ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

花咲ツアー2016 東京編→遡って北海道編〜

 ハンドクリームを塗らなくてもよい、しっとりした気候やね。
近所のパン屋テラス席、ツバメ達が忙しく飛び交っている。



e0071652_1016920.jpg
【北海道札幌周辺の公園にて】




 4/8からスタートした花が咲いたらもう一度会おう2016ツアー。
先日の6/4真昼の月夜の太陽にて大盛況、無事終了した。



e0071652_101675.jpg
【ツアーファイナルは新宿、真昼の月夜の太陽】




 来てくれた方々、遠路はるばる来てくれた方々、CDを買ってくれた方々、ドミノライン、marco君、村上通君、中野隆司君、サポートメンバーのかずみ、ともぞう、たけちゃん、真昼の月スタッフの方々、関係者の方々、ありがとう!
おかげさまで最高にハッピーなイベントになったよ。
 来年はデビュー10周年。
すでにすごいこと考えて動き始めている。
楽しみにしとってね。
これからもありけんをよろしくです!



e0071652_1016585.jpg




 ファイナルの東京編を紹介して、それから北海道、岩手、宮城のツアー日記を綴ってゆく。



e0071652_1016315.jpg
live pohto:yayo
素敵な写真をありがとう!



e0071652_10155379.jpg
真昼の月夜の太陽は、店主ゆうこさんがこだわりもって作ってきたライブハウス。
細かい気配りもありがたかったし、おかげで暖かい空間になった。



e0071652_1016183.jpg




 もう長い付き合い、息ぴったりのサポートメンバーを紹介する。



e0071652_10155975.jpg
【サポートメンバー:カホン、大浦ともぞう】
ドラムやカホン以外はだいたいゲームをしている。
リハ後はありけんとビールを飲んで、気づけば寝ている。



e0071652_10155796.jpg
【竹村保彦】
一番回りが見えていて、譜面に対して細かい。
しれっと適当にごまかしたコード譜を書いていると突っ込まれる。
リハ後は、ほろよいマンゴー味などを飲みながらニコニコしている。



e0071652_10155551.jpg
【永山かずみ(ドミノライン)】
無口だが楽しいと楽しそうな顔をするし、つまんないとつまんなさそうな顔をするのでわりと分かりやすい。
リハ後、4種類の違った弁当を用意しておくと、真っ先にこれがいいですと遠慮なく選ぶ。
ほろよいカルピス味を飲みながら笑んでいる。




 ありがとう。
これからもよろしく!



e0071652_10155168.jpg
【残ったみんなで】
楽しかった。ありがとう!!




 旅日記は福岡で止まっているので遡って札幌から続けるね。



e0071652_1095965.jpg
【豊平峡ダム周辺にて】



 5/25(水)福岡ライブを終えて一気に札幌へ。
千歳空港から札幌へ向う車窓、丘のような畑が流れ始めると大きく息を吸い込んでしまう。
そのまま札幌のホテルに入り、準備をすませてカフェmellowに向った。



e0071652_10114476.jpg
【5/25札幌カフェmellw】
床や壁、天井に至るまで内装にこだわってあって、とても居心地がよい空間。
20時スタート、ありけんの出演は22時過ぎという東京ではかなり遅めと感じられるタイムスケジュールにも関わらず、たくさんの方々に聴いてもらえた。



e0071652_1011405.jpg
店主けんさんに送ったデモ音源『明日に風が吹くならば』を気に入ってもらって、イベントタイトルにまでしてもらった。
共演者もそのお客様もみな素敵だった。




e0071652_1010125.jpg
苫小牧からのお客さんもいれば、古くからの音楽仲間や後輩も駆けつけてくれた。




 来てくれた方々、CDを買ってくれた方々、共演の高井麻奈由さん、山崎まどかさん、原千香さん、メロウのけんさん、スタッフの方、関係者、ありがとう!
また行けるよう頑張ります。
これからもありけんをよろしくです!



e0071652_10114636.jpg
【札幌周辺の牧場にて】
誰だお前、、と牛さんが言っている。




 翌日は21時発のバスまで時間があったので、後輩カタオカに札幌周辺を案内してもらった。
次回は北海道ドライブ回転寿し、フェリーdeタイタニック大作戦、盛岡入場あたりまでを綴るね。









2016/6/8
[PR]
by KeN-ArItA | 2016-06-08 11:33
<< 花咲ツアー2016 北海道〜盛岡編 後期ツアー遠征、無事帰還! >>


twitter
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧