人気ブログランキング |

ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

黄色い絨毯の上を通り過ぎる

12月に入り、マフラーを巻いた僕は渋谷区の富ヶ谷に来ていた。
よく晴れた今日は、小春日和。すごく気持ちがいい。
仕事を終えた僕は、地下に潜るのがもったいなくて歩き始めた。


黄色い絨毯の上を通り過ぎる_e0071652_1251193.jpg
【こんな道をゆけるなんて】
一駅くらい歩きたくなるよね?



普段は地下鉄で一駅。
だけど今日は、代々木公園西門から入って真反対の原宿まで歩いてゆくことにした。
座標は、森の向こうに頭を覗かせている代々木のタワーと新宿ビル群。
代々木公園は何度か来たことがあるけど、全体は知らないので未知の景色にだんだん楽しくなってきた。


黄色い絨毯の上を通り過ぎる_e0071652_1345355.jpg
【空にも素敵な絨毯を】
この一時は、もみじとイチョウがとにかく輝いている。



おいおい、代々木公園、でっかいぞ。
気まぐれに出現する案内板を見ながら、片手にカメラ。
なるだけグニャグニャとゆこう。


黄色い絨毯の上を通り過ぎる_e0071652_1392847.jpg
【金色の光に誘われて】
たまたまこの時期、偶然この時間、天気と僕の気まぐれ。
光っているのはこの場所だけ。
朝には、明後日には、夜には、、
きっと違う場所が光っているのかも。
だけど、今はここがきれい。



代々木公園の中心部、噴水のベンチでカラスの水浴びを眺めながらホットコーヒー。
ここのカラスは、毛並みもつややかで本当に生き生きしている。
負けてらんないな。

再び東へ歩き始めた僕の影は、もうかなり長い。
平和できれいな世界が名残惜しく、曲がり道を行き過ぎることにした。


黄色い絨毯の上を通り過ぎる_e0071652_148146.jpg
【ずっと歩いてきた道は、今から黄色い絨毯の上を通り過ぎる】
たまにはこんな道も歩くのです。



公園を出て原宿駅に向かう。
自分が初めて東京に来たのは19歳の時。受験のためだった。
試験が終わり、仲間と共に行った原宿は衝撃的だった。
歩行者天国では、幾つものバンドがたくさんの人だかりを作り、その中心で輝いていた。
まるで祭りの様な人波に流され、終止驚きっぱなしな僕は、いつかもう一度ここに来ようと思った。

時はたくさん流れ、歩行者天国もなくなり、昔のような様子ではないが、それでも原宿はやっぱり原宿だ。
ん〜、でも考えたら、、また来てるな。


黄色い絨毯の上を通り過ぎる_e0071652_1543648.jpg
【黄昏時、斜陽のベンチでは】
何を思い中ですか?



遅い午後、ちょっとした旅気分。

人生はきっとすべてが偶然のつながりで。
無限の選択肢から一瞬一瞬を選んでいると思う。
またこんな瞬間にたどり着けますように。

さあ、新しい季節は進み始めた。
よい冬にするぞ。




黄色い絨毯の上を通り過ぎる_e0071652_272219.jpg
【レック後の、はつねーズ(本名:The First Sounds)】
近日12/11(木)、代々木でありけんがお世話になっているレーベル
『初音レコード』のイベントがある。
そのイベントのための企画ユニット『The First Sounds』のレコーディングが、
先日中野で行なわれた。
レーベルメイトのけんぞう君(LIBB!HOLLYWOOD)、どぺさん(ラヴスナイパー)とで合作した曲なのだけど、ここまで本格的になるとは思っていなかった(笑)

各バンドから集まったメンバーも、それぞれに曲を理解して録音は進んでゆき。
みんな上手いから気持ちよく、楽しくて。
この写真は、録音(5時間)が全部終わってすぐのものであります。
やっぱり少し疲れてる(笑)
当日が楽しみなんだ。
by KeN-ArItA | 2008-12-06 01:22
<< アイスな夜、時空を越える みかんを食べときなさい >>


twitter
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧