人気ブログランキング |

ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

春錦、福岡旅(後編)

 冷たい春の雨が風でビチビチ鳴っている。
目覚めた植物たちには欠かせない春雨だ。
これでまた暖かい日がくると大地はブロッサム。
嬉しいね。



春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13132708.jpg
ベランダのハナニラちゃん。
菜の花の葉っぱの下、ちろちろ咲いていた。
もう何年目かな。
毎年ありがとう!!


 さて、福岡3デイズのレポを続けよう。
3/7(土)福岡 赤坂TUPELOはおなじみのお店。
前日、舞鶴HOMEに顔を出してくれた店主藤城さんが愛情込めて経営している、ありけんも福岡で一番お世話になっているお店なのだ。



春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13132347.jpeg
3/7(土)福岡 赤坂 TUPELO
有田健太郎Presents『Love福岡、春錦』TUPELO編
まず大変な状況の中、来てくれた方々ありがとう!!!!
戦火の中くぐり抜けてくる戦士に見えました。
おかげさまで演者もさらに気合い入りました。

出演してくれた聞間拓君、marco君、待良君、上田一輝君、トゥペロスタッフの方々、店主藤城さん、ありがとう!!

共演者がみんなキラキラキラキラ、、もう輝く輝く。
初めてライブを見たような衝撃、感動的なステージやった。

待良君は、この日は今まで見てきた中過去最高ステージだったように感じた。
最強のイベント切り口である。
ありがとう!!

初めて出演してくれた上田一輝君。
初めてあったのは去年の福岡ソラ。
なんだかステージが忘れられなくて今回お誘いしたのだけど、独自の炸裂感が好きだ。
ありがとう!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13130022.jpeg
marco
自分もそうなのだが、若干ステージに波がある。
当人たちはヒットではなくホームランを狙うべく大振りするのだが、この日はきましたホームラン!!
とても美しかった。
波があるのもドキドキするので悪く無い。
が、待良のボーダーラインは見習いたい。



春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13131276.jpeg
インディー会ありけん一押しの男がこちら、聞間拓君。
昨晩飲みすぎて携帯をなくして、本番まで割と静か目だった(いつもはうるさ目)が、ステージは炸裂ほとばしり、極まっていた。
とにかく深いのだ。
2日間共演できて幸せやった。
ありがとう!!
またどこかのステージで!!



春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13125076.jpg
2日間観に来てくれたNaoちゃんも一緒に。
ありがとう!!!!!



 この日はホテルも近く早い時間に部屋に戻った。
さて最終日3/8(日)お昼過ぎ、福岡は中洲に向かった。


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13123979.jpeg
3/8(日)福岡 中洲 S.0.Ra
リハなしイベントとありすぐさまオープニングアクションのリハーサル、そのまま本番へ。
前日のトゥペロで突然ひらめいたアフレコ寸劇にはまっていた。
ありけんが陰からマイクで主人公(待良)の気持ちをしべって、待良はその指示どうりに動いてゆくのだ。
待良の演技が2日目にしてありけんの想像など軽く飛び越えて一人歩きしていて最高だった。
オープニングから最高の突入イベント、開催!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13124259.jpg
3/8(日)福岡 中洲 S.0.Ra
有田健太郎Presents『Love福岡、春錦』S.O.Ra.編
まず、大変な状況の中、来てくれた方々ありがとう!!!!
お客様が来てくれるありがたさを噛み締めました。


出演してくれたmarco君、待良君、黒崎ちえみさん、江頭つとむ君、オオイシマユさん、ソラスタッフの方々、ありがとう!!!!
正直ガラガラだったけど、みんなテンション高くて、溢れる熱量でバトンが回ってきた。


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13123548.jpeg
去年福岡で出会ったオオイシマユさん。
上田一輝君と共に数少ない福岡音楽仲間の一人。
鋭くも温かみのあるステージ。
この日も熱きトップバッターが切り開いてくれた。
ありがとう!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13123111.jpeg
福岡で初めてライブをしたのが江頭つとむ君のイベントだった。
場所は中洲のTUPELO(現在は移転して赤坂)。
そう考えるともう10年以上の付き合いだ。
まあ、いい男である。
えがちゃんらしい軽快なステージをこの日もありがとう!!
これからもよろしく!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13122564.jpeg
3日目となる待良。
3日間ともセトリが大幅に違う。
遠征のお客様に対しての配慮もだろうが、大幅セット違いでも待良は待良。
ボーダーラインが高いので波があってもわからない。
学ぶところ多い男である。
もちろんこの日もステージは最高!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13122101.jpeg
去年末、落合みつを君のワンマンライブのアフターで出会った。
正直歌を聴くのはこの日が初めてである。
音楽仲間のお墨付きであったので心配はしていなかったが、歌い出し一発目からぐっと引き込まれる歌だった。
嬉しかった。
素晴らしかった。
遠路よく来てくれた。
またどこかのステージで会いましょう。
ありがとう!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13121737.jpeg
3日間一緒だったmarco。
正直、波長が似ている。
いや、似ているというよりは気が合う。
よく下道で大阪から車で来てくれた。
この日も変わらないmarcoステージをありがとう!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13121230.jpeg
ありがとう!!
また会おう!!
今回来れなくなった吉川MANAさんも、いろいろ悩んでくれてありがとう!!
またやりましょう!!



春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13120093.jpeg
3Daysともにした待良とmarcoと。
厳しい状況の中よく来てくれた。
共に過ごせて懐かしい感覚もあった。
かっこつけれなかったかど、また未来、福岡でもまた会いましょう!!
ありがとう!!!

最後に、福岡イベントに来てくれた方々へ。
嬉しかった。
ありがとう!!
また来られない方々にもたくさん気を使わせてしまった。
重ねてお礼申し上げます。
次回福岡は6月。
穏やかに開催できますように!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13114472.jpeg
今夜は東京!!
3月のフリーダイベント。
峻との2マンだ。
ぜひぜひぜひいらしてください!!!!



 進む春、皆さんもよき週末を☆

















2020/3/14



by KeN-ArItA | 2020-03-14 14:16
<< ベランダチロチロ花揺れる 春錦、福岡旅(前編) >>


twitter
以前の記事
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧