨のテラス席で、ようやくゆっくりした朝である。
 4/8から始まった花が咲いたらもう一度会おう2016ツアー。
前期を終えて後期へと準備を進めつつも、感謝と反省をふまえながら振り返ってみようと思う。



e0071652_103965.jpg
【久しぶりな近所のパン屋にて】
新作のアプリコットボンバー(ほんとの名前わすれた)。
ゆっくり、よい時間。




 馴染みの東京ライブ2本を経て飛び立ったのが石川県。
田舎大好きなありけんとしては前々から楽しみにしていた会場だ。



e0071652_102031.jpg
【4/20(水)小松空港上空にて】
日本海が大きい。



e0071652_1015716.jpg
【小松→加賀温泉郷シャトルバス】
小松空港から加賀温泉郷まではシャトルバス(キャンバス)が運行されている(500円)。
まさかのバスガイド付きで、音楽を聴いていたありけんもいそいでイヤホンを外す(他に1組しか乗っていなかった)。
しかしながらこのベテランガイドさんのおかげで、加賀温泉郷をざっくり知ることができた。
ねえさんありがとう!




 温泉大好きなありけんとしては、ここだけは旅館にしようと決めていた。
チェックインを済ませ会場『ブルースの聴けるおでん屋kaze』へ向かう。



e0071652_1015659.jpg
【ブルースの聴けるおでん屋 kaze到着】




 9年前、デビュー当時のツアーで金沢を回った時に仲良くなったまことさんのお店。
大手旅館の料理長を辞めて独立してこのお店を出したことは知っていたが、なかなか行けなかった。
自分のお店を出したい、そう言っていたまことさん。
夢を実現させているのだ、熱いではないか。
 このままではいつまでたっても行けないので、今回、正直まことさんに会いにライブに来たと言ってもよい経緯だった。
店内は、清潔でオシャレで心地がいい。



e0071652_101527.jpg




 今回、山代温泉地区のイベント『山代音泉週間』に組み込まれていて、それを見て来てくれたお客さんもいたり、昔東京でありけんライブを見てくれたことがある方も来てくれていたり、ありがたい限りのライブがスタートした。



e0071652_1015025.jpg
【共演の鬼頭つぐるさんとのセッション】
大先輩のつぐるさんにはたくさん勉強をさせてもらったし、自分をいつもと違う角度から見直すことができた。
ありがとうございます!



e0071652_1014693.jpg
【店主まことさん】
ここに立つとえらい無敵の男前にみえるから不思議である。



e0071652_1015430.jpg
【料理が、もう、うまい】



e0071652_1014995.jpg
【アンコールセッション】
PAをやってくれていたちかさんも加わって、つぐるさんの曲でみごとに閉まった。



e0071652_1014410.jpg




 終演後の打ち上げも尽きず、2時近くに宿に戻るとやはりエントランスの鍵が閉まっていた。
出がけに受付がいなかったので鍵を持ってきてしまったため、館内にいることになっているのだ。
なんてこった、せっかくの温泉が。。
仕方ないのでまたkazeに戻ると、まだ盛り上がっていた(笑)
まことさんがしつこく旅館に電話してくれてようやくありけんは部屋に戻ることができた。
女将さん不機嫌だったな(すみません)。



e0071652_1014099.jpg
【貸し切りだ】
気持ちよかったぁ。



e0071652_1014265.jpg
【残ったみんなで】




 来てくれた方々、聴いてくれた方々、まことさん、共演のつぐるさん、駆けつけてくれたキーマンである晴志さんとそのファミリー、PAのちかさん、写真を撮ってくれた船津さん、kazeスタッフの方々、音泉週間スタッフの方々、ありがとう!!
また戻ってこれるよう頑張ります。
これからもありけんをよろしくです!



e0071652_1013921.jpg
【動き出す列車の窓には僕さ】
 憧れだったサンダーバード(特急)で大阪に向かう。
乗ったことのない路線と景色に寝れないありけん。




 4/21(木)15時、大阪のホテルに入る。
この激安ホテル、西成区という実に味のある地域に位置していた。
ちょっと歩いたが、この街、熱い。


e0071652_1013622.jpg
【うーん】




 次回は大阪名古屋編。
こちらも感謝と勉強の旅となる。








2016/4/27

[PR]
by KeN-ArItA | 2016-04-28 11:12

葉脈、脈々、木漏れ陽の季節へ

 ベランダで揺れる菜の花が風の波を教えている。
時折膨らむレースカーテンが柔らかい。



e0071652_11552481.jpg
【ぽこぽんの実】
ああ、以前名前を調べたのに忘れてしまっている。
もうぽこぽんでいいや。




 ゆっくりできる午前、散歩に出かけた。



e0071652_11552187.jpg
【黒目川】
今秋はこの川原に、菜の花の種を大量に蒔くと決めている。




 日射しの遊歩道は初夏を思わせるくらい。



e0071652_11551812.jpg




e0071652_1155169.jpg
【矢車菊】
気の早い初夏の花がもう嬉しそう。



e0071652_11551417.jpg
【空き地は野原】
雑草達がワンダフルワールド、虫たちも嬉しそう。




 ジョギングコースを西へと歩いてゆく。



e0071652_1155129.jpg
【これなんだろう?】
ハナニラに似ているけどちょっと違う。
めしべが蜜蜜しい。
河原にもいっぱい群生しているので今度スコップもって出動しなければ。




 川沿いを逸れていつもの古墳の丘へ。



e0071652_1155927.jpg




e0071652_1155789.jpg
【葉脈、脈々】



e0071652_12115357.jpg
【ぽこぽんとたんぽぽ】



 古墳公園の芝で寝っころがって休憩。
気もちいい。
ビール持ってくればよかった、なんて思ってしまうが午後から仕事なので我慢である。



e0071652_11545223.jpg
【季節は進む】




 急速充電、よい散歩だった。
世界よありがとう。



e0071652_1155532.jpg
【フライヤ届いた】
こちらもたくさん蒔くのだ。




 明後日から5deysライブが始まる。
初めての会場がほとんどで、たくさんの方に支援してもらって実現した5日間。
めいっぱい瑞々しく、楽しいステージにするよ。
ぜひぜひいらしてね!



e0071652_1155295.jpg
花が咲いたらもう一度会おう2016スケジュール→こちらから



e0071652_11545629.jpg
【ワスレナ草咲いた】
今年で4年目かな。
こんなに小さいと忘れてしまいそう。




 木漏れ陽が日に日に成長し始めるよい頃やね。
みなさんもどうぞよい時間を!









2016/4/18
[PR]
by KeN-ArItA | 2016-04-18 12:37

君であったか

 昨年7月に群馬の山中から採取してきた種。
王冠のような縁取りを持ち、お椀のようなカップの中に種が詰まっていたのをおもしろく思って持ち帰って蒔いていたのだ。
秋に芽をだして、冬を乗り越えて青々と伸びてきていた。



e0071652_9313917.jpg




いったいどんな花が咲くのだろう。
胡蝶蘭だったらどうしよう。。
 南風を受けて蕾がほころんで、ようやく咲いた。
やあ、君であったか。
こんな花だったんだ。



e0071652_9313781.jpg
【なんて名前だろう】
大きさは全然違うけど、草も花もどことなく『わすれな草』に似ている。
地味で可愛いではないか。




 子どもの頃、知らないイモムシ君を育てたら蝶ではなく、立派な蛾になったことがあった。
嫌いな蛾ではあったけど、よくよく見るとそれはそれで美しかった。
 未知とのそーぐー。
この草も今からいっぱい咲いて、またあのおもしろい種をつけてくれるのかな。
ありがとう。



e0071652_931356.jpg
【近所のパン屋】
よくテラスでパンの写真撮っていらっしゃいますよね?と馴染みの若いパン職人君に言われた。
おれ、ここのパンの写真いっぱい持っとうよ。今度写真にして持ってくるよ!
なんてちょーしこいて言ってしまったので、仕事が増えてしまった朝である。



e0071652_9313328.jpg
【サクラ、また来年】



e0071652_9313258.jpg
季節はぐんぐん進んでゆく。



e0071652_9312978.jpg
【ばいーん】
弦換えて1日くらい経った音色が好き。



e0071652_9312890.jpg
【邁進中!!】
ツアー二日目、今日は吉祥寺でライブ。
今日は熱いセットで臨むよ。
詳細→こちらから
来るがよい!



e0071652_9312580.jpg
【ど根性ビオラちゃん】
毎春この時期にこの場所で咲くビオラちゃん。
どこに土があるというのか(笑)
それでも艶やかに咲いている。
生まれた境遇を不幸に思ったこんとなんてないのだろう。
ただただ生きて、咲いている。



e0071652_9312361.jpg
【プラタナスの芽】
やがて手のひらよりも大きくなる。



e0071652_931211.jpg
【東京どーん】



 日射しも眩しくなってきたね。
移り行く季節に置いてかれないよう、さあ今日もめいっぱいゆこう!
盛春の頃、みなさんもよい時間を!









2016/4/13
[PR]
by KeN-ArItA | 2016-04-13 10:09

春三歩、舞い上がる道をゆく

 ベランダがいっせいに花咲いた草花で賑わっている。
春も三歩と言った頃、南風に舞い上がる花びらの道で立ち止まり深呼吸。



e0071652_675031.jpg




 桜の頃は一瞬やね。
花が散るから分かりやすいけど、普段も地球は変わらずこんなスピードで回っているのだろう。
笑ったり悲しんだりぼーっとしたり、頑張ったりゆっくりしたり、その時々を噛み締めて生きようと改めて思う。



e0071652_675738.jpg
むーん( ^ω^ )



e0071652_675517.jpg
【幸せモーニング】
ゆっくりできる朝は近所のパン屋。
好きな音楽とともに幸せな時間だ。



e0071652_675212.jpg
【菜の花6号】
ありけんベランダ6代目菜の花。
今年は土にこだわったので成長がよい(笑)
毎年うどんこ病にかかるので今回は薬も散布していた。
元気元気、風に揺れて嬉しそう。
ありがとう!



e0071652_67479.jpg
【3/27真昼の月夜の太陽】
来てくださった方々、レコ発のきくりえさん、共演者、真昼スタッフ、ありがとう!!
最初から最後まであったかく素敵なイベントやった。
ありけんも最高に瑞々しいステージができました。
これからもよろしくです☆



e0071652_6153833.jpg
【4/3代々木ラボ】
来てくれた方々、共演者、代々木ラボ、カトウマサタカ君、ありがとう!!
総勢40組、相変わらずすごいイベントだった(笑)
これからもよろしくです☆




 いよいよ4/8(金)代々木ラボから花咲ツアーが始まる。
すごい勢いで行ってきます!
みなさん、ぜひ観に来てね!



e0071652_682051.jpg
【ツアーファイナル東京編フライヤ】
ファイナルイベント発表!
サポートギターの永山かずみ属するドミノラインから始まり、marco君、村上通君、中野隆司君、ありけんバンドと続く。
もう、スタートから時が経つのを忘れてしまうよ。
お楽しみに☆
また、久しぶりのフライヤ。
作ってくれたBreumenさんありがとう!



e0071652_663468.jpg
【舞い散る夜道をゆく】
静かな夜。
街灯に咲き浮かぶ桜を見つけて寄り道。
よい時間だ。



e0071652_663219.jpg
【ぱこっ】
寄り道、ビール買ってきた。
さすがにこういうとき1人は淋しいね(笑)



e0071652_66305.jpg
【ぶんたん君】
ライブの差し入れでいただいたはっさく君。
じゅーしぃー。
身体も喜んでいる。
ありがとう!



e0071652_662837.jpg




 ありけん、四月もめいっぱいゆくよ!
春渦中、みなさんもよい時間を!












2016/4/4
[PR]
by KeN-ArItA | 2016-04-05 06:26


twitter
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧