ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

夢前夜

 梅雨明けしてから夏日が続いている。
笹の葉が夏風に乾いた音をたてて揺れている。
さらにセミの鳴き声を聞いた。
おいおい早すぎじゃないか、配分大丈夫か?
夏の終わりまでもつのかセミ君よといった感じである。
よくてよ平成最後の長い夏。
元気にゆこう!!


e0071652_11304263.jpg
近所のパン屋


e0071652_11301746.jpg
青を教えている。



 4/21からスタートした花が咲いたらもう一度会おうツアーもいよいよ明日でツアーファイナルを迎える。
今年の会場は渋谷CLUB QUATTRO。
上京した頃から憧れのライブハウスだった。
キャパ600人という、自分からしたらとても大きな会場に臨む。



e0071652_11301023.jpg



 3年前に、ヒョンと頭に降りてきた2カ年計画。
1年目は渋谷 duo MUSIC EXCHANGEに向けてのアコースティック編成によるツアーファイナル。
それが成功したら、翌年はエレキバンド編成のクアトロと決めた。

 なぜこういった計画を立てたのか。
それは自分は東京で平穏に暮らすためでなく、音楽で成功するために上京してきたからだ。
デビューしてから10年が過ぎ、だんだんと生活ありきのこじんまりした活動に収まるのが嫌だった(一般的に大人として当たり前のことではあると思う)。

 当時の自分からしたら到底無茶で無理な会場に思えたし、また誰もがそう思っただろう。
しかしながら去年の渋谷duoは、皆のおかげで大成功に終わった。
何かが変わり始めた気がした。



e0071652_11300538.jpg
2017年ツアーファイナル渋谷duo



 しかしながらたくさんのスタッフが動くわけで、もちろん金額も大きいわけで、その気苦労も相当のものだった。
ツアーファイナル後は帯状疱疹になってしまったりと相当なストレスを抱えていたようで、2018年のクアトロを決断するまでにしばらく時間を要した。
やはり怖かったのだ。
しかし、その山や崖を乗り越えて見た景色とういものは一つの夢の達成で、とても素晴らしく忘れられない感動であった。
結局、3年前に描いた夢を叶えるべく7/4渋谷クアトロを決断してツアーを組んだ。



e0071652_11295711.jpg
2017渋谷duo、最後のセッション



 ありけんの描いたduo、クアトロの2年がいよいよ完結を迎えようとしている。
この大勝負イベントをたくさんの方々に観てもらいたい。
満杯になればよいと思っている。
 しかしながら、クアトロは大きい。
ぜひありけんのイベント、人生乗っけたステージを見にきてくれ。
最高のステージでお迎えします。



e0071652_11381760.jpg
サポートメンバーはいつもの最強メンバー。
ドラム:大浦ともぞう、ギター:永山かずみ、ベース:竹村保彦、キーボード:furani



 ワンマンにすれば?とよく言われるのだが、自分にクアトロでワンマンをやる力はない。
しかしながらワンマンのつもりでは動いている。
 自分の特技として、一つのイベントをうまく作ることができると自負している。
ツアー中の数々のイベントに共演者がいたように、助けられたように、今年のツアーファイナルも共演者がいる。
絶対に素晴らしイベントにする自信があるのだ。
そんなキャストを紹介させて欲しい。


e0071652_11294885.jpg
もりきこ



 ここ近年仲よくなった男性ユニット。
男性ユニットと言うと綺麗に聞こえるが、こいつらのルーツは多彩で深い。
JUNNYのメローディーにDANNYのシャウト。
そんなに単純な説明では到底表わせないのだが、クアトロのステージにサポートメンバーをつけずに2人で向かう心意気なんて大好きだ。
 今年のツアーで、沖縄、長崎、福岡とスプリットツアーを回ったわけだが、切磋琢磨、その都度興奮、感嘆させられた。
決して忘れることのできない熱く友情深きツアーを経て、またクアトロで再会、激突して、また抱きしめ合うことだろう。
後輩役を務めて今回はトップを飾ってくれる。
ぜひ観ていただきたい。



e0071652_11293479.jpg
Carnivorous Party(カーニバラスパーティ)


 3年前、ちょうど渋谷Duoと渋谷クアトロの2年クールの勝負を思い立った時に相談に乗ってもらったのがカニパのボーカル中野さんだった。
デビューしてから10年近く、当時地味な活動で落ち着きつつあったありけんをまた強力な実力派前線に引き戻してくれた。
おかげで自分はこういった勝負企画を思いついたのだと思っている。
去年のduoにはカニパから中野さんとギターの石井君が中井☆隆之として出演してくれた。
カニパありきのこの2カ年計画。
感謝とともにクアトロのステーに迎えたい。
 カニパはライブは少ないが、メンバーはそれぞれ活発な活動をしている。
一度揃うとそれは付き合いの長いメンバー同士、押しの強いステージを炸裂してくれるだろう。
お楽しみに。



e0071652_11291035.jpg
セクシーパンサー


 上京当時、インディーズ最前線のステージで戦っていたのがセクシーパンサーだ。
共通のお客様のご縁で渋谷クアトロや赤坂ブリッツでの勝負イベントを観てきたが、圧倒である。
何が凄いかって、20年経っても落ち着くことなく攻めているのである。
 特にボーカルのたまちゃん(タマキング)はソロ活動もしていて、強く惹かれるものがある。
4/21ツアー初、レコ発のイベントにも出演してもらったが、ツアーファイナルではセクシーパンサーでの再会、激突となる。
出演を決めてくれて嬉しい限りである。
 とにかくストレートで熱いステージには毎回心打たれてしまう。
ぜひ楽しみにしていてほしい。



e0071652_11290447.jpg
去年渋谷duoでのオープニングアクション


 今年のクアトロではスケジュールの関係もあってオープニングアクションはやらないように決めていたのだけど、たくさんの方々の要望でオープニングアクションをやることとなった。
ありがとう。
本編が18:50スタートなのでOAは18:45からやります。
お見逃しなく!!

『ありけん人生劇場、バスターミナル編』
キャスト:ありけん(車掌)、JUNNY(乗客1)、タマキング(乗客2)、marco(乗客3)

最高傑作である(ありけん談)



e0071652_11284651.jpg
今年も飛びます!



b0233657_15574632.jpg
新しいマイクを買った。
いい音である。
もちろんクアトロでも。


e0071652_11440589.jpg
近所の藤棚にて、一息。



 さあ、ありけんの大勝負は明日。
最後のお願いである。
ぜひ駆けつけて、見届けてくれ!!
皆さんもよき夏を!!














2018/7/3

[PR]
by KeN-ArItA | 2018-07-03 11:48
<< 花が咲いたらもう一度会おう20... いよいよクアトロまで1週間 >>


twitter
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧