ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

<   2017年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

秋雨テラス席

 近所のパン屋はいつも元気だ。
職人の米君と小話をして、雨のテラス席へ。
雨日は空いていてよい。

 遅い朝食をとっていると、斜め向かいにご年配の江戸っ子ばあちゃんが座った。
タバコを吸ってもいいかいと聞いてくるばあちゃんに、ここは禁煙だよというと残念そうにそれをしまった。
すぐにトレーを持ったかっぷくのよい欧米人らしき女性が自分のすぐ隣に座った。
ばあちゃんとは顔見知りのようで、彼女は自分の好きなパンが最近置いてないことについてその残念さを熱く語り始めた。



e0071652_11113436.jpg
アップルタルト。



 サラサラしっとり、よくてよ霧雨デイ。
シャーゴーとほどよく車が行き交っている。
側から見たら仲良し3人組に見えたろうが、自分はゆっくり黙々、二人の会話を片耳に朝食を楽しんでいる。
やがて江戸っ子ばあちゃんが、傘をさして去っていった。

 テラス席はそこそこ広いのに、一台のテーブルもそこそこ広いのに、知らぬ欧米女性と近く並んで過ごす形になってしまった。
 パンを食べすぎると体に良くないらしいわよ。
日本語が達者どころか江戸っ子喋りの欧米女性は話しかけてきた。
確かに彼女のトレーにはたくさんのパンが乗っていた。
 自分は食後のコーヒーを片手に隣り合わせの彼女と会話している。
向かい合わせだと喋りやすいのだろうが、それでも成り行き自然だった。

 やがて彼女はオペラの話をし始めた。
知人の有名なオペラ歌手が喉を壊してしまったことや、世界のオペラホールの良し悪しについてなど。
オペラホールはアメリカよりもヨーロッパ、やっぱりイタリアだと語った。
ようやく自分に発言権が回ってきたと思い、口を開こうとしたら彼女は席を立って、じゃあねと去っていった。
自然だ、今日も実に自然なテラス席。

 サラサラ霧雨、傘をさそうかさすまいか。
さあ、今日も元気にゆこうと思う。



e0071652_11092465.jpg
セセリちゃんとコスモス。



 秋最中、夜道の虫音が恋のクライマックス。
だんだん哀愁漂ってきた頃やね。



e0071652_11091583.jpg
路肩に花



e0071652_11092098.jpg
川端の葦




 植物たちが季節の移ろいを教えてくれる。
いつもの川端散歩道。
ジャンプして川べりへ降りてみた。



e0071652_11091073.jpg
こちらはススキ。
穂が出たばかりの銀のススキ。
冬前に開いて金のススキに変わる。



e0071652_11090687.jpg
数珠の実。



e0071652_11090078.jpg
懐かしいので持って帰ってきた。



e0071652_11085491.jpg
さあ、いよいよ。



e0071652_11085091.jpg
リハーサル終了。




 ワンマンに向けての最終リハが終了した。
最強のメンバーで、これはやばい!といった最高の仕上がりだ。
ツアー最中の大目玉。
ありけんヒストリー的なこのステージ。
見逃さないでほしい。
ぜひ観ていただきたい。
ぜひ観ていただきたい!
ぜひ観ていただきたい!!



e0071652_11084504.jpg
渋柿くん。
今年も同じ場所で。



e0071652_11083948.jpg
この夏ベランダを明るくしてくれたルキドニア。
ありがとう。
また来年!



 朝晩冷えてきたよね。
あったかくして、風邪とかひかんごと、皆さんも素敵な秋を!!














2017/10/7



[PR]
by KeN-ArItA | 2017-10-07 11:52

『ハートフル収穫祭2017』東北編

 9/29(金)、仙台のホテルを出て新幹線に駆け込んだありけんは、とりあえず車内で水を購入した。
早朝だから空いているだろうと思いきや、結構な座席率。
新幹線通勤ってあるのだなぁと驚きながらも、古川を過ぎるとようやく落ち着いてきた。
北へ向かう座席は左側、列車の窓には僕さ。



e0071652_05515857.jpg
季節がら、立体的な雲が立ち込めたり晴れたり。
空気は綺麗だ。
夜久しぶりに流れ星を見た。



 北上駅の駅蕎ソバ(とてもおいしいのだ)を食べた後、翔南高校へ入った。



e0071652_05515511.jpg
1年生の発表は、沿岸地域の震災からの復興の過程と現状などの研究。
とてもしっかりしていて、見入ってしまった。



e0071652_05512210.jpg
共演する器楽部のステージ。
しっかり聴かせたり沸かせたり、素晴らしいステージだった。



e0071652_05515011.jpg
二日目(一般公開日)、第一体育館にて。



 初日は校内発表で、全生徒さんや先生方の前で歌わさせてもらった。
ステージから生徒さんまでの距離がうんとあってちょいと戸惑ってしまったが、暖かく迎えられた中めいっぱい演奏できた。
体育館は難しいことは知っていたが、いやはや、ぐわんぐわん轟いていた。
聴いてくれてありがとう!!



e0071652_05514604.jpg



 二日目は初日のステージを経ての改良ステージ。
客席の前まで降りてきて歌った。
ボリューム調整もうまくできてとても心地よくやれた。
器楽部や音楽部や新体操部とのコラボソング『手紙』『花は咲く』も初日よりうんとみずみずしくなっていて楽しかった。



e0071652_05512513.jpg
新体操部のステージ。
もうね、可憐。



e0071652_05514241.jpg
生徒さんの写真をあげることができないのでありけんソロ写真。



e0071652_05513629.jpg
野外ステージ。
文化祭らしい。
懐かしくなった。



e0071652_05512992.jpg
中夜祭のバンドステージ。
軽音楽部というのはないらしいのだけど、バンドをやりたい生徒さんの思いを形にと、バンドが好きな先生が個人で機材を出して実現させているのだ。
確かに、昔からバンドってなかなか学校に認められなかったもんな。
その先生は自分にもギターアンプを貸してくれた。
先生の愛あっての生徒とのステージは盛り上がっていた。



e0071652_05511946.jpg
合間に校内も見て回った。
それぞれのクラスや部活でも出し物があり、皆元気だった。
写真は茶道部。
作法ビシッと、かっこよかった。



e0071652_05511571.jpg
中心になって招いてくれた伊藤先生と。
ありがとう!!



 来てくれた方々、『手紙』を譜面にしてくれたさお先生、あきこ先生、共演の生徒のみんな、セッティング手伝ってくれたギター小僧2人、協力してくれた先生方、関係者の方々、翔南高校の生徒のみんな、ありがとう!!
君たちの未来は間違いなく輝いている。
未来、辛いことがあって、どうしようもなくなったら一旦逃げ出しても、またいつか戻ってくればいいさ。
自信持って飛翔していってください。

自分は日本武道館でワンマンライブをやるのが夢の一つだ。
8月はその5/1程大の赤坂blitzでライブをやった。
ワンマンでもないし、ぜんぜん埋まってもなかったけど、それでも目を凝らせば見える気がした。
まあ見ててくれ。
またどこかで元気に会おう!!



e0071652_05511285.jpg
元気な生徒さんの写真を上げたいのは山々だが、それはできないので、翔南高校産のりんご飴購入でご満悦のありけん写真を。



e0071652_05510831.jpg



 北上駅で再び駅蕎麦を食べたありけんは(ほんとうまいのだ)、夜のステージに向けて東京へと向かう。
素晴らしき体験をありがとう!!



e0071652_05510482.jpg




 そしてツアー最中、いよいよ今年の目玉ステージがやってくる。
ありけんフルバンドワンマン。
ぜひいらしてね!!



e0071652_05505615.jpg
リハ後メンバーと。




 秋進むよい時分、皆さんも素敵な日々を!!















2017/10/3

[PR]
by KeN-ArItA | 2017-10-03 06:39

『ハートフル収穫祭ツアー2017』北へ

 新幹線の座席は進行方向に向かって左側を取るようにしている。
右に座ると隣に対向車の線路があって景色が少し遠くなるのだ。
しかし、うっかり右側をとってしまい、少々がっかっりしたありけんを乗せた東北新幹線『やまびこ号』は、水上に落ちた枯葉のごとく静かに滑り始めた。



e0071652_13440241.jpg
自宅コーヒー農園で栽培して、自家焙煎したコーヒーを差し入れで頂いた。
香りがとてもよくて、ひとときゆっくりよい時間である。
ありがとう。



e0071652_13435512.jpg
2017/9/23東京 豪徳寺リーフルーム



 9/23(土)豪徳寺リーフルームを皮切りにいよいよ『ハートフル収穫祭ツアー2017』がスタートした。
ありけんのテンションも富士山級である。



e0071652_13434844.jpg


ツアースタートの豪徳寺Leaf room、来てくれた方々、共演の山口孝司君、松永あさりさん、陽蒼空さん、くまがわ提丞君、リーフルーム格さん、ありがとう!!
いやはや、素晴らしき素晴らしき一夜だった。



e0071652_13435137.jpg
北海道の雄、山口孝司君のアンコールにとび入る共演者たち。
盛り上がった。
これからもありけんをよろしくです!!



e0071652_13434405.jpg
新幹線は北へ北へ。
宮城、くりこま高原駅を過ぎたあたりの景色がお気に入り。



e0071652_13433348.jpg
北上市滞在中は、学生時代からの友人伊藤ちゃん宅に泊めてもらった。
ずらっとありけんCDコンプリート。
ありがとう。



 9/27(水)共演の器楽部、音楽部、新体操部の生徒さんたちとのリハーサルを終えた次の日、再び南下して仙台に入った。



e0071652_13431848.jpg
仙台、Cafe de Lucille



 宮城は仙台、Cafe de Lucille、ハートフル収穫祭ツアー東北編。
来てくれた方々、共演の中森崇君、オル君、植木千遥さん、ルシール三浦君、萌江ちゃん、PAのむーちゃん、ありがとう!!
やっばり仙台はルシールだ。



e0071652_13432407.jpg



e0071652_13430548.jpg
吉祥寺のライブハウスでPAをやっていて、お世話になったむーちゃん。
退職して地元に戻ったのは知っていたが。。
まさかこういう再会になろうとは。
植木千遥さんのレコーディングを担当していて、この日のことを知り、わざわざPAに入ってくれたそうだ。
武藤君は仙台でRECなどの音楽関係の会社をおっ立てるべく動いている最中だという。
いやはや、いばらの道。
もう、嬉しくなる。
ありがとう!
お互い頑張ろう。

Natural Sound Labという会社。
出張レコーディングやってるので、仙台のミュージシャンはぜひ!!



e0071652_13431191.jpg
ありがとう!!
これからもありけんをよろしくです。



e0071652_13430272.jpg
来てくれた友人と、仙台のスーパーギターリストTacchyさんと。
ありがとう!!



e0071652_14341338.jpg
仙台国分町。
ケヤキ並木の木漏れ日が心地よい。



e0071652_13425904.jpg


 9/29(金)翔南高校校内発表会でのステージのため、再び北上市へ。
高校の文化祭とは、、20代の頃以来である。
ありけんは600人の生徒にメッセージをしっかり届けることができるのか!?
次号へ続く。




e0071652_13425568.jpg
書道部作、ファイヤー!!
素晴らしい。



 今からラジオ収録なのだけど、ツアーの話もするのでお楽しみに!!
OAは10/4(水)、10/6(金)。
FM西東京:第1、3、5水曜日 23:30〜 http://842fm.west-tokyo.co.jp
FMブルー湘南:第1、3、5金曜日 22:30~ http://www.jcbasimul.com/?radio=yokosukafm

 みなさんもよい午後を!!













2017/10/1

[PR]
by KeN-ArItA | 2017-10-01 15:00


twitter
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧