ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

朝の俺、夕方のオレ

最近、朝早くギターを弾くことがお気に入りだ。
10分だったり30分だったり時間は短めなのだが、窓を開けて弾くギターは気持ちいい。

今日もそんなよい一日の始まり。
さらに、出掛けにつけているテレビニュース。
その合間の運勢占いは1番だった(悪いと耳に入ってこない仕組みになっている)。
よいね。
今日も一日よいテンションで行こう!


しかし、絶妙な悪タイミング同士が握手し、大変な一日になってしまうことってあるよね。
昼間は大変だったよ。
だけど、よいテンションはそんなことでは負けないのだ!

なんとかそんな山々を乗り越えたおつかれ帰り道、JRのホームで電車を待っていた。
夕焼けはきれいで、ホームへとかいくぐってくる風と共に僕をぽーっとさせた。
心地いい。

自販機の前に立った僕は、嬉しくなった。
最近ではめっきり見かけなくなった大好きな、ジョージア『エメラルドマウンテン・カフェオレ(ノンシュガー)』のペットボトルが並んでいたからだ。

おおー、やっぱり今日はラッキーじゃないか。
頑張っていると、よいことはあるものやね。

ボタンを押してペットボトルを取り出し、入線して来た武蔵野線へと乗り込んだ。
府中本町駅は始発駅なので人も少なく、ゆっくり座れるのがいい。
すぐさま幻の『エメラルドマウンテン・カフェオレ(ノンシュガー)』を飲みながら本を読み始めた。

電車は動き始め、夕陽はバラバラと窓に散らばっては駆けてゆく。
最高の時間だ。

……

僕は手に持っているペットボトルを見た。
それは幻のエメラルドマウンテンではなく、サントリーBOSSの『朝のオレ』(カフェオレ)だった。

なぜだ…異様に甘ったるいと思ったら違うやつじゃないか!

確かに『エメラルドマウンテン・カフェオレ(ノンシュガー)』を押したはずなのに。
メーカーまで違うじゃないか…。

この『朝のオレ』は、以前自主的に飲んで、もう二度と飲まないと硬く決意したやつだった。


「有田君、おめでとう!合格ですよ」

「やったよおれ!やったー!!」

「あ、、ごめん!順番を1つ間違えてた。
合格は荒井君で、有田君はやっぱり不合格でした。」

こんな感じ。
こんな合格発表ってあり?って感じ。


この大したことのない小事件。
だがしかし、気を緩めていたありけんにとってはかなりのダメージとなった。

はぁ

朝の俺は、あんなに清々しかったのに。
夕方の俺は、朝のオレを片手に参っている。

だいたい、なんで夕方なのに朝のオレを飲んでなきゃならないんだ。
しかも、メーカーまで違うし。
午後のオレならまだしも、なんで朝のオレを夕方の俺が…


武蔵野線は長い長いトンネルに入った。
トンネルを出ると、夜はうんと街まで降りて来ていた。

夜の俺は、朝のオレを再び口にした。
あめぇ〜


がんばれオレ。





e0071652_2229101.jpg
【どんどん行こう】
競争やね。
天まで届け。


e0071652_22303975.jpg
【ひまわり、スタンバイ】
後ろから、ひまわりの眺める空も。


e0071652_2233438.jpg
【夏色、その1】


e0071652_2234062.jpg
【今年も猫じゃらし】


e0071652_22345965.jpg
【夏色、その2】
今年の夏は天気がよくない。
梅雨も長引いたしね。
きっと今から夏の逆襲。
今の季節を満喫しよう!
[PR]
by KeN-ArItA | 2009-08-05 20:57
<< 命は、あきらめない 角を曲がってバスが来る(エピソ... >>


twitter
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧