ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

<   2018年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ありけん365日ライブ情報(7/27〜8/6)

 365日真夏のライブ情報を更新します!
変更ある場合はツイッターやフェイスブック、このページ下記のスケジュールにてお知らせします。
ちょっと涼しげ金曜日、皆さんもよい真夏の一日を☆


e0071652_07235803.jpeg


2018年3/1〜開始、ありけん365日ライブ。
1日空けるとカウンターがリセットされてまた1から始まるしくみ。
ゴールは2019年2/28。
ちょいと頑張ります。
今日(7/27)は149日目。
そんなライブ情報です。
お時間合います方はぜひ見てください!!
過去のライブも見れます!!

時間になると始まります→https://twitcasting.tv/f:1677049555693660/

7/27(金)20:00から
7/28(土)19:30から(150日達成1時間スペシャル!!)
7/29(日)17:00から
7/30(月)20:00から
7/31(火)20:00から
8/1(水)20:00から
8/2(木)20:00から
8/3(金)20:30から(福岡有田邸より)(22:30よりありけん列車)
8/4(土)15:00から(福岡のどこかより夕涼みライブ)
8/5(日)22:30から
8/6(月)代々木ラボにてライブのため配信はありません(ライブへぜひ!!)
8/7(火)22:30から
8/8(水)23:30から
8/9(木)20:00から












2017/7/27



[PR]
by KeN-ArItA | 2018-07-27 07:37

木陰夏風キラキラ

 平成最後の夏は勢いありますな。
騒がれてはいるが昔でいえば、何十年に一度の大飢饉といった周期なのだろう。
平成でよかった。
まあ、うまいこと、できれば楽しく乗り切ろう。



e0071652_11434001.jpg
サルスベリ
青空に映える。


e0071652_11433231.jpg
夏は黄色い花が似合う。


 連日こんなに暑くてもまだ7月という。
そんな7月中頃海の日、東京西荻窪FRIDAにてありけんバーイベントが開催された。


e0071652_11432437.jpg
7/16西荻窪FRIDA、平成最後の夏盛り宣言!!
来てくれた方々、共演のmarco君、間一訓君、フリーダスタッフの方々、ありがとう!!‬
‪最高の海の日、夏スタートになったよ。


e0071652_11431593.jpg
カウンターからもよい感じ。



e0071652_11430668.jpg
音も自分の手作り。
自分好みの音を自分たちでつくるのだ。
お気に入り。



e0071652_11425885.jpg
セッションは即興曲と浪漫飛行(米米クラブ)
楽しかった。
ありがとう!!


e0071652_11424805.jpg
アフターも楽しかった。
テキーラカクテルがおいしい。
フリーダ大好きだ。
‪これからもありけんをよろしくお願いします!!



次回は9/23(日)ここで開催!!
またぜひ!!



 そして明日7/23(月)は横浜ライブ!!
いつもお客様少ない横浜ライブ!!
いつも帰れなくなる横浜ライブ!!
ステージは最高横浜ライブ!!
ちょっと、、ぜひいらしてね🔥


7/23(月)神奈川 横浜 BAYSIS
BAYSIS Presents『港街叙情詩 第234章』
open18:00 start18:30
チケット 前売¥2,100 当日¥2,600(1ドリンク別途必要)
出演:20:30〜
共演:内村世志木、河野りょう、九州-源、ツチヤイホ

※問 TEL 045-227-5528(ベイシス)
住所:神奈川県横浜市中区常盤町3-25 サンビル2F・B1F



e0071652_11421709.jpg
ルドベキア、たくさん咲き始めた・
ベランダが明るい。
嬉しいな。



e0071652_11420028.jpg
背丈は越えたが花は咲かないアサガオ。
去年もそうだったけど、こいつは遅咲きなのだ。
まあほっておこう。



 暑い日々ではあるが、ありけん365日ライブも激アツ継続中。
おかげさまです。ありがとう!!
今宵も20時から配信である。
ぜひ見て、コメントしてね。
コメントはやはり嬉しいもので力でます!!

7/21(土)夜更かしハイテンションライブ!!の録画↓
https://twitcasting.tv/f:1677049555693660/movie/479907367



e0071652_11414627.jpg
夕日に浮かぶ影は涼しげ。
夏ですな。



e0071652_12101989.jpg



 灼熱の昼間、それでも木陰は風が走っていて、キラキラ涼しい。
まあ、最高の夏にしようではないか。
真夏の日曜日、皆さんも素晴らしき1日を☆















2018/7/22

[PR]
by KeN-ArItA | 2018-07-22 12:12

夏川物語

 水をあげにとベランダに出ると、早々に人生を全うしたアブラゼミが最後の時を迎えようとジタバタしていた。
セミファイナルというやつなのだろうけど、まだ海の日前、早すぎだろう。
とりあえずお疲れ様と思いほおっておいた。
 関東ではロケットスタートの夏が勢いをつけている。
よくてよ平成最後の夏。熱く行こうぜ。



e0071652_12193259.jpg
盛盛、猫じゃらし



e0071652_12191815.jpg
近所のパン屋も夏模様
暑いが涼しげ。


 ブログでも書いたことがあるのだが、2年ほど前から近所の川に2匹の金魚(ヒブナ)が住んでいた。
橋の下のところにいることもあれば、少し下流にいることもあれば、少し上流のとこにいることもあった。
間違いなく2匹寄り添っているのだ。

 金魚すくいですくわれた後に放たれたものかもしれない。
最初は10センチほどだったが、少しずつ大きくなっていった。
いかんせんどこにいても目立つのだ。
自然界では生き残れないだろうと思いつつも、割と生き残っていた。
それから1年ほど目にしていなかったのでやはり生き残れなかったか、どこかへ行ってしまったのだろうと思っていた。
ところがつい先日、見つけたのだ。
やっぱり2匹仲良く、嬉しかった。


e0071652_12190187.jpg
見えにくいが2匹の金魚。
フナなので茂みを好む。



 先ほど散歩に出かけたら、すごい光景に出くわした。
網を持って川に入った日に焼けたじいちゃんが、ヒブナの住んでる場所の茂みを足でジャバジャバと踏み込み逃げ出した魚たちを網ですくい上げているのだ。
片手に持ったコンビニ袋にはハヤなどとともにあのヒブナが1匹きゅうきゅうと翻っているではないか。
じっと見ているとじいちゃんが、気づいて声をかけてきた。
そこから金魚がみえないか?

 その2匹の金魚は2年前からそこで暮らしてるからそっとしといてやってくれと言うありけんに、じいちぁんは言う。
金魚は自然界ではすぐに食べられて生き残れないんだと。

 いやいや、実際2年前から2匹でちゃんと生き延びてるから!というありけん。

 その時、ヒュヒュと飛び出してきたもう1匹のヒブナをすくい上げたじいちゃん。
網の中でお腹を見せてバタバタしている金魚は、金色で美しかった。
上から見るよりも大きく、15センチほどはあったろう。

 あんたの楽しみだったか、、とおじいはその金魚を残念そうにもう一度川に放した。
放たれた金魚はつつーっと茂みに潜っていった。
悲しいぐらいに目立ち、その後を追うのは難しくなかったが、おじいが持ち帰るは1匹だけにとどめた。



e0071652_12190858.jpg
すっかり夏模様



 水鳥や肉食魚に食べられたりするのも自然ならば、おじいのような人間にとらわれるのもまた自然だと思ったし、また自分のような人間がぶーぶー言って、川に再び放たせるのも自然なのだろう。
もっときつく言え合えば、おじいは2匹とも放したかもしれない。
しかし、おじいの魚獲りのやり方はヒブナの習性を熟知してたし、まずそこまでしてヒブナを獲ろうと思ったからには訳があったろうし、まさか食べるわけでもないだろう。
もしかしたらとらわれた金魚の方がおじいの元で長生きするかもしれない。
あんたの楽しみならばととらえた金魚を放ったおじいも面白いと思った。

 ずっと寄り添ってきた2匹は別々の道を歩むことになった。
ともに元気でいてほしい。



e0071652_12184820.jpg
鯉、悠々と



 川物語はもう一話ある。
たくさんの生き物が暮らす近所の川だが、マルタウグイを見つけたのだ。
鯉に似ているがスリムさが違う。
シルエットは海魚のスズキと似ているが雑食でおとなしい。
この川では初めての確認。
興奮した。

 子供の頃、鯉釣りにハマっていた頃、釣れるのはこいつばかりだった。
引きは強いのだが、がっかりである。
煮ても焼いてもおいしくない、顔もあんまりかわいくない、繁殖期にはお腹が赤くなりさらにかわいくない。
しかし、なんか好きだった。
そんなマルタウグイが潜水艦のように浮いていたのだ。


e0071652_12185537.jpg
大きなマルタウグイ



 1匹見つけたら10匹はいると思え、マルタウグイ。
嬉しかった、懐かしかった。
ありがとう。
こいつは強いから、、きっと生き残れ!


 小さな川だが目が離せない。
みんな生きている。
いつも自然のドラマをありがとう。



e0071652_12183931.jpg
今夏も自生、オニユリ。
夏進む。



e0071652_12182663.jpg
先日365日ライブに遊びにきてくれたジーザスと。
もう長い付き合い、音楽仲間でもあり、深い友人でもあり、ライバルでもある。
楽しかった。
またセッションやろう!!



 今年の3月1日から始めた365日ライブも今日で136連日目を迎える。
まあよくやるよ。
連日ライブがやれて幸せです。
いつも見てくれる方々、コメントくれる方々、ありがとう!!
いい修行になってます。
引き続き磨きます!!

今日は16:00〜配信します!!
ぜひ見てね!!
https://twitcasting.tv/f:1677049555693660/



e0071652_12181832.jpg



 7/4熱き夢のステージ渋谷クアトロを終えて初めてのライブバーステージが7/16(月)東京 西荻窪 FREDAにてある。
ありけんイベントだ。
共演は、お馴染みmarco君と新潟で共演となった間一訓君。
これは楽しいぞ!!
カクテルもすごい本格的でおいしいぞ!!
ぜひいらしてね!!


e0071652_12181502.jpg
7/16(月)東京 西荻窪 FRIDA
有田健太郎Presents『平成最後の夏入り宣言!!』
open18:00 start18:30
出演:有田健太郎、marco、間一訓
チャージ 前売¥2,300 当日¥2,600(2オーダーの料金が別途かかります)
※セッションあります
※小・中学生チャージ無料(要2オーダー)
※終演後はそのまま談話バータイムとなります



e0071652_12180961.jpg
フリーダのカクテル。
ぜひご堪能を!!


e0071652_12180531.jpg
ミツバチも忙しい。


e0071652_12175997.jpg



 夏も勢いをつけて来た。
皆さんも素敵な平成最後の夏を!!



















2018/7/14




[PR]
by KeN-ArItA | 2018-07-14 13:11

ありけん365日ライブ情報

顔出した瞬間から勢いのある元気な太陽が横からパンチ。
今日もあっついぞ。


e0071652_06585491.jpeg
おしろい花
暑いの苦手なおしろい花。
日陰で嬉しそう。


365日ライブ情報を更新します!
変更ある場合はツイッターやフェイスブック、このページ下記のスケジュールにてお知らせします。
金曜日、皆さんもよい夏の一日を☆



e0071652_07023174.jpeg



2018年3/1〜開始、ありけん365日ライブ。
1日空けるとカウンターがリセットされてまた1から始まるしくみ。
ゴールは2019年2/28。
今日(7/13)は135日目。
そんなライブ情報です。
お時間合います方はぜひ見てください!!
過去のライブも見れます!!

時間になると始まります→ツイキャス

7/13(金)20:00から
7/14(土)16:00から
7/15(日)20:00から
7/16(月)西荻窪FRIDAにてライブのため配信はありません(ライブ会場へぜひ!!!)
7/17(火)22:30から
7/18(水)20:00から
7/19(木)20:00から
7/20(金)20:00から
7/21(土)23:30から
7/22(日)20:00から
7/23(月)横浜ベイシスにてライブのため配信はありません(ライブ会場へぜひ!!!)
7/24(火)20:00から
7/25(水)20:00から












2018/7/13

[PR]
by KeN-ArItA | 2018-07-13 07:03

花が咲いたらもう一度会おう2018ツアーファイナル、東京編

 夏日が一休み、しっとりもちもち、いい雨が車の行き交う音を大きくしている。
4/21から始まった花咲ツアー2018も先日、渋谷クアトロでのファイナルイベントを終えて終了することができた。



e0071652_18072855.jpg
2018年7/4東京 渋谷 CLUB QUATTRO



 たくさん寝て絶好調のまま迎えた当日。
憧れと夢であったクアトロに入る。
敬愛なる共演の、もりきこ、セクシーパンサー、Carnivorous Party、スタッフと落ち合いリハーサルを終える。
やはりバタバタするもので、たくさんのスタッフがそれを気遣って動いてくれた。
お客様は来てくれるのだろうか?そんな不安もスタートとともに薄れてゆく。
だんだん楽しくなってゆくのだ。

 先ほどシナリオを渡されたオープニングアクションメンバーと最終打ち合わせ。
いざ開演。


e0071652_18072492.jpg
18:50スタートを前倒しにした裏メニュー、オープニングアクション。
ありけん交通ハイウェイバス、大阪発東京行きバス乗り場での寸劇。
全員ど素人ながらも楽しくやれた。
平日の18時台にも関わらずたくさんの方が見てくれて嬉しかった。
ありがとう!!
キャスト、JUNNY(もりきこ)、タマキング(セクシーパンサー)、marco(Carnivorous Party)、ありがとう!!
またやろう(笑)



e0071652_18424579.jpg
袖からの写真だが、1番手のもりきこ
後輩役を務めてもらっての18時台出演。
それにもかかわらずたくさんのもりきこファンが駆けつけてくれて、熱くも時に繊細な素晴らしきステージを観せてくれた。
2年続けてありがとう!!
また九州ツアーいこう(笑)
これからもよろしく!!



e0071652_18425129.jpg
3年前に約束したクアトロでの再会出演。
さすがのステージである。
映える映える。
カニパのみんな、ありがとう!!
おかげさまで今の自分があります。
これからもよろしくです!!


e0071652_18425764.jpg
熱はどんどん上がってゆく。
続いてセクシーパンサー。
たくさんステージは観てはいても、考えたら初めての共演である。
すごい勢いである。
バンドの一体感ってやはり迫力が違うよね。
気持ちも熱く、よいテンションで楽屋に戻って準備にかかった。
オファーを受けてくれてありがとう!!
背中に追いつけるよう頑張ります!!
これからもよろしくです☆



e0071652_18340316.jpg
楽屋にもたくさんの差し入れが届いた。
一つ一つ、感動である。
胸がいっぱいになっていった。
とても背中を押されるのです。
勇気をいただいた感じ。
おかげさまで、晴れ晴れとステージに向かえた。
全部は紹介できないのだけど。
気持ちは全ていただきました。
ありがとう!!


e0071652_18065488.jpg
嬉しかった。
ありがとう!!


e0071652_18063925.jpg
ありけんステージ。
皆さんのおかげです。
とても楽しく、たくさんの絵を描きながら歌えた。
ありがとう!!


e0071652_18063406.jpg
CDやグッズを買ってくれた方々、ありがとう!!
おかげさまで続けてゆけます。
ステージに反映させてゆくので、見ててください!!



e0071652_18064205.jpg


e0071652_18582039.jpg
もう10年以上の付き合い。
サポートメンバーの永山かずみ、竹村保彦、大浦ともぞう、furaniちゃん、ありがとう!!
おかげさまで安心して歌えたよ。
これからもよろしく!!



e0071652_19025175.jpg
今年も取りまとめ役をやってくれた代々木ラボの店長ハロー松田君(左)、たくさんありがとう!!
おかげさまで安心してステージに集中できました。
これからもよろしくです!!
そして今年もPA卓についてくれた松永君。
最高にやりやすく、気持ちよかった。
お弟子さんのスタッフにも感謝である。
ありがとう!!
これからもよろしく!!



e0071652_18071743.jpg
クアトロはライブハウスである。
大好きなライブハウス。
スタッフのみなさん、ありがとうございました!!
また来ます☆



e0071652_18072193.jpg
今回ローディーをやってくれたカトウマサタカ君、受付の今村伸也。
スタッフをやってくれたmaikoさん、いつも最高の写真を撮ってくれるりょうたん、関係者の方々、ありがとう!!
おかげさまです。
これからもよろしくお願いします!!



e0071652_18063036.jpg
深夜をまわり、残った仲間と。
ありがとう!!



 演奏中、全国を回って各会場に観に来てくれた方々や、仲間、先輩後輩、仕事仲間、出会った共演者や、会場の店長などの顔がたくさん浮かんだ。
2018年の花咲ツアー、おかげさまで大盛況で終演したよ。
最後にもう一度、ありがとう!!

引き続き磨いて、また来年全国回れるように頑張ります。
これからもありけんをよろしくです!!

平成最後の夏、皆さんも素晴らしいものにしてね☆















2018/7/6
















[PR]
by KeN-ArItA | 2018-07-06 19:16

夢前夜

 梅雨明けしてから夏日が続いている。
笹の葉が夏風に乾いた音をたてて揺れている。
さらにセミの鳴き声を聞いた。
おいおい早すぎじゃないか、配分大丈夫か?
夏の終わりまでもつのかセミ君よといった感じである。
よくてよ平成最後の長い夏。
元気にゆこう!!


e0071652_11304263.jpg
近所のパン屋


e0071652_11301746.jpg
青を教えている。



 4/21からスタートした花が咲いたらもう一度会おうツアーもいよいよ明日でツアーファイナルを迎える。
今年の会場は渋谷CLUB QUATTRO。
上京した頃から憧れのライブハウスだった。
キャパ600人という、自分からしたらとても大きな会場に臨む。



e0071652_11301023.jpg



 3年前に、ヒョンと頭に降りてきた2カ年計画。
1年目は渋谷 duo MUSIC EXCHANGEに向けてのアコースティック編成によるツアーファイナル。
それが成功したら、翌年はエレキバンド編成のクアトロと決めた。

 なぜこういった計画を立てたのか。
それは自分は東京で平穏に暮らすためでなく、音楽で成功するために上京してきたからだ。
デビューしてから10年が過ぎ、だんだんと生活ありきのこじんまりした活動に収まるのが嫌だった(一般的に大人として当たり前のことではあると思う)。

 当時の自分からしたら到底無茶で無理な会場に思えたし、また誰もがそう思っただろう。
しかしながら去年の渋谷duoは、皆のおかげで大成功に終わった。
何かが変わり始めた気がした。



e0071652_11300538.jpg
2017年ツアーファイナル渋谷duo



 しかしながらたくさんのスタッフが動くわけで、もちろん金額も大きいわけで、その気苦労も相当のものだった。
ツアーファイナル後は帯状疱疹になってしまったりと相当なストレスを抱えていたようで、2018年のクアトロを決断するまでにしばらく時間を要した。
やはり怖かったのだ。
しかし、その山や崖を乗り越えて見た景色とういものは一つの夢の達成で、とても素晴らしく忘れられない感動であった。
結局、3年前に描いた夢を叶えるべく7/4渋谷クアトロを決断してツアーを組んだ。



e0071652_11295711.jpg
2017渋谷duo、最後のセッション



 ありけんの描いたduo、クアトロの2年がいよいよ完結を迎えようとしている。
この大勝負イベントをたくさんの方々に観てもらいたい。
満杯になればよいと思っている。
 しかしながら、クアトロは大きい。
ぜひありけんのイベント、人生乗っけたステージを見にきてくれ。
最高のステージでお迎えします。



e0071652_11381760.jpg
サポートメンバーはいつもの最強メンバー。
ドラム:大浦ともぞう、ギター:永山かずみ、ベース:竹村保彦、キーボード:furani



 ワンマンにすれば?とよく言われるのだが、自分にクアトロでワンマンをやる力はない。
しかしながらワンマンのつもりでは動いている。
 自分の特技として、一つのイベントをうまく作ることができると自負している。
ツアー中の数々のイベントに共演者がいたように、助けられたように、今年のツアーファイナルも共演者がいる。
絶対に素晴らしイベントにする自信があるのだ。
そんなキャストを紹介させて欲しい。


e0071652_11294885.jpg
もりきこ



 ここ近年仲よくなった男性ユニット。
男性ユニットと言うと綺麗に聞こえるが、こいつらのルーツは多彩で深い。
JUNNYのメローディーにDANNYのシャウト。
そんなに単純な説明では到底表わせないのだが、クアトロのステージにサポートメンバーをつけずに2人で向かう心意気なんて大好きだ。
 今年のツアーで、沖縄、長崎、福岡とスプリットツアーを回ったわけだが、切磋琢磨、その都度興奮、感嘆させられた。
決して忘れることのできない熱く友情深きツアーを経て、またクアトロで再会、激突して、また抱きしめ合うことだろう。
後輩役を務めて今回はトップを飾ってくれる。
ぜひ観ていただきたい。



e0071652_11293479.jpg
Carnivorous Party(カーニバラスパーティ)


 3年前、ちょうど渋谷Duoと渋谷クアトロの2年クールの勝負を思い立った時に相談に乗ってもらったのがカニパのボーカル中野さんだった。
デビューしてから10年近く、当時地味な活動で落ち着きつつあったありけんをまた強力な実力派前線に引き戻してくれた。
おかげで自分はこういった勝負企画を思いついたのだと思っている。
去年のduoにはカニパから中野さんとギターの石井君が中井☆隆之として出演してくれた。
カニパありきのこの2カ年計画。
感謝とともにクアトロのステーに迎えたい。
 カニパはライブは少ないが、メンバーはそれぞれ活発な活動をしている。
一度揃うとそれは付き合いの長いメンバー同士、押しの強いステージを炸裂してくれるだろう。
お楽しみに。



e0071652_11291035.jpg
セクシーパンサー


 上京当時、インディーズ最前線のステージで戦っていたのがセクシーパンサーだ。
共通のお客様のご縁で渋谷クアトロや赤坂ブリッツでの勝負イベントを観てきたが、圧倒である。
何が凄いかって、20年経っても落ち着くことなく攻めているのである。
 特にボーカルのたまちゃん(タマキング)はソロ活動もしていて、強く惹かれるものがある。
4/21ツアー初、レコ発のイベントにも出演してもらったが、ツアーファイナルではセクシーパンサーでの再会、激突となる。
出演を決めてくれて嬉しい限りである。
 とにかくストレートで熱いステージには毎回心打たれてしまう。
ぜひ楽しみにしていてほしい。



e0071652_11290447.jpg
去年渋谷duoでのオープニングアクション


 今年のクアトロではスケジュールの関係もあってオープニングアクションはやらないように決めていたのだけど、たくさんの方々の要望でオープニングアクションをやることとなった。
ありがとう。
本編が18:50スタートなのでOAは18:45からやります。
お見逃しなく!!

『ありけん人生劇場、バスターミナル編』
キャスト:ありけん(車掌)、JUNNY(乗客1)、タマキング(乗客2)、marco(乗客3)

最高傑作である(ありけん談)



e0071652_11284651.jpg
今年も飛びます!



b0233657_15574632.jpg
新しいマイクを買った。
いい音である。
もちろんクアトロでも。


e0071652_11440589.jpg
近所の藤棚にて、一息。



 さあ、ありけんの大勝負は明日。
最後のお願いである。
ぜひ駆けつけて、見届けてくれ!!
皆さんもよき夏を!!














2018/7/3

[PR]
by KeN-ArItA | 2018-07-03 11:48


twitter
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧