人気ブログランキング |

ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

花咲ツアー2019 〜東京帰還、再び出発編〜

 小学生の頃、終業式になると机の引き出しを持って帰らねばならなかった。
パンの耳やらくしゃくしゃになったプリントやらマーガリンやらなんやかんや出てきたな。
帰り道の荷物はたくさんだったけど、明日から夏休みと思うと全てが楽しかったな。
 昨日ジョギングしていたら子供達が川の深みに向かって順に飛び込んでいた。
東京はきれいになったし、子供達は変わらず元気だ。
 梅雨明けぬ夏入り。
まあ楽しくゆこう!!


e0071652_11411083.jpg
午後に少し晴れた野っ原。


 さあ旅日記を続けよう。
6/10(月)おせっかい釣り大会を終えた一行は、心地よい遊び疲れのまま関東に戻ってきた。
もりきこ、小迫、ありがとう!!


e0071652_11405588.jpg
釣った魚さん
食べるのが僕らの流儀さ。
いのちを、いただきます。
イワシとキス、めんつゆでいただく。
うまかった。


e0071652_11410246.jpg
生まれたばかりだったツバメの雛ももうこんなに大きくなっている。


e0071652_11404902.jpg
6/11(火)東京 代々木 Labo


e0071652_11404358.jpg
小迫とは目下、これで最後のステージ。
皮の剥けた素晴らしいステージだった。
感動したよ。
またどこかのステージで!!


e0071652_11403645.jpg
6/12(火)東京は代々木Labo
来てくれた方々、共演の加茂博之君、小迫竜也君、さちさやん、スズキエリさん、1人SHIROSTさん、Fzi(KOTODAMA) 君、ラボスタッフの方々、カメラりょうたん、ありがとう!!‬
‪久しぶりのホームラボ、今宵も良い感じのソロイベント、共演とお客様一体のあったかいイベントやった。‬
‪これからもよろしく☆!!



e0071652_11402398.jpg
6/14(金)東京 新宿 真昼の月夜の太陽
来てくれた方々、共演のちるや笛子さん 、川上紘史君 、佐々木結羽さん 、THE NATURLKILLERS君、スタッフの方々、ありがとう!!
恐るべしゆーこブッキング。
スタートから感動やった。


e0071652_11401647.jpg
共演者が共演者に興味をもって、お客様がそれぞれのステージに興味を持って、最初から最後まで純度の高い最高のライブハウス空間やった。
ありがとう!!
おれ頑張ります!!


e0071652_11400676.jpg
これからもよろしく!!!!


e0071652_11395913.jpg
6/19(水)LOFTに向けてのリハーサル、ツイキャス配信終了。
十数年の付き合い。最強最高のメンバーである。
終了後すぐに自宅に戻り、徳島へ向かうべく荷物を切り替える。


e0071652_11393975.jpeg
6/19(水)22時新宿からバスに乗り込む。
岡山まで10時間の旅である。
なぜバスか?って。
安いからーーーーー!!
しかし、過酷でもあるのだ。
でも新幹線や飛行機の5、6時間に比べるとシートが良いので混んでなければ好きである。


e0071652_11392233.jpg
海老名パーキング。
ウィーラーバスは楽器可になったので堂々と乗せてもらえる。
よいですな。
しかし、夜のパーキングにずらりと並ぶバスを見ると、いかに夜行バスが多いかがよくわかる。


 6/20(木)8時岡山着。
おしりがいたーーい!!
しかし、ここからは各駅停車の旅である。
今回のツアーはほとんど列車を使わなかったので楽しみである。



e0071652_11391724.jpeg
キハ47。
テンション上がるぜ。


 岡山でゆっくりモーニング。
10時前の列車に乗り込む。
各駅で阿波池田までゆく本数は1日、3本くらいである(特急はたくさんあるが)。
時間はあるのでのんびり各駅停車でゆくのだ。


e0071652_11385949.jpg
車窓にまどろむ。
空いているので足を伸ばして無敵スタイルの各駅列車。



 まだ朝だし、夜までには抜けるし、飲んでもいいよね!
余裕のビール。
しかし、、この余裕のビールがこのあとありけんを県レベルで間違った方向へ連れてゆく。
お酒には注意が必要である。
ありけんは無事阿波池田にたどり着けるのか!?

 次回は徳島編から!!
お楽しみに☆



e0071652_11174458.jpg
今夜はこちら!!
カラッと最高に楽しいイベントにします!!
前売、当日値段は変わらないので、来れる方はぷらっとぜひいらしてね!!













2019/7/21















by KeN-ArItA | 2019-07-21 12:12
<< 花咲ツアー2019 〜徳島編〜 花咲ツアー2019 〜新潟編〜 >>


twitter
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧