人気ブログランキング | 話題のタグを見る

旧ありけん日記


2005年〜2022年5月まで、有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

晩秋、武士とアイドルに敬意を払う

 秋も終わろうとしている。
11月の雨が佇む秋を淡々と覆っている。
落ち着くね。



晩秋、武士とアイドルに敬意を払う_e0071652_19491116.jpg
【港区の公園にて、見上げてパレード】



 今時期の気候は好きだ。
寒くなってきた朝道をすたすたと行く。
頬に感じる風も静かに重くていい。



晩秋、武士とアイドルに敬意を払う_e0071652_19485247.jpg
【早朝、スターバックスカフェ】
すっかりクリスマス雰囲気。
あったかい。




 往きの電車は冴えているので(眠いときもある)、何かしら作業をしていることが多い。
だけど、帰りは本を読むフリーな時間にしている。
 洋書、和書こだわりなく読むのだけど、最近ずっとハマっているのが『司馬遼太郎』である。
『梟の城』に始まり『竜馬が行く』『項羽と劉邦』『国盗り物語』『関ヶ原』『風神の門』など。
これらがそれぞれ数巻ずつあるから本棚も大変である。



晩秋、武士とアイドルに敬意を払う_e0071652_19485440.jpg
【現在読んでいる『燃えよ剣』】
新撰組視点による幕末の男達を描いている。




 司馬遼太郎書物はどこか、啓蒙性を含んでいるように感じる。
「男子たるものこうありたい」というと大げさかな。
もしかしたら司馬遼太郎という人間がただそうだったのかもしれない。
テーマ性は違うけど夏目漱石と通じるところがあって好きなのだ。
でもきっと、女性にはウケないだろう。
しかし、司馬遼太郎が描く歴史的偉人に学ぶことは大きく、まだまだ多巻も読み続けそうだ。

 戦国、幕末などのけじめである『切腹』。
おいおい、こんなのできるか?!
そりゃ、外国人もびっくりするよ。
どんだけ気合い入れて生きていたのだろう。
自分で腹切るくらいなら、今の時代なんだってできそうな気がする。






【 The Corrs 『What Can i Do』『The Right Time』(音量小さめ)】



 こちらはミュージック。
洋邦ジャンル問わずなんでも聴くのだが、どちらかと言えば洋楽の方が多い。
 最近聴くようになったイギリス4人兄妹バンド『ザ、コアーズ』。
以前から知ってはいたのだけど、アイドルだと思っていて正直あまり興味はなかった。
しかし最近その実力に膝をつく。
感情表現豊かな末っ子ボーカルはもちろん、技量と落ち着きを持って取り巻く姉兄も素敵。
 ビデオクリップは客観ばかりでつまらないけど、ライブ映像はVoの溢れる感情と魅せる客観のバランスが自分的にちょうどよくて好き。
こういう時、英詞がしっかりと理解できたらなぁ、、と思ってしまう。




晩秋、武士とアイドルに敬意を払う_e0071652_19485921.jpg
【そのうち紫に変わる】
夕焼けがきれいな季節になるね。
気温が低ければ低い程、風が強ければ強い程、夕焼けは紫になってゆく。
厳しい季節のブレゼント。





晩秋、武士とアイドルに敬意を払う_e0071652_19484538.jpg
【早朝トレーニング】
朝暗いのはもう慣れてきた。
この難しすぎるデイリートレーニングも慣れてきた。
ひたすら芸を磨かなければ。




 これからどんどん寒くなってゆくね。
この冬は絶対に風邪をひかないのだ(毎年言って、ひいている)
いや、うがい、手洗い、睡眠で今シーズンこそ!
さあ、元気に冬へ向かおう!!
by KeN-ArItA | 2012-11-17 21:51
<< 今年もサンタ 秋君、バトンを差し出す >>


twitter
以前の記事
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧