人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ありけん日記


有田健太郎の日記、エッセイ、フォトギャラリーです
by KeN-ArItA

新緑トンネルをゆく

 梅雨入り前のよい気候だ。
新緑も少しずつ色味が濃くなってきた。
木漏れ日も心地よいね。
そりゃあ虫たちも出てくるよ。
 昨日、今年初めて蚊に刺された。
よくてよぷっくり初夏モード。
元気にゆきたい。



新緑トンネルをゆく_e0071652_10471126.jpeg
アサガオ
去年の零れ種が芽吹いた。
去年は2種のアサガオが咲いたので、今年も2種咲くといいな。
夏が楽しみである。


新緑トンネルをゆく_e0071652_10465690.jpeg
ヒナゲシ
春先の綺麗な花々と違って、この時期は地味な草花が多くなる。
それも好きなんだなあ。


新緑トンネルをゆく_e0071652_10464573.jpeg
5/7(金)東京 豪徳寺 Leaf room
KAKU presents『幸せをあなたに...』
来てくれた方々、配信を観てくれた方々、共演のRYOJIROCK兄さん、松本耕平君、カメラりょうたん、リーフルーム格さん、ありがとう!!


新緑トンネルをゆく_e0071652_10464043.jpeg
RYOJI兄さんと耕平君。
それぞれのゆるぎなき表現が連なってゆく。
リーフならではの最高の3組だったと思う。
恐るべしリーフルームブッキング。
格さんありがとう!!



新緑トンネルをゆく_e0071652_10463587.jpeg
カメラはお馴染みりょうたん。
写真だけでなく、動画もくれるので反省材料盛り沢山である。
いつもありがとう!!


新緑トンネルをゆく_e0071652_10462904.jpeg
めいっぱい磨いてまた来ます!!
次回リーフルームは6/3(木)
ぜひ☆



 ライブハウスでのライブはしばらくお休みである。
明日からはいよいよサンセットライブツアー。



新緑トンネルをゆく_e0071652_10462257.jpeg



 2月から練っていたこの企画。
7年前までは毎年アホ旅企画でどこかに行っていた。→旅日記コーナー
近年はライブツアーに追われてそれでめいっぱい、パンパンだった。

 今まではブログだけの表現だったけれど、苦しめられた無観客生配信を使って(もちろんブログも書くよ)最高のエンタメにできないだろうかと考えていた。
そしていよいよ実現させるのだ。
 人はいつ死ぬかわからない。
会いたい人には会っておく、行きたいとこには行っておく。
自分はこれからも自分の考えと意思で活動して行きます。
めいっぱい行ってきます(もちろんPCR検査は受けてゆきます)。


新緑トンネルをゆく_e0071652_10460779.jpeg
スケジュール


 沖縄地方はすっかり梅雨入りなので雨が多い配信になると思われます。
ライブもビーチでなく車中とかになるかもしれませんが、それでもみてもらえると嬉しい。
アーカイブは残しますので、平日、見れなかった時間帯でもあとからお楽しみいただけます。
 あと、今回投げ銭コーナーもこだわってみた。
今まで特典をつけたかったのだけど、共演者もあったりでなかなか難しかった。
今回、サンセットライブ(生歌)を見ていただき、楽しんでいただけたら投げ銭していただけると嬉しいです。
ぜひ観てね!!


配信→こちら
投げ銭→こちら
詳しくは→スケジュール


新緑トンネルをゆく_e0071652_10455153.jpeg
5月FRIDA
お馴染みRYOJIさんに初参加のトモクロウさんを迎えての3組。
テキーラカクテルが売りのFRIDA
しかしながらアルコール類は出せないので簡易なソフトドリンクのみの提供となってしまいます。
現在閉店中のFRIDAですが、この日は開店してくれます。
持ち込みありにしてはどうだろうか?など絶対素晴らしきイベントにするべく出演者と連絡を取りながら進めています。
また追加事項が決まったら発表します。
ぜひぜひいらしてください!!


新緑トンネルをゆく_e0071652_10454739.jpg
 ありけんイベントでもお馴染みの鈴木ナオトさんのイベント。
去年10月に大盛況だった同じメンツでのソロイベントの豪華バンドバージョン。
2/14開催予定が延期になり、この日になりました。
20名限定と、安全対策を徹底した上で大開催。
 ありけんはともぞう、ワサダ君、初めてのギターに近江戸信君を迎えて大炸裂します。
配信はあるかどうかはまだ未定ですが、配信ありましたらまたお知らせするので、そちらでもぜひ!!
お楽しみに☆


新緑トンネルをゆく_e0071652_10454364.jpg
5月代々木ラボはこちら!!
またこのメンツかよ!!って、お思いの方も多いとは思いますが、オープニングとエンディングで趣向を凝らしてみます!!
ぜひぜひいらしてください!!!!



 今夜20時からはありけんスタジオからツイキャス配信。
明日から出発なので、いろいろバタバタである。
頑張りたいと思う。
皆さんもよい1日を☆














2021/5/10



# by KeN-ArItA | 2021-05-10 11:30

北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】

 沖縄地方はもう梅雨入りが発表された。
今年の梅雨は少し早めかもね。
梅雨入り前の過ごしやすい時期、噛み締めておこう。



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12380928.jpeg
堤防上のありけんDANNY



 JUNNY、marco、DANNYとの旅日記も最終章である。
5/2(日)『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』ファイナルは 新潟ドットラグーン。
ライブレポからお届けしよう。


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12344915.jpeg
5/2(日)新潟 新潟 .lagoon20
『北陸新潟、新緑もりもりライブツアーFINAL』

スタートは、新潟初上陸のオープニングアクション
今回は生演奏付き!
ああ、楽しかった。
新潟でもやれた。
今回は結構シナリオ凝ったな。
よきスタートである。


 
北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12322940.jpeg
来てくれた方々、配信を見てくれた方々、連れてきてくれたもりきこ、共演のmarco、快くゲスト出演してくれた落合みつを君、ドットラグーンのフタッフの方々、ありがとう!!
とても心地よく、楽しく、熱く、絵をたくさん描いて迸れました。
1曲落合みつを君に歌ってもらったのだけど、さすがのステージ。
嬉しかったな。
尊敬してます。
ありがとう!!

北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12305442.jpeg
marcoステージ
ファイナルもさらに熱かった。
ツアーって磨かれるよね。
たくさん観ているのに同じステージなんてありはしない。
この日も最高でした。


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12300216.jpeg
もりきこ
もりきこはステージはもちろん、セットリスト(曲順)にも感嘆させられる。
また、それぞれソロ活動もしているので、それがもりきこにいい感じにフィードバックし始めているようにも感じる。
まだまだ未知である。
今宵は楽しくも感動的だった。



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12293533.jpeg
ドキドキセッション
落合みつを君も招き入れての即興ソングである。
今回はわりと聴かせ系で、しかし笑えて最高でした。
会場の方も配信の方も、最初から最後まで、楽しんでくれてありがとう!!


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12290088.jpeg
ありがとう!!
最高のイベントでした。
これからもよろしく!!


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12281144.jpeg
運転を引き受けたためお酒が飲めないDANNY
時短の新潟。
21時までしっぽり打ち上げ。
ごちそうさまでした!!



 marcoはここでお別れ、お見送り。
すぐまた会うのだけど、とても寂しかった。
DANNYの運転で、本日の宿へ。


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12275598.jpeg
ゲストハウスの居間。
雰囲気もりもりである。
差し入れの日本酒でしっぽりヒソヒソ声で打ち上げ。
それもまたよいではないか。


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12273983.jpeg
古民家改造の宿で、そっと歩いてもミシミシといい感じ。
一つの部屋に簡易ベットが4つほど置いてある。
貸し切りもできるのだが、ドミトリータイプを予約しておいた。
隣に誰が来るかはわからない。
自分のとなりは、いい感じのおっちゃんだった。
相手からしてもいい感じのおっちゃんだったろう。
シャワーを浴びて、すぐさま眠りに落ちる。


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12272059.jpeg
5/3(月)新潟の漁港



 5/3は7時起き。
いつまでも寝ているDANNYはJUNNYに起こされていた。
この日は釣り大会である。
今までも釣り大会だったではないか!と思いの方も多いのだろうが、制限なき釣り大会なのだ!

 しかし、不安は的中した。
前日からの風速予報が10メートル。
海だともっと強いだろう。
大丈夫かな。。
大丈夫じゃなーーーい!!
爆風爆風。
三脚なんて畳んで置いても飛んでゆくレベル。


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12264616.jpeg
奥の海の波と言ったら。


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12263479.jpeg
できるだけ風が来ない場所で、もちろん港の内側でトライ。
着込んでいてもホッカイロ付けてても寒い。
そんな中でもやのだ。
釣りバカである。

DANNYが2匹を釣り上げ、JUNNYが1匹を釣り上げ、ありけんはボウズ(途中車で寝てしまった)
釣り配信としては成り立たなかったなぁ。
それでも見てくれてコメントもありがとう!!



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12261744.jpeg
今回のツアーは道中もエンターテイメントを目指してみたよ。
そこそこ過酷なくらいが面白い。
配信企画、観てくれた方々、投げ銭してくれた方々、延長コインを投げてくれた方々、ありがとう!!
おかげさまで、自分らも楽しくやれました。



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【3】_e0071652_12252642.jpeg
釣りキチ部でもあるこの4人でのツアー
切磋琢磨、でもギスギスなんてしない、楽しいのだ。
幸せでした。
ありがとう。
これからもよろしく!!



 ライブ3本に関しまして、各会場に来てくれた方々、遠征してくれた方々、CDやグッズを買ってくれた方々、来れなくても配信を観てくれた方々、投げ銭をしてくれた方々、ありがとう!!
おかげさまで活動続けれます。
引き続き磨いてゆきます!!
この4人でのライブや、配信企画もまたやる予定なので、楽しみにしててください!!
みなさんもよき5月の日々を!!













2021/5/8

# by KeN-ArItA | 2021-05-08 13:32 | Comments(0)

北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】

 2021年5/1金沢。
雨予報ではあったが、雲の合間からは光線のような陽が点々、大地を光らせていた。
雨と踏んでいたのに雨ではない。
こういったことは予期せぬスケジュール変更となりうる危険性がある。
そう、とても危険だったりするのだ。


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15503958.jpeg
もりきこ号
寝れる時に寝なければ運転も代われない。
睡眠は大事である。



 前日の金沢ジェラスガイの大盛況ライブを経て、翌朝。
本日の会場である高岡までは1時間ほどである。
雨の中ウロウロしてもつまらないし、500円で12時まで居座れると知った一行は、レイトチェックアウト作戦にでた。
といっても10:30からは『marcoの高岡物語』配信。
金沢のホテルからではあったがセッションにまで発展して盛り上がった。

 12時にホテルを出発。
13時からは『JUNNYの高岡魅力探検』配信が控えている。
とりあえずご当地ラーメンを食べようと道中探し始める。
13時までに食べ終えなければならないので、よくよく選んでられない。
 次に出てきたラーメン屋に決めよう!(パス2までOK)
早々にパス2を使い切った一行の前に現れたのは横浜家系ラーメンであった。
DANNY、JUNNYは盛り上がっていた。
金沢の横浜ラーメンは、うまかった。 



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15495945.jpeg
キメるDANNY


 すぐさまラーメンを食べ終えたありけんは外で、田植えが始まったばかりの用水路に癒されていた(3人はライスまで注文してる)。
その頃、JUNNYはラーメンをすすりながら次の担当配信でやることを決断したようだ。
そう、決断してしまったのだ。

 5/1(土)13時金沢
『JUNNYの高岡魅力探検配信』で発表された内容は、今から金沢で釣り!と言う事実だった。
雨降るんじゃない?まず、ここ金沢やん、入り時間に間に合うのか?
いろいろ突っ込みたかったが、担当ホストの発言には快く従わなければならない暗黙のルールが出来つつあった。

 JUNNYは負けず嫌いである。
前日1匹も釣れなかったことでリベンジを申し出たのだろう。
さすがである。

北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15502627.jpeg
用水路



 持ち時間は1時間ちょっと。
すぐさま近くの釣具店に入る。
釣具店に入るとテンションが上がる。
防波堤に着くともっとテンションが上がる。
釣りとなればもうその時間はめいっぱい楽しむのだ。

 到着後すぐさまそれぞれの釣り方でそれぞれ好き勝手な場所へ移動。
こうなれば配信中であろうとほったらかしである(ほんとすみません)。

 すぐさま雨が降り出し時折カミナリがなり出した。
ありけんは雷が大嫌いである。
子供の頃目の前に落ちてからダメになったのである。

 海で、カーボン(炭素繊維)の竿を振り上げれば、ここに落ちてくれと言わんばかりである。
雨も強くなりだしたのですぐさま撤収にかかった。

 堤防の先端まで行っていたDANNYがどうします?と戻ってきた。
JUNNY、marcoはまだ先端である。

 ヅヅーーン、、(カミナリの音)

 やがて戻ってきたmarco、JUNNYの髪は逆立っていた。
別に近くで落雷があったわけではないのだが(まだ遠かった)、堤防にいた全員の髪の毛が逆立ってビリビリときたらしいのだ。
たくさんの釣り人がいたが、子供たちはそれを見合って笑い合っていたという。
その後みんな一斉に退散したと言う。

 原因ははっきりしないままだが、その後JUNNYの竿にはすごい不気味な魚がかかっていたと言う(カサゴの一種だと思われる)。
とにかく皆無事で、かつJUNNYはボウズをのがれてよかった。

 その後、marcoは肩こりの調子がよくなり、JUNNYはMCを噛まなくなったという。


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15494723.jpeg
車中配信の様子。



 1時間にも満たない釣りを終え、一行は富山、高岡へ入る。
ホテルに入り、1時間ほどそれぞれの時間を過ごす。
大浴場がついていたのでありけんはひととき温泉気分。
JUNNYも入ってきて二人で温泉気分である。



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15493132.jpeg
5/1(土)富山 高岡 GOOD Fellows
『此処からミュージック』
来てくれた方々、配信を見てくれた方々、迎えてくれた詩野さん、つないでくれたもりきこ、共演のmarco、グッドフェロウズの方々、ありがとう!!

初めての富山、初めての会場。
迫力のあるサウンドでめいっぱい迸れました。
ありがとう!!


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15492338.jpeg
天井が高くて、その天井に散らばるミラーボールも素敵だった。



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15491835.jpeg
marcoステージ。
このツアーのmarcoのメッセージは熱く。
この日も熱いステージやった。



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15490898.jpeg
もりきこステージ
ハッピーがテーマのもりきこなのだが、旅の熱を盛り込んでしっかり聴かせたり、もちろん弾けたり、さすがのステージやった。



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15491209.jpeg
ホームの詩野ねえさん。
圧巻の迸りでした。
自分はトムウェイツとか、ホリーコールとかも好きで、なんとなくそんな雰囲気のジャズ、ブルース。
最高でした。
受け入れてくれてありがとうございました!!


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15483937.jpeg
ありがとう!!
しっかり磨いてまた来ます!!


北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15482370.jpeg
この日は皆がしっかり寝れるように個室を取っていた。
おやすみ!と別れたのに戻ってきたよ。。


 余韻を楽しんで寝てしまったmarcoを担いで自身の部屋まで届ける。
その時にインロックしてしまうありけん。
パンツ姿のありけんはロビーに行けず、JUNNYにホテルの人を呼んできてもらう。
この日も深き眠りに落ちれたよ。



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15481229.jpeg
運転がいたについてきたDANNY



  5/2(日)10:00
高岡のホテルを出て新潟へ。
新潟までは150キロほど。
14時入りなので結構タイトである。
 10時からは『日曜朝はDANNYにお任せ!』
 12時からは『marcoのウキウキサンデー』
どちらも車中配信となったが、それぞれ個性が立っていて楽しかった。



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15475217.jpeg
晴れ間も。
とにかく風が強かった。


 SAでそれぞれ食べ物を買ってお昼に。
ひたすら北上。



北陸新潟、新緑もりもりライブツアー【2】_e0071652_15473901.jpeg
5/3(日)13:45
新潟、ドットラグーン到着
コーヒーを注文したらミルで挽いたやつがでてきた。
嬉しい。



 ありけんは、おいしいコーヒーを前に、溜まった事務作業を進めた。
3人はラーメンを食べにいった(またかよ)。

 やがて戻ってきた3人とオープニングアクションの打ち合わせである。
バタバタとした中、容赦無くオープン時間が堰を切る。
大変な時期でも来ていただけるお客様に感謝である。
絶対最高のイベント、ステージにするのだ!!一行の責任感も増し上がる。

 さあ、いよいよスタートだ。

次回は最終回、ぜひ見てね!!



 そして本日のありけんライブ。
配信もやってます。
ぜひ!!!!!

5/7(金)東京 豪徳寺 Leaf room
KAKU presents『幸せをあなたに...』
open19:00 start19:30
チャージ ¥2,500(別途2ドリンク1,000円)
共演:RYOJIROCK、松本耕平
※同時配信(配信チケット¥2,500)→こちらから











2021/5/7





# by KeN-ArItA | 2021-05-07 12:21 | バンド旅

『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】

 2021/4/29(木)21時、池袋の街は激しい雨で濡れていた。
marco君と合流して軒先でもりきこを待つ。
いい雨、ほのかな疲れだが、気分は高まる。
やがてもりきこ車が横付けされ、皆で濡れながら機材を積み込み車は動き出した。
外は激しい雨、だけど車はあったかい。
こうして3泊5日の旅が始まったのであった。


『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12421297.jpeg



 金沢までは6時間くらいかかる。
深夜の高速は空いているし安いのでよい。
ライブ後のもりきこも疲れてはいるのだろうが話は尽きない。



『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12414615.jpeg
SAに寄りながら運転手交代。



 今回は3会場でのライブとはまた別に、道中を決められたスケジュール通りに配信してゆくという企画もある。
それぞれのホスト配信にはそれぞれが担当してゆくのである。
配信アカウントが変わってゆくにもかかわらず、たくさんの方に見ていただけて、こちらのテンションも上がりました。
また、コメントも嬉しいもので、それによって流れが変わるといったこともしばしば。
ありがとう!!


『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12411782.jpeg
marcoのミッドナイトジャポン
深夜のハイテンションラジオ番組のような感じで楽しかった。



 2時過ぎてからは比較的元気だったありけんが運転を担当。深夜行へと。
雨と霧が激しくて、しかしとても幻想的で。
お気に入りの音楽を流して、みんなのいびきを聞きながら思い出に残る深夜行となった。



『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12410752.jpeg
5時頃、富山、新湊漁港


 4/30(金)富山、新湊漁港着
この日は夜に金沢ジェラスガイにてライブがある。
朝釣りをして、そのお魚を食べて、仮眠してライブに臨もうと言う、初日にして最も過酷な企画である。
釣れなければハングリーなライブになってそれはそれで熱い。
釣れればお刺身(それしか調理のしようがない)を食べれて、栄養満点?!ライブとなる。
どうなる!?



『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12404705.jpeg
釣りキチ部のエースmarcoが早速!!



『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12404116.jpeg
DANNYもメジナを釣り上げる。



『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_13314259.jpeg
JUNNYは、、海の美化



 撒き餌を撒いてエビで釣るフカセ釣りが大当たり。
marcoとDANNYの大型メジナがたくさん釣れた。
ありけんはカサゴとクジメちゃんで、JUNNYはボウズ。
天候も最高なのにメジナ以外は厳しかった。

 持参したまな板と包丁でその場でメジナをお刺身に。
釣れなかったJUNNYは補修釣り(去年を思い出す)。
ワサビ醤油と生姜醤油で最高に美味しいのである。
10匹くらい食べただろう、お腹も満たされるのである。

 ただ、美味しいのだけど、海鮮丼でいえば乗っかっている海鮮だけ4杯といった感じ。
しかもメジナ1種なので飽きてくる(笑)
それでも食べる食べる。
命をいただきました。
たくさん釣ってくれて調理までしてくれたDANNY、marcoありがとう!!


『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12400816.jpeg
4/30(金)石川 金沢 JealousGuy



 4/30(金)15時、JealousGuy到着!!
店内に入るといろんな思い出が蘇る。
2年ぶりとなってしまった。感慨深い。

 迎えてくれる初めましての詩野さんと、店主中井さんと再会。
ウェルカムコーヒーをいただく。
リハを終えてそれぞれバタバタと近所のホテルのシャワーを浴びていよいよ本番へ。



『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12395697.jpeg
4/30(金)石川 金沢 JealousGuy
『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』金沢編
『此処からミュージック』
来てくれた方々、配信を見てくれた方々、迎えてくれた詩野さん、つないでくれたもりきこ、marco、ジェラスガイの中井さん、チャオ姐さん、きょうちゃん、ありがとう!!


『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12394214.jpeg
覚醒できると思ってたんだ。
みな最高のステージ、熱くハートフルなバトンでイベントは進んでいった。


『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12393105.jpeg
セッション
この日、この場所、このメンバーでのセッション。
自分はとても貴重だと思うのだ。


『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12391856.jpeg



『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12384025.jpeg
オーナーのチャオ姐さんから手紙を頂いた。
嬉しいな。


『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12391856.jpeg
ありがとうございました!!
しっかり磨いてまたきます!!!!



 お刺身だけでお腹を空かせていた一行のお腹にビール。
金沢も21時までの時短で、早めの撤収となってしまったが、部屋で乾杯。


『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12382598.jpeg
ぐちゃぐちゃである。
みんなお疲れ様!!


 早朝、うなされて起きるとDANNYの顔が目の前にあって驚いた。
いびきでうなされていたのだな。
よくてよ相部屋!!

 さて5/1(土)は富山の高岡へ、旅は続く。
どんなことが待っているのかな。
次号へ続く!!


『北陸新潟、新緑もりもりライブツアー』【1】_e0071652_12381035.jpeg
日本海の北上
左側が最高なのだ。



















2021/5/5

# by KeN-ArItA | 2021-05-05 14:17 | バンド旅

木漏れ日の道をゆく

 4月ももう終わってしまう。
早いですな。
 木々の芽がまだ小さくて薄いので、木漏れ日がサラサラと綺麗だ。
影に色は付かないけれど、なんとなく若葉色っぽく感じてしまう。
夏になれば葉が茂り木漏れ日も少なく、また違った魅力があるのだろうけど、今時期の木漏れ日は好きだ。


木漏れ日の道をゆく_e0071652_16183661.jpeg
木漏れ日の道をゆく



木漏れ日の道をゆく_e0071652_16181318.jpeg
4/19(月)東京 代々木 Labo
ラボ漫画発売記念!!「ツチヤヒトミの似顔絵ナイト」
来てくれた方々、共演のツチヤヒトミさん、タテヨーコさん、渡辺えりかさん、ハロー松田君、よめ(atLestyRe)君、カメラりょうたん、ラボスタッフの方々、ありがとう!!


木漏れ日の道をゆく_e0071652_16180892.jpeg
ステージ中にツチヤヒトミさんが似顔絵を描いてゆく。
自分の演奏終了と共に絵を描き終える。
面白いイベントやった。
クルクル回ったらクルクル回してくれた(笑)
かわいい。
素敵な似顔絵をありがとう!!


木漏れ日の道をゆく_e0071652_16175500.jpeg
ホームラボ、楽しいイベント多いな。
ありがとう!!
これからもありけんをよろしくお願いします!!



木漏れ日の道をゆく_e0071652_16174983.jpeg
4/21(水)神奈川 横浜 BAYSIS
BAYSIS presents『港街叙情詩 第294章』
早い時間にもかかわらず来てくれた方々、配信を見てくれた方々、共演の三輪美樹生君、菅野翔太君、太郎君、ベイシススタッフの方々、ありがとう!!

ど迫力の音圧。
最高でした。
共演もみな仲良くなって、切磋琢磨の素敵なイベントとなった。


木漏れ日の道をゆく_e0071652_16174266.jpeg
引き続き磨いてゆきます!!
これからもよろしくお願いします!!


木漏れ日の道をゆく_e0071652_16172700.jpeg
4/22(木)東京 代々木 Labo
有田健太郎Presents『ハッピーグリーングリーン☆』
来てくれた方々、配信を見てくれた方々、出演してくれた、チョモLaラテ君、JUNNY(もりきこ)君、marco君、カメラりょうたん、ラボスタッフの方々、ありがとう!!


木漏れ日の道をゆく_e0071652_16172155.jpeg
20時までという時短の中、有観客と無観客のハイブリットイベント。
知恵を絞れば出てくるものだ。
早い時間にもかかわらず駆けつけてくれてありがとう!!



木漏れ日の道をゆく_e0071652_16171703.jpeg
各ステージはみな言うまでもなく最高で、2部の寸劇とセッションもこれまた最高やった。
おかげさまです。
引き続き磨いてゆきます!!


木漏れ日の道をゆく_e0071652_16171211.jpeg
おかげさまです。
ありがとう!!
次回ラボは5/27
またぜひ☆


木漏れ日の道をゆく_e0071652_16170511.jpeg
今夜から始まる3泊5日のツアー。
準備はバタバタと進められている。
すごい勢いで参ります!!
ぜひいらしてください☆


木漏れ日の道をゆく_e0071652_16170001.jpeg
金沢も新潟も2年ぶり。
 高岡に至っては初めて。
楽しみだ。
詳しくはこちら→スケジュール


木漏れ日の道をゆく_e0071652_16164521.jpeg
そして連動して配信企画もやります。
今夜23時から。
珍道中を生配信でお届け!!


木漏れ日の道をゆく_e0071652_16163268.jpeg
ぜひ見てね!!

〜各アカウントはこちらから〜
●有田健太郎アカウント
https://twitcasting.tv/f:1677049555693660

●marcoアカウント
https://twitcasting.tv/marcocarnivorus/

●もりきこアカウント
https://twitcasting.tv/junnykiko4969/


投げ銭→こちら
 無料配信企画ですが、よかったら応援投げ銭の方もよろしくお願いします!!
(投げ銭は5/9まで受付しております)



木漏れ日の道をゆく_e0071652_16415052.jpeg
有田健太郎7thアルバム『君の道に旗を振る』
iTunesストア、アップルミュージック、Spotify、レコチョク、LINEMUSIC、Amazonその他多くの配信サイト、サブスク音楽配信サイトでもご購入、ご視聴できるようになりました!!
こちら!!!!
ぜひ聴いてください!!



 今夜、もりきこ、marcoと深夜行して(高速安い)明朝到着して、釣りしてその日の食べ物を調達する。
明日はお刺身しか食べれないので(釣れたらね)、さっきたくさんお肉を食べた。
釣れなかったらハングリーなステージ。
それはそれで面白い。
めいっぱいのツアーにしてきます!!
木漏れ日の綺麗な季節、皆さんも素敵な日々をお過ごしください!!












2021/4/29








# by KeN-ArItA | 2021-04-29 16:48


twitter
以前の記事
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
記事ランキング
画像一覧