人気ブログランキング |

ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

今は木漏れ日の道をゆく

 東京はハナミズキの季節も過ぎ去ろうとしている。
5月になり気温が上がり、ツンツンだったケヤキの枝先も芽が一気に噴き出してキャベツ色でそよいでいる。
あーーーーーどっか行きたい!!!!!



今は木漏れ日の道をゆく_e0071652_17235226.jpeg
ちょいと前のハナミズキ
ピンクもよいね。


 ベランダのヒナゲシが咲いた。
とても小さいが嬉しい。
菜の花と同様に一年生草本なので種で命を繋いでゆく。
今年は一本だけかな。
また種でつながればよいな。
今は木漏れ日の道をゆく_e0071652_17233414.jpg
ヒナゲシは1日で花が散ってしまう。
たくさん咲いてるように見えるがそれはたくさん蕾があるからなのだ。
生命力も強い。


今は木漏れ日の道をゆく_e0071652_17232057.jpg
近所の軒に作られたツバメの巣。
嬉しい!!
ツバメ日記、楽しみだ。


 さてステイホームな日々、みなさんいかがお過ごし?
なかなか不安な日々よね。
また、天気いいとどこか気晴らしにゆきたくなるよね。
港釣り場も禁止になったらしく、釣りもダメらしい。
 ありけん、4月いっぱいはてんてこ舞いな日々だったが、5月に入ってようやく余裕が持てた。
たくさん寝たし、ようやくブログも更新できてる。



今は木漏れ日の道をゆく_e0071652_17225476.jpeg
作ったが一度も発表されることのなかったフライヤ。
たくさんの想いを込めて作ったのでここでアップして供養させてね。


今は木漏れ日の道をゆく_e0071652_17223354.jpeg
本来なら今日は岩手紫波でライブだった。
まあしょうがない。
ツアー日程の日は配信ライブをやることにしている。
もちろん今夜も自宅スタジオからの配信ライブだ。
4/28〜5/6までは9連チャンライブなので当然 9連チャン配信となる。



今は木漏れ日の道をゆく_e0071652_17220637.jpeg
今年は春の岩手に行けなかったのが残念。
また来年行けるように頑張ろう。


今は木漏れ日の道をゆく_e0071652_17214121.jpg
ありけんは7/4まで配信ライブしかできないので、自宅だけどもうすっかりライブハウスのライブのようなテンションになってきた。
リラックスした部分も残しつつ、目一杯成長したい。


今は木漏れ日の道をゆく_e0071652_17213787.jpg
今夜も大炸裂!!
ぜひ観てね!!


今は木漏れ日の道をゆく_e0071652_17213105.jpg
5月配信スケジュール!!
ほとんどがツアーの振替配信だ。
もちろん無料です。
それぞれの会場や土地や、共演者を思いながら進めてゆきたい。
配信は→こちら
ぜひ観てね!!


今は木漏れ日の道をゆく_e0071652_17212512.jpg
自主イベントだった日に限り、スペシャルデーとさせてもらっている。
リクエストを受け付けたり、あとはいつもと違った趣向を取り入れて進めて行こうと意気込んでいる。
この日は無理ない範囲で投げ銭をいただけると嬉しいです。

5/4(月)ありけんスタジオ
有田健太郎GWスペシャル無料配信ライブ☆〜木漏れ日の道をゆく〜
open20:00 start20:05
※リクエスト受付中(5/3まで)

5/4本来ならこの日は岩手盛岡にて主催イベントの日でした。
4/24から7/4までの間の自分の主催イベントだった日は(全6本)、プレミアム配信ライブを開催させてください。
いつもの配信と何が違ってどうプレミアムなのかと言うと。
GWに関しましてはありけんスタジオからの配信なので絵が変わらず、まあぶっちゃけ大差ないのですが、ちゃんと衣装も着るし、リクエストコーナーがあったり、細部頑張ったりします。
楽しく元気になれる時間を目指して大爆裂します!!
無料配信なのですが、ご無理ない範囲で投げ銭をいただけると嬉しいです!!
ぜひご覧ください☆

無料配信です→こちら

よかったら投げ銭もお願いします!!(終演後も翌日まで受け付けております)→こちら



今は木漏れ日の道をゆく_e0071652_17211201.jpg
5/6(水)ありけんスタジオ
有田健太郎GWスペシャル無料配信ライブ☆〜木漏れ日の道をゆく2〜
open20:00 start20:05
※リクエスト受付中(5/5まで)

 5/6本来ならこの日は仙台にて主催イベントの日でした。
4/24から7/4までの間の自分の主催イベントだった日は(全6本)、プレミアム配信ライブを開催することにしました。
いつもの配信と何が違ってどうプレミアムなのかと言うと。
GWに関しましてはありけんスタジオからの配信なので絵が変わらず、まあぶっちゃけ大差ないのですが、ちゃんと衣装も着るし、リクエストコーナーがあったり、細部頑張ったりします。
 無料配信なのですが、この日はご無理ない範囲で投げ銭をいただけると嬉しいです!!
また、配信はどうでもいいけど、ありけん応援してやるよ!って方がいらしたら、やっぱりこちらからお願いします!!
ぜひ☆

無料配信です→こちら

よかったら投げ銭もお願いします!!(終演後も翌日まで受け付けております)→こちら




 世界的なおおごとよね。
こんな波に揉まれようとは、人生いろいろだ。
散歩とかちょっと出歩いたりして光も浴びて、気持ちを前に持って、うまいこと乗り越えましょう。
皆さんもよき日々をお過ごしください☆
















2020/5/3







# by KeN-ArItA | 2020-05-03 17:56

進む春、僕らも進む

 大雨翌日のいい天気。
たくさん寝れてとてもすっきりだ。
青空も高く澄んでいて気持ちいい。
新緑も目に柔らかい。
 しかしながら、ちょいと前かがみになると一昨日からのぎっくり腰が気分を台無しにしてくれる。
体勢を保ちながらうまいこと素敵な日曜日に持ってゆきたい。


進む春、僕らも進む_e0071652_09031879.jpeg
ハナミズキ。
季節は進んでいる。


進む春、僕らも進む_e0071652_09030796.jpeg
とても強い植物。
大好きな、ひなげし。


進む春、僕らも進む_e0071652_09025340.jpg
4/8(水)東京 新宿 真昼の月夜の太陽
無観客配信ライブ、観てくれた方々、コメントくれた方々、共演の竹内亜紗子さん、森となるさん、羽井一彰さん、コミネリサさん、真昼の月夜の太陽スタッフの方々、ありがとう!!
4/12のFRIDAも自宅配信に変わったので、これが7月までの最後のステージとなりました。
どこで最後になってもいいように毎回臨んでいるので晴れ晴れです。


進む春、僕らも進む_e0071652_09025905.jpg
日々、当たり前だったステージ。
それは違ったのだと思い知らされるよい機会になりました。
またステージに立って歌えるよう頑張ります!!
これで当分ライブレポートはなくなるのも寂しいけど、真昼の月夜の太陽でもまたステージに立てるよう生き延びます。
お互いうまいこと切り抜いて、未来でまた、笑顔で会おう!!


進む春、僕らも進む_e0071652_09024722.jpg
帰りの夜空。
月が綺麗だった。


進む春、僕らも進む_e0071652_09023510.jpg
レコーディング、パソコン画面。
こちらの勉強は進んでいる。
深いが楽しい。


進む春、僕らも進む_e0071652_09022913.jpg
今しかない。
最高のCD作ります!!



進む春、僕らも進む_e0071652_09021415.jpg
さくらタワー


SNSで、音つなぎとか、写真つなぎとか回ってくる。
ありがたい。


せっかくだからツイッターに上げた短いやつを2曲紹介するね。
元気な方が良いと思って元気なやつにしたよ。

『辿り着けばなんとかなる』

『パプリカン』


進む春、僕らも進む_e0071652_09020960.jpg
好きな写真を4枚あげて次の人に回してゆく。
どれにしようかと写真を見返していてもライブ写真が圧倒的に多い。
しかし、次に多いのが植物や風景だ。


見返してゆくうちにいろんなライブや旅先での思い出が蘇ってきた。
良い機会をありがとう。
ライブ写真をあげるとキリがないのでそれ以外をいくつか上げてみるね。


進む春、僕らも進む_e0071652_09020104.jpeg
線路の写真も多いのだ。


進む春、僕らも進む_e0071652_09015444.jpeg
飛行機も好き。


進む春、僕らも進む_e0071652_09014168.jpeg
菜の花とギター



進む春、僕らも進む_e0071652_09013407.jpg
旅先の月夜



 また旅に行ける日を心待ちにして、今はできることに全力注ぎます。


進む春、僕らも進む_e0071652_09012603.jpg
新スケジュール。
今夜もツイキャス配信!!
新曲はできるのかな。
投げ銭もできるようになっています。
数百円だったりですが、自分は助かります。
集まれば弦もピックも買えますので、もし、このうた最高!!って思ったらぜひお願いします!!
しかし、基本は無料配信で進みます。
画面越しですが、ライブは多いよ!!!!
全部ぜひ🔥🔥🔥



進む春、僕らも進む_e0071652_09002231.jpg
また旅にゆきたい。
夢を描いて頑張ろう!!


 今夜の配信ライブはぎっくり腰ライブ!!
若干へっぴり腰かもしれないけど、それでも大炸裂します。

 不安なこと多いでしょが、考える時はたくさん考えて、楽しむ時はたくさん楽しんで、ゆっくりする時はゆっくりして、頑張る時は頑張って、皆さんも素敵な日曜日をお過ごしください☆













2020/4/19










# by KeN-ArItA | 2020-04-19 10:00

道の先でまた会おう!!

 ベランダ菜の花ちゃんが盛りを迎えている。
柔らかい風に揺れて嬉しそうである。
しかしこの後、カラカラになり種になるまでが地味に大変である。
秋の始まる頃には種が落ちてまた来年勝手に咲くだろう。


道の先でまた会おう!!_e0071652_11241156.jpeg
菜の花ちゃんとコーヒー



 主にレコーディングやツアー関連だけど、ずっとバタバタしていて更新ができてなかった。
その間雪も積もったりした。
やっぱり嬉しい。


道の先でまた会おう!!_e0071652_11234156.jpeg
今見返してみると若干ちょいと困っている(笑)


 その後は春満開やね。
桜も草花も厳しい冬を乗り越えてめいいっぱい手を広げている。


道の先でまた会おう!!_e0071652_11240390.jpeg
ハナニラちゃん
場所によって色づきが違うのも好きだ。
ちゃんと地域地域で個性がある。



 4/6に公式発表した通り、花が咲いたらもう一度会おう2020は37公演全て中止とした。
決断に至る詳しい理由はホームページトップに載せてあります。
それぞれの会場や主催者や音楽仲間と連絡を取り合いながら数ヶ月間かけて作り上げていったツアーをバラす作業は、意外と時間がかからなかった。
ちょいと呆けていたがまたすぐ前向きな自分になって意気込んでいるのにも驚く。


道の先でまた会おう!!_e0071652_11235054.jpeg
引き受けてくれた会場や主催者、共演者。
ありがとう!!


 中止や延期が相次ぐ中、それでもやれたライブのレポをさせてね。


道の先でまた会おう!!_e0071652_11233295.jpg
3/25(水)東京 下北沢 RHAPSODY
『三月の、男たちの歌!』
来てくれた方々、共演の加藤卓雄さん、SO(大竹聡)さん、スタッフの方々ありがとう!!
これが7/5までの生ライブ最後のステージとなった。
おかげさまでめいっぱいほとばしれた。
毎回、全ステージどれが最後になってもいいように臨んでいるのでまったく清々しい。



道の先でまた会おう!!_e0071652_11232344.jpg
ありがとう!!
忘れ物をしてしまい、営業日に取りにゆきますと伝えたが、3月末時点で4月営業日は2日ほどしかなかった(現在はもう全部ない)。
お互いなんとかしのいで、また未来出演できることがあったらその時に渡してもらおうと思っている。
お互いがんばろう!!


道の先でまた会おう!!_e0071652_11231059.jpg
4/3(水)千葉 佐倉 SOUND STREAM
ぬまの×サンスト共同企画『蒼へ続く道 vol,2』
配信チケットを買ってくれて観てくれた方々、主催のぬまのかずし君、共演の赤松クニユキさん、市川聖君、はぴぐら君、サンストスタッフの方々、ありがとう!!



道の先でまた会おう!!_e0071652_11230316.jpg
どこもそうだがサンストの衛生管理は徹底していた。
入るやいなや消毒を促された。
サンストは千葉とあって問題に対する取り組みが早く、配信内容もすごかった。
クラウドファンディングと融資で揃えた4Kを含む3カメによるセットはまるでPV撮影さながら。
とても楽しくやれた。
何より店主白旗さんが自らカメラを持って動き回る姿。
その愛とこだわりに泣けた。



道の先でまた会おう!!_e0071652_11225797.jpg
みんなそれぞれうまいこと生き抜いて、落ち着いたらまたやろう。
ありがとう!!



 さあ残すライブは2本!!
いずれも無観客有料配信ライブ!!
それ以降のライブハウスでのライブは7/5まで入れない。
5月や6月は再開できているかもしれないが、中止にした会場に申し訳が立たないからだ。
仲間たちがライブを再開する中きっと寂しい思いをするだろうが、それはもうしょうがない。
延期ではなく中止にしたのは、未来その会場が残っているかわからないし、残っていても今後自分を受け入れてくれるかどうか分からないからである。



道の先でまた会おう!!_e0071652_11224374.jpg
4/8(水)東京 新宿 真昼の月夜の太陽
「満月の夜に」
start18:45 出演は20:40頃
(司会:店長ゆうこ。スタート時間に全員で前説します)
配信チケット¥2,000(税込)
共演:竹内亜紗子、森となる、羽井一彰

ご購入フォーム→こちら

視聴期間:当日より2週間
※リアルタイムでの配信を見逃した方でも、チケットをご購入いただければ期間中は何度でもご視聴いただけます。
(ご購入の際によかったら一言コメントを入れてください。誰が誰を観てくれたかわかるので後でお礼が言えます)
ぜひ観てね!!


道の先でまた会おう!!_e0071652_11223650.jpg
こちらは毎月恒例のFRIDA
毎月ずっと続けてきたが5、6月とキャンセルした。
この日の売り上げはお店と折半するのだ。
7/5までのライブ会場での最後のライブとなる。
一人寸劇にも挑戦!!
それを店主れいいちさんが、一人ぽつりじっと観ている様子を想像するとなんとも言えないが、、。
まあ最高のステージにします。
ぜひ!!!!

4/12(日)東京 西荻窪 FRIDA
有田健太郎Presenrs『花見酒FRIDA!無観客配信、大炸裂ありけんワンマンライブ★』
start19:00 配信チケット ¥2,000
出演:有田健太郎
オープニングアクション(ワンマン寸劇)あります!!
※リアルタイムでの配信を見逃した方でも、チケットをご購入いただければ期間中は何度でもご視聴いただけます。
ご購入は→こちら



道の先でまた会おう!!_e0071652_11214024.jpg



 残されたライブ以降は、今までやりたかったけど時間がなくてやれなかったことや、レコーディングの曲数増やしたり勉強したり、毎月2曲新曲発表DX続けたり、バイトしたり、配信企画考えたり、グッズ考えたり。
引き続きしっかり磨いてゆきたいと意気込んでいる。


道の先でまた会おう!!_e0071652_11213505.jpg

 ウィルスというよりも、もうそれに対する恐怖が蔓延してしまっている。
止まない雨はないのだろうけど、土砂降りがひどいといった感じ。
土砂降りの雨の中を突き進むのは熱くて燃えて好きだけど、一人ではないし誰かを巻き込むわけにはいかない。
しばし雨宿り。

 こんな状況だからかもしれないけど、たくさんの愛や絆を感じれるのだ。
常日頃あった、たくさんの思いやりや気遣いに気づけずにいたのかもしれない。
今はそれが温かく光ってよく見えている。
 ここ最近流した涙は悔し涙より、優しさや気遣いに触れて感動して流した涙ばかりだ。
いいこともたくさんあるではないか。
少し時間に余裕ができる自分も、今度は手を差しのべ、皆のためにできることをやってゆきたい。



道の先でまた会おう!!_e0071652_11213505.jpg


道の先でまた会おう!!_e0071652_11212518.jpeg
17年程ひと月もライブを空けたことがなかったので老け込まないか多少不安ではあるが、冬の間、雪に埋もれ下に下に根を伸ばす草花のように頑張る。
春が来たらまた咲けるよう頑張る!!



 進む道に川があり、その橋が流されてさあみんな困った。
泳ぎだす人、イカダを作る人、別の橋を探しに行く人、ふさぎ込む人、引き返す人、また橋を架けようと皆に協力を求める人、いろんな人たちがいる。
みんな大変、誰も悪くない。
 いったんここでお別れ。
それぞれうまいこと川を渡り道の先でまた笑顔で会おう。

 またライブハウスやバーで最高に楽しいイベントをやるから、そこで心の底から笑おう。
最高最強のCDも作っておくから楽しみにしておいて!!


 みんなもお元気で☆













2020/4/8

# by KeN-ArItA | 2020-04-08 12:59

ベランダチロチロ花揺れる

 ベランダ植物たちが春風に揺れてご機嫌そうである。
街を歩く女性の服装のカラーも明るくなってきてた。
寒の戻りでちょいと寒いがいい天気。
春ですな。


ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16473136.jpeg
セダム。
数年前どこぞの路肩から採取して来たやつが今でも分身しながら生きている。
5月くらいには黄色い星型の花を咲かせるのだ。



 3月の主催イベント6本が無事終了した。
時期が時期だけにとても気を揉む6本となった。
途中、なんでこんなに主催イベントを打ったのだろうと落ち込むこともあったが、1本1本ドラマがあって、感動的だった。
決行してよかったよ。
大変な中、来てくれた方々、ありがとう!!



ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16471946.jpg
3/14(土)西荻窪FRIDA
有田健太郎Presents『息吹炸裂春一番!2マンライブ』
来てくれた方々、出演してくれた小関峻君、カメラりょうたん、フリーダスタッフの方々、ありがとう!!
30分ずつの交互のステージ。
小関峻の歌も人柄も自分は好きだ。
歌心満載の2マン、みずみずしくめいっぱい迸れた。
ありがとう!!



ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16471223.jpg
おなじみのセッションも二人で。
楽しくて感動的やった。
またやろう!!


ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16470314.jpg
3/20(金)東京 豪徳寺 Leaf room
有田健太郎 Presents『春だよ!にょきにょきブロッサム☆ありけん生誕祭』リーフルーム編
大変な時期にも関わらず、来てくれた方々、出演してくれたYuyaTakahashi君、待良君、もりきこ、中野隆司君、RYOJIROCKさん、富田雅奥君、山口こうじ君、リーフルーム格さん、カメラりょうたん、ありがとう!!


ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16465480.jpg
まずはオープニングアクション(寸劇)から始まる。
待良部長と部下たちのディスカッションからの強引なオチ。
戸惑いながらも皆付き合ってくれてありがとう!!

一番手はYuyaTakahashi
オープニングアクションのなんともいえない空気を一気にぶち破るのにもう慣れているのがこの男Yuyaである。
ブレのないステージがお気に入り。
アルテの風をやってくれて嬉しかった。

二番手は待良
福岡でもさんざん見て来たが、バンドスタイルも抜群の切れ味である。
メンバーとも息が合っていてとてもよい時間だった。

三番手はもりきこ
何気に久しぶりの共演だったが、さすがのステージ。
なにがさすがって、まず出て来ただけでもう楽しいのだ。
このハッピーな空間はもりきこならでは。

四番手は中野隆司君
リーフルームで歌う中野君のイメージが浮かばなくて逆に楽しみにしていたのだが、そこは流石であった。
しっかり溶け込んで聴かせて炸裂していた。

五番手はRYOJIROCKさん、
入りの時におめでとうとシャンパンを渡す紳士である。
ステージもMCも地に足ついていて熱く心地よかった。

六番手は富田雅奥君
もう20年近くの付き合いになる。
音楽の力ってすごいなと思わせるステージは昔から変わらない。
さすがである。

7番手は山口こうじ君
こうじ君のステージの切り口にはいつも感嘆させられる。
今回はどんな導入でくるのか毎回楽しみにしているのだ。
さすが100戦練磨、今宵も最高でした。


ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16464583.jpg
最後はみんなでセッション。
出演人数が多いのでセッションする気はなかったのだけど、やろうやろうと声が出て、やることに。
おなじみドキドキセッション。
最高に楽しかった。


ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_17473494.jpg
嬉しかったです。
ありがとう!!


ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16463967.jpg
開催してよかった。
とても感動をもらった誕生日となりました。
ありがとう!!


ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16462953.jpg
3/21(土)有田健太郎Presents『春だよ!にょきにょきブロッサム☆ありけん生誕祭』ラボ編
大変な時期にもかかわらず来てくれた方々、出演してくれた山口こうじ君、小池啓仁君、furaniさん、marco君、ゼーゼーハーハー、nil、THE NATURALKILLERS、サルパラダイス、おでん屋ハロ松、ラボスタッフの方々、カメラりょうたん、ありがとう!!


ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16463353.jpg
この日のオープニングアクションは過去最高出演者9人。
しかしみんな頑張って台本を覚えてくれて目一杯演技してくれた。
たくさん笑ったし、ちょっと感動してしまった。
お付き合いありがとう!!


ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16460423.jpg
1地番手の大きな壁は、出演者全員で繰り広げるオープニングアクションが残すなんともいえない空気だ(良い空気だよ)。
しかし、さすがは山口こうじ君。
前日も出演してくれたが(朝まで飲んでたらしい。かつ遅刻して来た)ラボでも響く響く。
見事な一番手役をありがとう!!


二番手は小池啓仁
本日の中で一番若手となる。
気合入っていて好きなのだ。
ステージも見るたびに磨きがかかってきていて、楽しみ。
この日も熱く歌ってくれた。


三番手はfurani
レコーディングやライブサポートもお願いすることも多く、もう20年近い付き合い。
絶対音感と素晴らしい技術を持ってしてみずみずしく表現されるステージが大好きだ。
この日は激ロックステージ。最高!!


四番手はmarco
寸劇では遅刻の役を当てていたが、当日は寸劇にも間に合わないという(寝坊ではない)
こちらの危機管理を軽く超えてくるのがmarcoだ。
いつもドキドキをありがとう。
そして、本日のステージはMCも含めとても熱かった。


五番手はゼーゼーハーハー
ちょうど中頃に登場、大パンチ、ファンキーなブチ抜けステージだった。
全力でぶつかってくるところが好きだ。
昔から知っているがパワー増し増し、最高である。


六番手はnil
新潟から駆けつけてくれた。
ギターの弾き語りなのだが、足元はもはやコックピット。
ギタープレイと歌で押すステージは、もはやショーである。


七番手はTHE NATURALKILLERS
どうゆう音楽なの?って聞かれても一発即答8ビート。
このわかりやすさと楽しいことが好き!というコンセプトの芯が太すぎて、もう大好き。


八番手はサルパラダイス
ザ、バンド。軽快で楽しい。
ゆうこさんの歌も伸びやかで素晴らしいが共にアレンジなんかも脱帽である。


最後はありけんバンド
ギター永山かずみ、ベース竹村保彦、ドラム大浦ともぞう、キーボードfurani、もう20年近い付き合い。
おかげさまでありけんはバンドで出演できている。
ありけん、もっともっと頑張ります。


ということで素晴らしきキャストのバトンで繋がったイベントだった。
ありがとう!!


ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16455025.jpeg
終演後はバタバタで全体写真を撮り忘れてしまった。



ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16454003.jpg
いちごショートケーキ!!
うまかった!!!
贈ってくれた8名の方、ありがとう!!!!


ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16452643.jpeg
さて、ありけん、レコーディングに没頭します。
現在格闘中。
絶対素晴らしいやつ作るんだ。
楽しみにしとってね。



ベランダチロチロ花揺れる_e0071652_16415004.jpeg
ハナニラちゃん。


 明日は下北沢でライブである。
ぜひいらしてね!!
新曲も作らねば。。
うおーーー、ここ一番!!頑張ります。

 しかし、3月のイベント6本が無事終わったので少し落ち着いた気分。
みなさんもよき春の日々を☆












2020/3/24

# by KeN-ArItA | 2020-03-24 12:23

春錦、福岡旅(後編)

 冷たい春の雨が風でビチビチ鳴っている。
目覚めた植物たちには欠かせない春雨だ。
これでまた暖かい日がくると大地はブロッサム。
嬉しいね。



春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13132708.jpg
ベランダのハナニラちゃん。
菜の花の葉っぱの下、ちろちろ咲いていた。
もう何年目かな。
毎年ありがとう!!


 さて、福岡3デイズのレポを続けよう。
3/7(土)福岡 赤坂TUPELOはおなじみのお店。
前日、舞鶴HOMEに顔を出してくれた店主藤城さんが愛情込めて経営している、ありけんも福岡で一番お世話になっているお店なのだ。



春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13132347.jpeg
3/7(土)福岡 赤坂 TUPELO
有田健太郎Presents『Love福岡、春錦』TUPELO編
まず大変な状況の中、来てくれた方々ありがとう!!!!
戦火の中くぐり抜けてくる戦士に見えました。
おかげさまで演者もさらに気合い入りました。

出演してくれた聞間拓君、marco君、待良君、上田一輝君、トゥペロスタッフの方々、店主藤城さん、ありがとう!!

共演者がみんなキラキラキラキラ、、もう輝く輝く。
初めてライブを見たような衝撃、感動的なステージやった。

待良君は、この日は今まで見てきた中過去最高ステージだったように感じた。
最強のイベント切り口である。
ありがとう!!

初めて出演してくれた上田一輝君。
初めてあったのは去年の福岡ソラ。
なんだかステージが忘れられなくて今回お誘いしたのだけど、独自の炸裂感が好きだ。
ありがとう!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13130022.jpeg
marco
自分もそうなのだが、若干ステージに波がある。
当人たちはヒットではなくホームランを狙うべく大振りするのだが、この日はきましたホームラン!!
とても美しかった。
波があるのもドキドキするので悪く無い。
が、待良のボーダーラインは見習いたい。



春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13131276.jpeg
インディー会ありけん一押しの男がこちら、聞間拓君。
昨晩飲みすぎて携帯をなくして、本番まで割と静か目だった(いつもはうるさ目)が、ステージは炸裂ほとばしり、極まっていた。
とにかく深いのだ。
2日間共演できて幸せやった。
ありがとう!!
またどこかのステージで!!



春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13125076.jpg
2日間観に来てくれたNaoちゃんも一緒に。
ありがとう!!!!!



 この日はホテルも近く早い時間に部屋に戻った。
さて最終日3/8(日)お昼過ぎ、福岡は中洲に向かった。


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13123979.jpeg
3/8(日)福岡 中洲 S.0.Ra
リハなしイベントとありすぐさまオープニングアクションのリハーサル、そのまま本番へ。
前日のトゥペロで突然ひらめいたアフレコ寸劇にはまっていた。
ありけんが陰からマイクで主人公(待良)の気持ちをしべって、待良はその指示どうりに動いてゆくのだ。
待良の演技が2日目にしてありけんの想像など軽く飛び越えて一人歩きしていて最高だった。
オープニングから最高の突入イベント、開催!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13124259.jpg
3/8(日)福岡 中洲 S.0.Ra
有田健太郎Presents『Love福岡、春錦』S.O.Ra.編
まず、大変な状況の中、来てくれた方々ありがとう!!!!
お客様が来てくれるありがたさを噛み締めました。


出演してくれたmarco君、待良君、黒崎ちえみさん、江頭つとむ君、オオイシマユさん、ソラスタッフの方々、ありがとう!!!!
正直ガラガラだったけど、みんなテンション高くて、溢れる熱量でバトンが回ってきた。


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13123548.jpeg
去年福岡で出会ったオオイシマユさん。
上田一輝君と共に数少ない福岡音楽仲間の一人。
鋭くも温かみのあるステージ。
この日も熱きトップバッターが切り開いてくれた。
ありがとう!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13123111.jpeg
福岡で初めてライブをしたのが江頭つとむ君のイベントだった。
場所は中洲のTUPELO(現在は移転して赤坂)。
そう考えるともう10年以上の付き合いだ。
まあ、いい男である。
えがちゃんらしい軽快なステージをこの日もありがとう!!
これからもよろしく!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13122564.jpeg
3日目となる待良。
3日間ともセトリが大幅に違う。
遠征のお客様に対しての配慮もだろうが、大幅セット違いでも待良は待良。
ボーダーラインが高いので波があってもわからない。
学ぶところ多い男である。
もちろんこの日もステージは最高!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13122101.jpeg
去年末、落合みつを君のワンマンライブのアフターで出会った。
正直歌を聴くのはこの日が初めてである。
音楽仲間のお墨付きであったので心配はしていなかったが、歌い出し一発目からぐっと引き込まれる歌だった。
嬉しかった。
素晴らしかった。
遠路よく来てくれた。
またどこかのステージで会いましょう。
ありがとう!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13121737.jpeg
3日間一緒だったmarco。
正直、波長が似ている。
いや、似ているというよりは気が合う。
よく下道で大阪から車で来てくれた。
この日も変わらないmarcoステージをありがとう!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13121230.jpeg
ありがとう!!
また会おう!!
今回来れなくなった吉川MANAさんも、いろいろ悩んでくれてありがとう!!
またやりましょう!!



春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13120093.jpeg
3Daysともにした待良とmarcoと。
厳しい状況の中よく来てくれた。
共に過ごせて懐かしい感覚もあった。
かっこつけれなかったかど、また未来、福岡でもまた会いましょう!!
ありがとう!!!

最後に、福岡イベントに来てくれた方々へ。
嬉しかった。
ありがとう!!
また来られない方々にもたくさん気を使わせてしまった。
重ねてお礼申し上げます。
次回福岡は6月。
穏やかに開催できますように!!


春錦、福岡旅(後編)_e0071652_13114472.jpeg
今夜は東京!!
3月のフリーダイベント。
峻との2マンだ。
ぜひぜひぜひいらしてください!!!!



 進む春、皆さんもよき週末を☆

















2020/3/14



# by KeN-ArItA | 2020-03-14 14:16

春錦、福岡旅(前編)

 荒れた低気圧も去ったようで今朝の東京は心地よい。
ベランダの植物たちもあと少しで咲き始めそうだ。



春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08130423.jpeg
福岡の公園にて
ケシの花かな。
パッと明るくなる。春だ。



 東日本の大震災から9年という。
とても一言では言えないのだろうけど、それでも乗り越えてきたし、今でも乗り越えようとしている。
ニュースで、今の様子やその後の子供達といった元気な投稿を見て勇気付けられる。
踏み折られた植物がまた芽を出すように、人もまた自然で、強いと思った。
今は大変な時期だけどなんとか乗り越えたいと思う。



春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08125396.jpg
羽田空港へ向かうバス。
左側に座ると品川あたりでこの景色を目にする。
スターウォーズみたいで好きなのだ。



春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08124733.jpg
飛行機、特に曇り空に突っ込んで、抜けた光景が好きだ。
眩しい。



春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08123755.jpg
福岡へ向かう飛行機は空いていた。



春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08122311.jpg
地下鉄も空いていた。



 3/5(木)、福岡3Daysイベントに向けて前乗りしてホテルに宿泊。
いつもは実家でお世話になるのだが、妹が出産して実家に戻っているので遠慮した。
めでたい話だ。
 ちょうど春吉(博多と天神の間くらい)で聞間拓君がライブをやっているようなので向かった。



春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08120172.jpeg
大炸裂やった。
春吉デュレクセル。
お店の雰囲気も音もとても個性的でよかったし、共演者もよかった。
そしてやっぱり拓君のステージはかっこよく最高である。
良い時間をありがとう!!



春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08115026.jpeg
締めはホテルでサンポー焼き豚ラーメン。
これほんと好きなのだ。


春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08113893.jpeg
チェックアウトして喫茶店で事務仕事を進める。
沖縄の友太郎君から連絡が来ていて、熱烈オファーで6/22、6/23の沖縄2デイズも決まった。
今回の福岡は喫茶店をよく利用した(行くとこない)。
空いてていい(今時期だからかな)


春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08112850.jpeg
3/6(金)15時赤坂にあるホテルへチェックイン。
4階と聞いていたが、この細さで大丈夫かな。
心配していたが大丈夫だった。


春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08111377.jpg
いよいよ3Daysイベント1日目福岡舞鶴HOME。
いろんな葛藤を胸に、オープン!!


春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08105771.jpeg
20時間かけて大阪から車でやってきた(下道)marcoも疲れを吹き飛ばして、軽快に炸裂してくれた。

拓君の『歌ってる場合ですよ』が響く響く。
ほんとにすごい歌うたいである。

オンステージは待良。
演奏、歌唱はもちろん、MCも含めてプロである。
ありけん、学びなさい。

HOME店主の森君も熱い人だ。
入り時間から出演者、店主と一つになっていてよい空間だった。


春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08105047.jpg
大変な状況の中、来てくれた方々、ありがとう!!
きっと周りにライブに行くなんて言えなかったのでは無いでしょうか。
おかげさまです。
今後とも一同よろしくお願いします!!



春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08102322.jpeg
お店でたくさん談話した後はラーメン屋さんへ。
福岡ならではやね。
美味しかった。
その後、拓君は自分でゲストハウスを押さえているとのことで、店主森君とさらに天神の街へ消えていった。
(このあと携帯をなくしてしまうが、、)


待良、marco、ありけんは、赤坂の宿へ。



春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08103624.jpeg
ベットが3つしかなかったので、ちょうどよくなった。
この日はわりと早めに寝たな。


春錦、福岡旅(前編)_e0071652_08101211.jpeg
キッチンハイターでドアノブやトイレの取っ手などを除菌するありけん。



 次回は3Days後編をお届けします!!
 もう春ゲートはくぐったかな。
皆さんも素敵な春を☆












2020/3/11

# by KeN-ArItA | 2020-03-11 08:57

春ゲート前

 ずんぐりと寒い雨曇り。
まだまだ底冷えするね。
しかし木々の芽はほころび始めている。
春はもうそこまで。


春ゲート前_e0071652_16020190.jpg
ベランダのオキザリス。
縁の淡いピンクがなんとも柔らかい。



 先日、ついに本レコーディングが始まった。
いつものパターンでドラムとベースから。


春ゲート前_e0071652_16004527.jpg
ドラムは大浦ともぞう。
もうながーい付き合い。
ドラムだけはほんとすごいわぁ。
いつも感心感嘆してしまう。
ありがとう!!



春ゲート前_e0071652_16005575.jpg
ベースは竹ちゃん。
こちらも長い付き合い。
やはりあっという間に終わってしまう。
さすがである。
ありがとう!!


 さあ、DTMにゃーありけんの出番である。
録音した音を一つ一つ精製して、ベーシックの基礎を作る。
それからいよいよ上物録音の番であるが、福岡イベントの後からだな。
とりあえず仮歌と仮ギターの入った音をギターの永山かずみに送らねばならない。
それを元にかずみはプレイを固めておくことだろう。


春ゲート前_e0071652_16003245.jpg
ドラムとベースはマルチトラックレコーダーで録音する。
おもちゃみたいだがしっかりしている。
このデータをパソコンに移行して、以降は自宅作業だ。
さあありけん、がんばります!!



春ゲート前_e0071652_16012109.jpeg
2/29(土)東京 西荻窪 FRIDA
有田健太郎Presents『毎月2曲新曲発表企画、24曲目発表記念ワンマンライブ!!』
来てくれた方々、カメラりょうたん、フリーダスタッフの方々、ありがとう!!


春ゲート前_e0071652_16011604.jpeg
本番前のプチ練習。
激写されていた。


春ゲート前_e0071652_16011101.jpg
遠征組も遠路ありがとう!!
戦火の中くぐり抜けてきてくれるように見えたよ。
こじんまりとだったけど、なんというか、コロナ騒ぎがなくともいつもこじんまりなのだ(頑張れよありけん)。
しかし、ありけんステージに対する純度120パーセントの客層だった。
おかげさまで最高のファイナルイベントになりました。



 2019年3/1から2020年2/29までの毎月2曲新曲企画は達成終了!!!!
皆様のおかげです。
ありがとう!!
そして2020年3/1からは、、
ジャジャーーーン!!
 毎月2曲発表企画デラックス!!!!!
引き続き毎月2曲新曲の発表と、プラス、毎月2曲入りのデモCDを製作するという内容だ。
自宅録音の練習も兼ねてだが、これまた大変だ。
頑張りたい。
引き続き磨いてゆきます。
ツイキャス配信もぜひ見てね!!!!


春ゲート前_e0071652_16002199.jpeg



 そして明後日からは福岡3Daysイベント!!
たくさんたくさん考えて、決行します!!


春ゲート前_e0071652_15594105.jpeg

春ゲート前_e0071652_16001299.jpg
直接的な非難もきましたが、自分は自分の判断で動きます。
 ドアノブやトイレノブなど皆が触れるようなところはオープン前にスプレーで殺菌などしておきます。
時期も時期だし、ご無理ない範囲で、しかし来れる方はぜひぜひいらしてください!!


春ゲート前_e0071652_15590611.jpg
ツアーも増えてきた。
全部人生乗っけて歌います。
自分主催のイベントでないライブの開催有無はその主催者、会場の判断に任せます。
中止ならば、中止で、同時刻に単独で配信ライブを行います。



春ゲート前_e0071652_15592859.jpg
3月のツイキャスもぜひ観てください!!
変更点が1つあります。
3/5(木)の配信ライブですが、当初21:30からの予定でしたが、19:30〜と変更となりました。
場所はまだ未定ですが福岡のどこかからです。
ぜひ!!!!


春ゲート前_e0071652_15584497.jpeg
引き続き歌ってゆきます。



 いろいろと大変な時期ですが、皆さんもうがい手洗いしっかり、素敵な春をお迎えください!!















2020/3/4





# by KeN-ArItA | 2020-03-04 16:30

春風に想い舞う

 またちょいと寒さが戻ってきたね。
しかし今年の冬は暖かかった。
先日埼玉のライブに向かうバスの車窓、満開の菜の花畑が流れていった。
ベランダ菜の花ももう蕾がのぞいている。
春はもうそこまで来てるね。


春風に想い舞う_e0071652_07522771.jpg


 2月ももう終わりということで、さあありけん毎月恒例のピンチである。
毎月2曲新曲発表企画の12ヶ月目、曲でいうと24曲目を作らねばならない。
先日無事23曲目『ピンチヒッターの気持ち』を発表した(15秒くらいの曲だが)。
なんとか達成して、2/29のワンマンに間に合わせたいものだ。
引き続きがんばります!!


春風に想い舞う_e0071652_07521229.jpg
2/15(土)東京 吉祥寺 曼荼羅
有田健太郎Presents『ひょろVSマッスル春一番☆炸裂大会!』


春風に想い舞う_e0071652_07520558.jpg
いつものFRIDA店主がインフルエンザにかかり、会場変更を余儀なくされた。
ツイッターで状況としかしどこかで決行する決意を表明したところ、吉祥寺曼荼羅さんが手を差し伸べてくれた。
嬉しかった。
おかげさまで最高の空間、イベントになりました。
ありがとう!!


春風に想い舞う_e0071652_07514587.jpg
曼荼羅パスタ。
うまかった。


春風に想い舞う_e0071652_07513463.jpeg
雰囲気良かったのでりょうたんに写真を撮ってもらった。
ありがとう!!


春風に想い舞う_e0071652_07511444.jpg
来てくれた方々、共演のザナチュラルキラーズさん、カトウマサタカ君、ぬまのかずし君、曼荼羅スタッフの方々、カメラりょうたん、ありがとう!!
また来年もこのメンツでここでやろう!!


春風に想い舞う_e0071652_07510625.jpg
2/19(水)東京 豪徳寺 Leaf room
落合みつを 2020全国ツアー『Try&Error』-自分の中に毒を持て-
来てくれた方々、主催の落合みつを君、もりきこ、リーフルーム格さん、ありがとう!!


春風に想い舞う_e0071652_07505428.jpg
ドキドキセッション、楽しかった。
みつを君は数少ない同じ年の音楽仲間だ。
プロとしてもう長く、尊敬している。
おなじみもりきことも久々の共演だった。
増して最高やった。
この3組で12/4.5.6と東北ツアーに出ることが決まった。
楽しくも熱きツアーになることだろう。


春風に想い舞う_e0071652_07503957.jpg
ありがとう!!
それぞれ頑張ろう!!


春風に想い舞う_e0071652_07502627.jpeg
2/20(木)東京 大塚 Hearts Next
marco presents ぶらり大塚和み茶屋 vol.52
来てくれた方々、主催のmarco君、共演の都竹宏樹君、小林楓さん、Pf:うめだちかこさん、ハーツスタッフの方々、ありがとう!!
写真はオープニングショー。
毎回ドキドキだが楽しい。
最初から見てくれてありがとう!!
可能な限り他の共演者のステージを見てくれるありけんファンが大好きです。



春風に想い舞う_e0071652_07501753.jpeg
ハーツネクストは4/24(金)のレコ発会場である。
立派である。
現在盛大に格闘中のセルフレコーディング。
最高のものを作り上げて、華々しくここで発売開始としたい。
がんばります!!!!


春風に想い舞う_e0071652_07500731.jpeg
ありがとう!!
これからもよろしくです!!!!


春風に想い舞う_e0071652_07495419.jpg
2/23(日)埼玉 みずほ台 おとなり
「otonari presents『GRAND PRIX!』」
来てくれた方々、共演のシステム、オール、グリーン君、重田基喜君、カナダマサカズ君、imaeakira君、おとなりスタッフの方々、ありがとう!!
それぞれ個性炸裂のいい感じ緊張感あるイベントやった。
おとなりの雰囲気は好きだ。
いい出会いもくれるし、これからもお世話になりたい。
いつもありがとう!!



春風に想い舞う_e0071652_07494260.jpg
これからもよろしく!!!!



 さて、世間ではコロナウィルスの騒ぎが大きくなってきている。
新幹線、バス、飛行機やホテルまで取っている方もいて、状況が心配な方もいると思うので自分の方針を明記しておきます。

 先日のFRIDA→曼荼羅会場の変更などを見てもらえれば分かる通り、自分はライブのキャンセルや中止が嫌いである。
親兄弟にも葬式とライブがかぶった場合、出られないと伝えてあるし、その分今会える時に目一杯会って、その都度手を振る時にありがとうございましたとお別れしている。
実際、育てていただいた祖父母のお通夜には出席できなかった。
それでいて簡単にキャンセルすると、行けなかった祖父母に申し訳ないではないか。
自分みたいな売れてもない大したことないミュージシャンが、せめて気概くらいないと、いつ大先輩方に追いつける、追い越せる。
ステージぶっこけることもありますが、自分はそういった気持ちでステージに立ってます。

 国からの小規模イベントも禁止、または会場から中止と通達があれば中止にするけど、それでなければ盛大に決行します。
ただ、来られるお客様は別です!!
上記は個人的な独りよがりな思いです。
0人でもやるというだけです。
不安な方は無理しないでください!!
 3月はキャンセルも連絡なしで構いません。
ただ、開催されるのかされないのか心配という方へは、声を大にして開催する!!と言います。


以下は公表文面です

〜コロナウィルスによるライブの影響について〜
コロナウィルスの影響が小さなライブハウスや下町のライブバーなどにも出てきました。
自分は全イベントを開催します、全ライブも続行します。
キャンセルは連絡なしでも大丈夫です。
来られる方は、無理ない範囲でいらしてください。
最高のステージでお迎えします!!


2/29(土)東京 西荻窪 FRIDAワンマンに関しまして
コロナビールで乾杯!! 盛大に開催します。


3月6、7、8福岡3daysイベントに関しまして
対策と言えるほどのものではありませんが、出演者、各お店スタッフ一同うがい手洗いなど予防を徹底しようとコミュニケーションを取りました。
また、日々状況が変わってゆくと思うので、当日料金を廃止にしました。
キャンセルは連絡なくとも大丈夫ですし、当日ぷらっと来ていただいても大丈夫です。

出演者に対しては、状況の変化、それぞれの考え方があると思うので、当日まで出演キャンセルを受け付けるようにしました。
そこは各出演者にお問い合わせください。

なんだか震災後に似た自粛ムードと似ているなと感じます。
非難ご指摘あるかもしれませんが、そんな中でも炸裂最高のイベントにしますので、来られる方は、無理なくどうぞ楽しみにいらしてください!!


3/20(金)東京 豪徳寺 リーフルーム、3/21(土)東京 代々木 Laboイベントに関しまして
開催いたします。
しかし、共演者のキャンセルは受け付けておりますので、そこは各アーティストにお問い合わせください。



春風に想い舞う_e0071652_07493061.jpg
近日開催のイベント。
コロナビールで盛大に乾杯してやりたいと意気込んでおります。
来られる方はお楽しみに!!!!



 不安な騒ぎの中でも春はそこまで来てます。
飴色に硬かった木々の蕾もほころび始めてます。
道中きょろきょろして春の足音を五感で受けて、気持ちも綻ばせましょう。
皆さんも素敵な1日を☆












2020/2/27


# by KeN-ArItA | 2020-02-27 08:44


twitter
以前の記事
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧