人気ブログランキング |

ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

花咲ツアー2019 〜京都、金沢編〜

 去年はこの時期は35度超えが連発していたような。
涼しくてよいが日光を必要とする作物などは困るよね。
明けない梅雨はない、ただ曇り日が長い。
そんな中ありけんベランダではルドベキアが開花した。


e0071652_09542181.jpeg
去年の零れ種からたくさん生えてきていた。
黄色く可愛らしい。
夏が来た。
今年もありがとう!!



 さあ旅日記の続きを綴ろう。
6/7朝、出雲を出発して京都へ向かう。



e0071652_09541104.jpeg
手段はもちろんバス。
JRバスは楽器(ギター)を認めてはいない。
しかし、田舎の方は割とすんなり乗せてくれる。
車内が空いていたので隣の席にギターを乗せてもらった。
安心である。


e0071652_09530637.jpeg
雨の山あいを走ってゆく。
水を引き始めた水田、霧煙立ち込める山あいを走る。
眠いが車窓がみずみずしくてもったいない。
仕事も手につかずうとうとと初めての京都へ向かう。


 6/7(金)13:30京都到着。
ネカフェや、カプセルホテルなどが続き、この日はしっかり寝ようとホテルを押さえていた。
着るものがなくなってきている、洗濯もしたかった。
 小迫はタフなのでキャビンホテル(カプセルホテル的なやつ)に泊まることに。
ありけんは14時にインして、リハーサルまでに洗濯したり横になってリラックスしたり。
やがて時間になり会場の和音堂に向かった。


e0071652_09525612.jpeg
リハ後、パワーをつけなければとステーキ屋へ。
水と間違えてソースを入れてしまった小迫。
写真左のポットがソースなのだ。
たしかに紛らわしいが、しっかりソースと書いてある。
笑った笑った。


e0071652_09524208.jpg
和音堂は小迫が組んでくれた。
バーっぽいがしっかりした音響、照明。
そう、ライブハウスなのだ。
ありけんは低音バッチリの音がストライク。
セットリストをドンシャリに変更して大炸裂。
最高のステージを届けることができた。


e0071652_09523226.jpg
6/7(金)初めての京都は河原町和音堂
来てくれた方々、共演の小迫竜也君、大島蛹君、坂元坊主君、和音堂の長谷川さん、ありがとう!!
最高に炸裂できた。
おかげさまです。
しっかり磨いてまた来ます☆


e0071652_09522210.jpeg
いろいろ観ても回りたいのだが、それどこではない。
眠なければ!!
バスの中から撮った一枚。
いつかゆっくり来たいな。
観て回りたいな。
ありがとう京都!!



 6/8(土)京都駅で小迫と落ち合い、金沢行きのバスに乗り込む。
バスが大好きになってきたこの頃だ。
眠くなってくると、田園、山あいの風景が古い映像のように流れ始める。
トリップトリップ現象である。


e0071652_09520624.jpg



 6/8(土)17時金沢ジェラスガイに入る。
この日は、忌野清志郎さんのバックバンドを務めていた渡辺隆雄さん×早川岳晴さんとの共演だ。
清志郎さんだけでなく、自分が中高生の頃憧れていたバンドやアーティストの方々と現在でも共演されている。
東京ではまずこんな共演は無理だ。
まさにジェラスガイマジック。
ドキドキである。


e0071652_09515455.jpg
6/8(土)金沢JealousGuy
小迫はありけんステージの前座として2曲歌うことに。
前座の前座であるが、小迫は小迫なりの爆発をしてくれた。
すぐさまありけんステージ。
もちろんありけんなり大炸裂。


e0071652_09514777.jpg
大先輩方。ベースとトランペット。
シブすぎである。
リズムが心地よ過ぎてノリノリなありけん。
自分もこんなシブい大人になりたいと思った。
ありがとうございました!!!!


e0071652_09514087.jpg
来てくれた方々、遠征してくれた方々、共演の渡辺隆雄さん×早川岳晴さん、小迫竜也君、ジェラスガイ中井さん、スタッフ君、ありがとう!!
ジェラスガイの抱擁も相変わらずデカすぎたし、まかない美味いし、朝まで最高でした。



e0071652_09465802.jpg
まかない、毎度毎度最高である。


e0071652_09464696.jpg
ジェラスガイが世代関係なく、たくさんのミュージシャンに、お客様に愛されているのは店主が中井さんだからだろう。
絶対成長して、また会いにゆきたいと思うのだ。


e0071652_09463949.jpg
ポスターいいとこ貼ってもらった。
嬉しかった。
今回もありがとうございました!!
成長してまた参ります!!
今後ともよろしくお願いします☆



e0071652_09461574.jpg
打ち上げの途中で寝落ちして、明朝ホテルに戻り、少し寝て金沢駅へ向かう。
東京を出発してから12泊目(12連チャンライブ)の朝。
いい感じにズタボロである。
これぞありけんツアー。



 6/9(日)7:50金沢駅前からバスに乗り込み新潟に向かう。
この路線、毎年座席は海の見える左側をとるのだ。
流れてゆく日本海の景色でトリップトリップ。
 この日は新潟で盟友nilが迎えてくれる。
もりきことの再会もあるし、楽しみだ。

 南方ツアー最終日。
さあありけん、その成果をステージで魅せることができるのか!?
次回は新潟編。お楽しみに☆

 そして今夜はツアー終了後、最初のライブ。
marco君のおめでたいレコ発ライブだ。
また、新しいありけんの境地ライブでもある。
ぜひ見届けに来てくれ。

7/18(木)東京 大塚 Hearts Next
marco presents ぶらり大塚和み茶屋 vol.45
open18:00 start18:30 出演20:15〜
前売¥2,500 当日¥3,000(1ドリンク別)
共演:marco(バンド)、The 不死ズム、中井☆隆之、池田秀史


 皆さんも素敵な1日を☆
















2019/7/18











by KeN-ArItA | 2019-07-18 10:46
<< 花咲ツアー2019 〜新潟編〜 花咲ツアー2019 〜島根編〜 >>


twitter
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧